2015年01月25日

僕が生まれて初めて最後まで観てしまったTEDプレゼン

これまですべてのプレゼンにおいて途中で挫折していたTEDプレゼンなんだけれど、これは完走した。

  

2015年01月24日

銀河英雄伝説 一気見(21話〜26話)一行コメント

ドーリア星域会戦 そして…
ジェシカ、あっさり死んだな

勇気と忠誠
宇宙戦中心で面白い
ラインハルトが大分将軍っぽくなってきた

黄金樹(ゴールデンバウム)は倒れた
オーベルシュタイン邪悪すぎる

誰がための勝利
アルテミスの首飾り、脆すぎ

運命の前日
ラインハルトはキルヒアイスにきちんと説明すれば良かったのに
ところで姉上は賢いと思ったらララァなのね

さらば、遠き日
アタタタタ・・・  
Posted by buu2 at 21:42Comments(0)TrackBack(0)DVD

ベイマックス

bighero6


原題「BIG HERO 6」がなぜベイマックスというタイトルになったのか、さっぱりわからない。

BIG HERO 6というタイトルそのまま、オタク大学生たちを中心とした6人が、サンフランシスコと東京を足して3で割ったような街を舞台に活躍するアニメである。ストーリーはアニメっぽく他愛のないものだが、単純に楽しめる。映像表現的にもそれほど新しいものがなく、肩肘張らずにリラックスして楽しめば良いんだと思う。ちょっとどうかと思ったのは米国の映画らしく、音楽主導でどんどん引っ張っていくところ。アニメといえば一昔前までは日本のお家芸だったので、その時代に育った人間にはちょっと違和感がある。とはいえ、今やディズニー、ピクサーがアニメの第一人者なので、こういう表現が一番主流なのだろう。

でも、ずっと音楽が鳴りっぱなしでメリハリがないので、眠くなっちゃうんだよね。

評価は☆2つ。  
Posted by buu2 at 15:44Comments(0)TrackBack(0)

銀河英雄伝説 一気見(1話〜20話)一行コメント

永遠の夜の中で 
声と映像がずれているのが気になる
主題歌が英語で中はドイツ語なのが不思議
戦闘説明が2Dなのも不思議

アスターテ会戦
戦型重視の内容
戦争をめぐる状況設定が第二次世界大戦と酷似していて独創性に欠ける

第十三艦隊誕生
ヤン周辺のドラマパートなので、特になし

帝国の残照
金髪の小僧、いくらなんでも出世しすぎ
それにしても、このアニメに出てくる社会は非近代的

カストロプ動乱
マクシミリアン糞過ぎて笑える

薔薇の騎士
この物語って、凄い縁故主義なんだよね、どこもかしこも
会話が説明調

イゼルローン攻略!
難攻不落の要塞のくせに、侵入簡単すぎるだろ(笑)

冷徹なる義眼
そこそこ面白い

クロプシュトック事件
杖を持って出て行く理由が良くわからない

ジェシカの戦い
政治パートばかりだとつまんないんだよね

女優退場
このアニメの登場人物たちって、やっていることが前近代的

帝国領進攻
悪役のフォーク准将がアムロだー

愁雨来たりなば
ケスラー准将がシャアだー、というだけで、大した意味が見当たらない話

辺境の解放
フォークが馬鹿すぎて笑える
政治家のバカっぷりはどこかの国と同じ

アムリッツァ星域会戦
ようやく艦隊戦
しかも、珍しく操縦スキルの話もあり

新たなる潮流
どうでも良いけど、フレデリカってハマーンっぽくない声だな

嵐の前
なかなか話が進まない
ここまで見て、まだ1/6なの?

リップシュタットの密約
イマイチだなぁ

ヤン艦隊出動
戦闘はないけど、内容には動きがあって面白い

流血の宇宙(そら)
オーベルシュタイン大活躍で面白かった  
Posted by buu2 at 15:09Comments(0)TrackBack(0)DVD

2015年01月23日

イタリアンバル UOKIN 池袋店

ちょっと遅目の食事を池袋で、ということで、UOKINに行ってみた。ラストオーダーまであと1時間ぐらいだと、予約なしでも入れたりする。






















いつもは結構褒めることが多いこの店なんだけれど、今日は締めで頼んだパスタが業務用にんにくを使っていて、全てが台無しに。半分以上残してしまった。この店では、にんにくを使った料理は注文できないな。  

2015年01月22日

このサイトで2014年秋(9〜11月)に売れたものランキング ベスト5

1位 「こつ」の科学―調理の疑問に答える
ずっと上位にランキングされていた本ですが、いつも「ビジュアル版 調理以前の料理の常識」が上に来ていました。今回初めて、1位となりました。こちらのエントリーからの購入だと思われます。
クックパッドがなぜ料理上達の障害になるのか
http://buu.blog.jp/archives/51428706.html


2位 ビジュアル版 調理以前の料理の常識
相変わらず売れ行き好調です。初心者向けの料理本としては最高の一冊です。


3位 とんかつ名店絨毯爆撃: 美味いとんかつが食べたければ2,000円以上用意しろ!!
発売直後ほどの勢いはなくなりましたが、相変わらず売れています。ラーメン本よりもよっぽど売れています。もう、ラーメンの情報は使い古されてしまったのでしょう。


4位 コラーゲン食って肌がぷりぷりになるわけねーだろ
やっぱ、安いと買い易いですよね(笑)100円できちんと笑えて、知識も身につきます。食品関連の嘘情報には非常に甘い日本なので、きちんとした知識をもって、インチキ会社に立ち向かいましょう。


5位 総統閣下はお怒りです
そろそろ続編の準備に入りましょうか・・・
  
Posted by buu2 at 18:36Comments(0)TrackBack(0)Amazon

2015年01月21日

今日の陶芸教室

今日は紐づくりで作った徳利に釉掛け。

以前、赤鉄の釉薬を使っておちょこを作ったので、それとセットになるように赤鉄をかけてみた。ちょっと厚くなりすぎたようで、ひび割れてきてしまったので、手でならして作業完了。どんな感じで焼けてくるか、楽しみ。







あと、前回失敗した板作りの小皿を5枚作った。仕上げは次回。  
Posted by buu2 at 22:00Comments(0)TrackBack(0)陶芸

Kindle for PCが一般和書でも利用可能に!

これまで、漫画と洋書だけしか読めなかったKindle for PC(windows版)が、ようやく一般の和書も読めるようになった。とんかつ名店絨毯爆撃も、こんな感じでバッチリ読める。

kindleforpc


WindowsのPCはもちろん、Windowsタブレットでも利用できるので、Kindle本の読者も広がりそうだ。アプリはここでダウンロードできる。

http://www.amazon.co.jp/gp/feature.html?ie=UTF8&docId=3078592246

このブログの右サイドに僕の既刊がずらっと並んでいるので、これまで「Kindle本は読めないから」という理由で入手を踏みとどまっていた方は、この機会に購入をご検討下さい。

ちなみに売れているのは下の二冊です。

 
  
Posted by buu2 at 11:37Comments(0)TrackBack(0)読書

2015年01月20日

斉藤仁氏の思い出

大学院時代に前十字靭帯を断裂し、横浜労災病院に入院していた時、同室に柔道選手がいた。彼も柔道で靭帯を断裂し、靭帯の再建手術を受けるために入院していた。同室には同じくスポーツ整形で入院していたヴェルディのサッカー選手や、椎間板ヘルニアが悪化して歩けなくなった学生、バイクで事故った学生などがいたのだけれど、一番年下のはずの柔道選手の態度のデカさは尋常ではなく、一言で語れば「すげぇ生意気」だった。同室の病人に対しても、看護婦に対しても、医者に対しても、同じように生意気だった。

彼が手術を受けた翌日、斉藤氏がお見舞いというか、怪我の様子を見に来た。すると、昨日手術を受けたばかりの彼がベッドから飛び起きて(文字通り、飛び起きた)、いきなり気をつけの姿勢で直立不動になり、「お疲れ様ですっ」と挨拶をしている。僕たちは、一体何事か、と思ったのだが、斉藤氏は我々にちょっと挨拶をすると、彼に向かって「ちょっと飛んでみろ」と命令した。彼はその場で数回、ぴょんぴょんと飛んで見せた。すると斉藤氏は「よし、問題ないな?」と言い、彼は「全く問題ないですっ」と応えた。はて、昨日手術をしたばかりなのに大丈夫なんだろうか、と疑問に思ったのだが、斉藤氏は「大体、大げさなんだよ。さっさと退院しろ」と言い残して、あっという間に病室から出て行ってしまった。

あとで柔道の彼に聞いたら、「鬼の様に怖いですよ・・・。マジでヤバイっす」と言っていた。こんな生意気な奴にここまで恐れられてしまうとは、一体どんな人なんだろうと思ったものだ。彼に言わせると、山下氏の数十倍も怖かったらしい。

昨年亡くなったラーメン評論家の北島氏と同じく胆管がんに倒れたようだが、まだまだ活躍できたはずなのに残念な話である。

斉藤仁さん がんで死去 54歳 柔道で五輪2大会連続金メダル
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150120-00000080-spnannex-spo  
Posted by buu2 at 12:27Comments(0)TrackBack(0)日記

今日のおまた

池袋での飲み会は九州一食堂、楊とおまたが三本柱。今日は唐揚げが食べたい気分だったのでおまたへ。22時近くだと、予約なしでも入ることができる場合が多い。ここは田酒が常備されているのもナイス。