2005年07月12日

機種変企てると

050712_1949~01.jpgこういうニュースが。新機種、売る気がありますか?〉auサマ
  

Posted by buu2 at 21:17Comments(0)TrackBack(0)携帯電話││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

Dolby Digital CinemaでEpisode 3、観た!(3回目)

050712_1631~01.jpg現在日本でドルビー・デジタル・シネマ版エピソード3を観ることが出来るのは8映画館。東京では日劇。ということで、今日見てきました。

日劇、今、日劇1と日劇3でエピソード3を上映しているんですが、DDCは日劇3のみ。日劇1の方が30分アドバンスで放映しているので、何も知らないとこちらで見る羽目に(^^; でもね、ほとんどどこにも書いてないんですよ、バージョンが違うって。あとになって「実は違うんです。もう一回観ませんか?」って作戦ですか?

で、それはそれとして、観てきました。まずフィルム版と最も違うと感じたのは「赤」の発色。爆発の時の赤とか、R2-D2の赤とか、赤いものじゃなくて赤く光ってるもの、これの発色が全然違う。それから普通の反射色の赤も濃く感じる。なんか、全体が赤味がかって見えるくらい。「へー、違うなぁ」と思って注意してみていると、自発色の青もきれい。戦艦とかの青く光っている部分とか。

で、色は鮮やかなんですが、個人的には良い所ばかりでもなかった。なんかね、明度の差がフィルムに比べて大きいんです。明るいところが凄く明るいせいで。それで、字幕は白じゃないですか。これで目が明順応しちゃってる感じ。おかげで暗いところが凄く暗く感じるんです。字幕の明度をちょっと落としたらどうなんだろうか。今のままだと、字幕を追っていると暗い場面がなんだか良く見えないです。あと、ジャパンプレミアを観た人の感想に「すごく細かく描写されていてどこを観て良いかわからなかった」というのがあったんですが、そうだったかなぁ。なんか、逆にピンボケみたいな。途中でまず自分の眼鏡の調子を確認し、次に右目、左目とボケ具合を確認しました。字幕すらちょっとにじんでいたような気が・・・・・寝不足だったからですか?

ちなみに音響は新座のシネプレックスの方が迫力があった気がする。あと、字幕、ちょっとフィルム版と違っていたかも。それからそれから、映画そのもののバージョンも違ってたりしますか?細かいところは良く覚えていないんだけど、例えば今日だと、パドメが子供を産んだとき、2度「ルーク」って言っていたけど、フィルム版では1回じゃなかった?あと、そのとき、フィルム版では医療ドロイドが「男の子です」(It's a boy)って言っていた気がするんだけど、今日は何も言ってなかった。  

魚魚丸

050712_1428~01.jpg新橋にある海鮮系の飲み屋さん。そこのランチのマグロユッケ丼を食べてみた。うむ。まぁ、まずくはない。でも、取り立ててうまくもない。また食べようとは思わない。☆1つ。  
Posted by buu2 at 14:48Comments(0)TrackBack(1)グルメ−丼物││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

2005年07月11日

以下の連作の写真は、あるところで仕事の待ち合わせをしていたときに撮影したものです。さて、これはどこでしょう。当てた方にまにあなポイント進呈。って、地元民には簡単すぎるかなぁ。
トリエンナーレ出品予定です(嘘)。

002








000








001








003








004








005  
Posted by buu2 at 23:27Comments(8)TrackBack(0)美術││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

風の子の「つけそば めんから しょうゆ」

050711_2200~01.jpgところどころで書いているけど、僕はつけめんを滅多に食べない。というのは、つけめんという食べ物が理に適っていないから。

味覚は一杯のつけめんを食べている間にもどんどん鈍くなっていく。最初はしょっぱく感じても、食べているうちに慣れてきてしまう。だから、食べるに従ってだんだん味付けの濃いものを求めたくなってくる。ところがつけめんの場合、その麺にどうしても水分が付着する。この麺をつけダレにつけているうちにだんだんつけダレは薄くなってくる。まぁ、このあたりはそばを食べているときを思い出せばすぐに想像ができると思う。このように、体は味が濃くなることを求めているにも関わらず、食べているつけめんそのものは味が薄くなっていく。これではおいしく感じないのも道理である。

ということで、はじめから「どうせダメでしょ」と考えているわけだが、その弱点をカバーする方法がいくつかある。そのうちの一つは「多少薄くなっても気にならないくらい濃いつけダレを用意すること」。これは根本的な解決ではないが、一つの工夫ではある。風の子の近所だと、ついこの間食べた「麺家うえだ」のつけめんがこのタイプだ。

もう一つが今日食べた風の子のタイプ。どういう手法かと言うと、麺に味をつけているのである。濃い目のタレを麺にかけてあって、これをつけダレに入れるとつけダレの味がどんどん濃くなっていくあんばい。これは一蘭の替玉でやっている工夫と同工であるが、食べてみるとなるほど、という感じ。しっかりつけダレの中で泳がせてやる必要があるが、それさえきちんとやっていれば店の想定したとおりの展開になる。

風の子の場合、もうちょっとつけダレが熱いほうが好みだが、これでも十分に楽しめる。普通に評価すれば7/ABAといったところ。これからの季節、おすすめである。ちなみに味噌としょうゆがあるが、僕が食べたのはしょうゆ。  

テクノラティ続報

うーーーーん、テクノラティに登録してみたのは良いんだけど、こりゃ、ダメだね。とにかく重い。回線細すぎ。大抵のことについてタイムアウト。しかも年がら年中24時間重い。どんなに素晴らしい機能を持っているのか知らないけど、これじゃ全く使い物にならない。何かやると
申し訳ございません。ただいまシステムが大変混み合っております。
お手数ですがしばらくお待ちになってからもう一度お試し下さい。
というメッセージが表示されちゃう。本気でやる気があるのかな、この人たち。こんな状態でサイトをオープンしていても評判が落ちるだけだから、きちんとした環境が整備できるまで一度閉鎖した方が良いんじゃないかなぁ。別に今メンテナンスしてるわけじゃないよね???

ちなみに未来検索をかけてみると、テクノラティさんに登録するためだけの謎のエントリーがたくさん見つかります。あんまり意味がないと思われ。ちょっとマーケティング的にも稚拙なんじゃないかなぁ。まぁ、他所様がやることなのでどうでも良いんですが。鳴り物入りでやってきて、システムが追いつかずに撤退してしまったeBayの二の舞にならなければ良いのですが。  

メキシカン HOT CURRY

050711_1720~01.jpgS&Bのレトルトカレー、「メキシカン HOT CURRY」を食べてみた。

パッケージには「火を吹く衝撃の激辛」とか「辛さの決めてはハバネロ!」などと挑戦的なことが書かれているんだけど、まぁ、普通に辛い。少なくとも火なんか吹かない。ゴジラじゃあるまいに。ただ、レトルトカレーの中ではかなり辛い部類に入ることは間違いない。

このカレーでちょっと残念なのは、辛いことにばかり主眼が行ってしまい、ベースのカレーの旨みが今一歩なこと。ビーンズとかはメキシカンっぽいんだけどね。これと中村屋のキーマカレーをブレンドしてみたら美味しかったりして。って、自分でやるのはイヤだけど。

評価は☆1つ半。でも、辛さには満足しました。世の中の辛口カレーがこのくらい辛ければ世の中ももうちょっと良くなると思うのだけれど。  

エメルソンが移籍

今日は橋本選手の訃報もあったわけだけど、その裏でエメルソンが中東カタールのチームに移籍したそうで。

エメルソンって、レッズが気に入ってたんじゃなかったんだっけ?でもまぁ、2年契約で契約金15億円とかいう噂もあるお金を積まれれば、心が動いても不思議じゃないけどね。レッズサポが100万人いるとして、一人当たり1500円だせばつなぎとめておけたという計算?

マリノスサポの僕からすればエメルソンの移籍は歓迎。しかし、レッズサポの心中を察すればもうちょっとやり方はあっただろうにな、とも思う。ま、柱谷哲がヴェルディに移籍したときよりはマシかな。

なんか、エメル丼があちこちで叩きつけられそうな予感が・・・・  
Posted by buu2 at 19:11Comments(2)TrackBack(0)サッカー││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

Bloglines

050711_1356~01.jpgRSSリーダーについてさっきGarittoがお勧めと書いたんだけど、新しく使ってみたBloglines。こっちの方が使えそう。節操がなくてすいません(^^;

まだ使い始めて30分だけど、操作感が非常に良い。また、登録とかも楽

更新通知機能とかも機能拡張できる。米国のサービスなのでウィンドウズだけじゃなくてMac OSにも対応しているし、IEだけじゃなくてFirefoxとかにも対応している。

それで、重いこともない。もしかして、これ、最強かも。怖いのはこれに頼り切っている状態でシステムダウンすることかな。ダウンしたときは滅茶苦茶ストレスがたまりそう(^^;

で、使いはじめから2時間経過したところでGarittoにはさようならすることにしました(^^;

ということで、Bloglinesが大変気に入ったので、次はcococでも試してみようかな。なんか、ネットサーフならぬ、RSSリーダーサーフになりつつあるわけですが(^^;

(追記)Bloglinesはケータイからも使えるみたいなので、うちのA5505SA君でアクセスを試みたんですがうまくいきません。どうやらCookieが端末で使えないことが原因のようだ。まぁ、もうすぐWin機に乗り換えるからどうでも良いや(^^;  

トピックス(誤植)

topics3スペースが限られているのはわかるんですが、この表記の仕方はどうなんですかね。誤植というよりは「センスがない」という感じなんですが、折角なので取り上げておきます。

出典は「livedoor ニュース トピックス」。多分、そのうち消えちゃうと思いますけど。まにあなポイント対象です。  
Posted by buu2 at 10:04Comments(2)TrackBack(0)誤植││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

garitto

RSSリーダーには色々あるんだけど、僕の場合livedoorに付属しているリーダー(全然使えませんが(^^;)、グルコース、MyblogListに付属しているリーダー(これも使えませんが(^^;)、それからgarittoあたりを利用している。

この中で一番ストレスなく使えるのはグルコースなんだけど、なぜかってこれはウェブサービスじゃないから。自分のパソコンにソフトをダウンロードして使うんですね。だから、「重い〜、動かねぇ〜」ってことがない。でも、その一方で自分のパソコンでしか使えないので、ウェブベースで利用できるものも共用しているわけ。

garittoの使い心地はそれほど悪くない。RSSの登録もリーダー上にあるので便利。まぁ、重いっていうのはあるんだけど、ランキングとかを見ていると利用者はあんまり多くないみたい。それで何で重いんだって、回線がすげぇ貧弱なのかなぁ。

ま、この間ちょっと取り上げたテクノラティ(もうちょっとしたらもっと詳しい記事を書く予定)よりは随分とマシ。それで何が良いって、今のところ広告が全然掲載されないこと。おかげでかなりすっきりしている。

登録はメールアドレスとパスワードでオッケーなので楽です。気軽に使えるRSSリーダーを探している人にはお勧めかも。  

2005年07月10日

相変わらずフォースの加護がないのですが

050711_0118~01.jpgサンクスとサークルKでスター・ウォーズのピンズが当るフェアをやってるんですが、ピンズが全然当りません(-_-#)

12種類もあるらしいですが、そろそろ諦めようかと。  

皇帝ペンギン

050702_1134~01.jpgスター・ウォーズ、もう一週間も観てない。禁断症状が・・・・・

ウィークデイの仕事の合間に一度観にいこう・・・・

で、スター・ウォーズは今のところ何度観ても飽きないのですが、そろそろ飽きてきたのが予告編。ファンタスティック4でしたっけ?アイランドでしたっけ?皇帝ペンギンでしたっけ?ヒノキオでしたっけ?キングコングでしたっけ?もう予告編はご馳走様です。満腹です。なんとか・・・・・ならないでしょうね。何回も観る客がいるのは想定外ですよね(;_;)
  
Posted by buu2 at 22:25Comments(0)TrackBack(0)映画もろもろ││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

いしずえの支那そば

050710_1857~01.jpg志木のいしずえで「あっさり支那そば」を一杯。

今日は、最初大泉学園の竹之家だっけな?そこに行ったんだけどやってなかった。実は、ここ、すでにこれが4回目。で、昼間明るいうちに見たんだけど、潰れたのかな?潰れるのは別に良いんだけど、やめたんなら「準備中」なんていう札を出していて欲しくないし、看板も下ろして欲しいんだけどなぁ。

で、折角ここまで来たので次に足をのばしたのが風の子。ところがこちらもやってない。中間閉店ですか?日曜日が定休だったっけ??まぁ、とにかくやってなくて、今度は志木まで行ってみた次第。

今日はいしずえラーメンではなく、支那そばを食べてみたんだけど、こっちも美味しい。非常にクオリティの高いラーメン。ただ、惜しいのはちょっと没個性的なバランスなこと。脂が多めで味が薄め。結果としてややぼけた印象のラーメンになってしまっている。これはこれで美味しいのだけれど、志木なんていう田舎の、しかもかなり奥まったところで客を呼ぶにはちょっと苦しい感じ。このままで行くと遅かれ早かれ閉店ということになりかねない。そんなことになってしまうと、ラーメンの質が非常に良いだけに惜しい。でもまぁ、場所は変えたほうが良いね、絶対。なんであんなところでやってるんだろう。外野にはわからないしがらみがあるのかな??  

たまには仕事の話

先日、ちょっと仕事の合間に自由時間が発生。時間数にして30分程度。さて、どうしようかな、と思いつつ、ちょろちょろっとパートナー・サイトを閲覧(運用を手伝っているサイトはスパムコメント、スパムトラックバックなどが来ていないかなどをチェックする目的で一日に3、4回はアクセスしている)。で、ふらふらまわっていたら「あぁ、今日は七夕だったねー」と気がついた。外はちょっと薄暗くなってきた頃。

そこでちょっと閃いたのがブログのトップバナーの交換。自分のバナーを取り替えても良いんだけど、僕のブログはそういう閲覧者フレンドリーなブログではないので(^^;、パートナーサイトのバナーを交換してみた。今回はトライアルということで連絡のついた1サイトのみ。

どんな反応があるのかなぁ、と思っていたら、コメントを見る限り概ね好評。ということで、今後もサポートサイトにはこういうサプライズ企画をときどき提案していくことにしようと思った。

次は・・・・・・なんだろうね?クリスマス?って、随分先だなぁ(^^;  
Posted by buu2 at 14:27Comments(2)TrackBack(0)社長││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

2005年07月09日

多分世界最速ブログ中継 Jリーグ第15節 名古屋対横浜

前半はマリノス押し気味の中でスコアレス。

後半、開始早々右コーナーから中澤のヘッドで先取点。しかし、その直後、今度はその中澤が名古屋本田から中谷にパスを流されてマークを外され、中谷が中央で待つ藤田にラストパス。これを確実にゴールに流し込まれて同点。藤田、相変わらずヤな奴だなー。

同点になってからは名古屋ペース。たびたび数的優位を作られるが、なんとか持ちこたえている。後半20分ぐらいにカウンターからチャンスを作り、ここらへんから再びマリノスペース。あ、ここで鹿島勝ち。鹿島が勝っている裏で負けていたら前節の勝ちが無意味。っていうか、負けなくても、勝てなくても無意味。絶対勝たなくちゃ。

後半29分、名古屋は中谷、本田に代えて渡辺、豊田投入。
後半30分、横浜は坂田に代えて久保投入。坂田も結構良かったと思うんだけどね。
後半31分、名古屋は杉本に代えて井川投入。

後半35分、名古屋、右サイドからのクロスに豊田のヘッド。が、わずかにポストの右。危ない〜

後半36分、奥に代えて清水投入。奥も悪くないと思うけど、まぁ、残り10分だしね。

後半37分、上野に代えて中西投入。これで両チームともカードを使い切った。

後半40分、長いフリーキックをヘッドでつないでゴール前の河合が左足シュート。しかしこれがクロスバーの上。今日はこういうシーンが多い。

後半41分、カウンターから抜け出した藤田が強烈なシュートを放つもキーパーセーブ。危ない・・・・

ロスタイム3分。

ロスタイム2分、縦パス一本から河合がシュート。しかし、クリア。

うーーーーーーーーん、だめっぽい。引き分けか・・・・・・。最後、名古屋がフリーキック。これがゴールラインを割って、これで終わりですか?

終った。あーーーあ、だめ。  
Posted by buu2 at 20:12Comments(0)TrackBack(0)サッカー││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

P通信?(誤植、タレコミ)

タレコミまにあなポイントランキングでは上位ランカーとして活躍中のe-さまからのタレコミ誤植です。

P通信って、なんだ?ってな感じですが、その後AP通信に訂正された模様。残念ながら現在は記事が差し替えられてしまっていて確認できません〜

ということで、e-さんに1ポイント。  
Posted by buu2 at 18:44Comments(2)TrackBack(0)誤植││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

テクノラティ

以前、仕事の関連でちょっと話を聞いたことがあるテクノラティなんだけど、試しに登録してみようかな、と思ってアクセスしてみた。

そうしたら会員登録って言うのがあるので、なんだろ、と思いつつ、登録してみた。そうしたら、タグを埋めてくれっていうので、この記事を立ててみた。気にしないで下さい(^^

テクノラティプロフィール

で、ブログをウォッチするシステムがあるらしくて、それがどういう役に立つのか良くわからないので試しに自分のブログを登録してみた。ちなみに記述はこんな感じ。
ウォッチリストとは、あなたが関心を持っている人や場所などに張られているリンクを見るための、あなた専用のレポートです。ウォッチリストを使えば、あなたが今注目している人・ウェブサイト・ニュース・製品などについてブログ上で行われている会話を常に把握することができます。
まぁ、なんとなくわかるんだけど、実際に使ってみたほうが早い。ということで、自動生成されるURLをRSSリーダーに登録しろというので、グルコースgarittoに登録してみることに。

面白かったら、もうちょっと詳細を紹介します〜(^^  
Posted by buu2 at 18:11Comments(0)TrackBack(0)社長││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

多分世界最速ブログ中継 立浪サヨナラ本塁打

050709_1758~01.jpg一応、今日は勝った。でもまぁ、阪神にしてみりゃちょっと石につまずいた程度だよね(^^; これで7ゲーム差ですか(^^;?

  
Posted by buu2 at 17:59Comments(2)TrackBack(1)プロ野球││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

NHK杯体操選手権を見ていてふと思ったが

050709_1737~01.jpgこれって、本当に鉄棒ですか?鉄の棒にしちゃぁ、しなってません?支柱が鉄ってこと????

いや、どうでも良いんだけど(^^;

  
Posted by buu2 at 17:39Comments(0)TrackBack(0)スポーツ││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

恐怖!小倉優子の心霊写真

小倉優子朝日新聞の今日の朝刊、UR都市機構の全面広告が掲載されたんですが、恐ろしいことにこの写真が心霊写真です。

広告は「小倉UR子」というタイトルと、恐らくは小倉優子氏と思われる女性が立っている写真が載っているだけのものなのですが、注目すべきはその足元です。女性は白いピカピカの床の上に立っているようなのですが、そこに映っているものが、明らかに女性が履いている靴と違うものです。特に注目してもらいたいのは左足(画面では右側)の内側。履いている靴にはリボン状のものが内側には存在しないのに、床には明らかにリボン上の物体が映っています。この物体は一体どこからやってきたのか!!!良くみると本来なら床には映りっこないような場所まで映り込んでいる気もしますよ。050709_1327~01.jpg

こわーーーーーーーーい!!!

ちなみにこの足元の写真、本来足首にまわすべきベルトを何故か後ろ側に持っていっているのですが、そのベルトが右足(画面では左側)の外側にごちゃごちゃ見えちゃっているのはご愛嬌でしょう。

なんなんだーーー、この写真。怖すぎ。誤植じゃないですよね??全国紙の全面広告だと言うのに・・・・・  続きを読む
Posted by buu2 at 13:29Comments(3)TrackBack(0)ニュース││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

兄弟げんかがどうなろうと(誤植)

若貴僕が面白いと思って大相撲を見ていたのは千代の富士まで。若貴、若貴とちやほやされて満員御礼が続いていた頃には若も貴も嫌いで、「お前はひねくれものだ」と言われていた。そういう世の中の風向きが変わったのは宮沢りえの一件があったころからですか?

まぁ、別にどうだって良いんだけど、今となってはこの兄弟げんかとJRのオーバーランをどう取り扱うかによってメディアの質を判断することにしている。いわばマスコミの質的指標。

このブログで何度も叩いているけど、今のところもっとも馬鹿なのはTBSの「きょう発プラス」。だって、今日なんか他局がロンドンの同時多発テロについて書いているのに(いや、そうじゃないところもあるけどね)6行しかないところの5行を割いて「若貴確執に衝撃新証言」ですよ。残りの1行が「杉田VS梨元」ですからね。古館さんが力不足であっても最近なんとか徐々に質的向上が見られる報道ステーションの対極。毎日毎日馬鹿をさらしていて、どんどん泥沼になってきている印象。「こういう番組を面白いと思っている人とは友達になれないだろうなぁ」などと思うわけですが、クソ番組についての話ではなく誤植です(^^;

出典はYahoo!ニュースの「貴乃花 若を徹底追求へ」という記事です。まにあなポイント対象です。

末筆ながら、「きょう発プラス」を心の底から面白い、素晴らしいと思って見ている方がいましたら申し訳ありませんでした。  
Posted by buu2 at 01:39Comments(4)TrackBack(0)誤植││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

スター・ウォーズ エピソードII


スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃
なんかもう、スター・ウォーズ一色とは言わないけど、かなり色が濃くなってきましたね、世の中。で、今日はテレビでエピソードIIを観てみました。吹き替えで。

感心したのはやっぱり特撮。ちょっと前の特撮って、例えばジュラシックパークとかが顕著だけど、映画館で観ると「すげぇーーー」って感じだったのが、テレビで観ると「いやにちゃちぃな」って思っちゃったりしたもの。でも、このエピソードIIあたりになると、テレビで観ていてもほとんど違和感がない。まぁ、あの処刑場のシーンで、アナキンが怪獣(?)の背中に乗ったりするあたりはちょっとどうかな、って思ったけど、飛行シーンとか、全然。ラスト近くの、通商連合の丸い宇宙船が飛び立とうとするところを撃つあたりなんか、全然違和感なし。技術の進歩は凄いね。

その一方で「あれれれれれ?」って思ったのは、コルサントでパドメが虫を使って暗殺されそうになる場面。その直後、オビ=ワンが窓をぶち破って飛行ドロイドにぶら下がって夜の街を飛んでいくわけだけど、その際はテレビ画面サイズになっているおかげで両サイドの画像が切り取られちゃっていて、スピード感が皆無になっちゃっていた。「へぇー、こんなに変わっちゃうんだ」と驚いた。だって、止まっているように見えちゃうんだもの。やっぱ、4:3で観ちゃうと随分違っちゃうね。

20時スタートながらくだらない演出で引っ張ったあたりはいただけませんが、まぁ内容は結構楽しめました。っていうか、エピソードIIIを観る前にこれを見ておくのは必須だな。

しかし、それにしてもこのエンディングで、よく3年間我慢したよ・・・・  

2005年07月08日

オリンピックから野球、ソフトボールが除外

オリンピックから野球とソフトボールが外れたそうで。

関係者はかなり驚いている様子だけど、そんなに驚くような話かなぁ。野球なんて、やってる国は凄く限られている。それに、スポーツとしてバランスが悪いよね。疲れるのはピッチャーばかり。あれだけのペースで試合をこなし続けている日米のプロ野球を見ればわかるけど、選手に対する負荷が全然違う。また、試合の内容もピッチャーの出来に依存する部分が非常に大きい。団体スポーツのように見えて個人スポーツ的な色合いが濃い。

ソフトボールはソフトボールで、やはり野球同様の問題を抱えている上に、さらに投高打低がはっきりしちゃってる。女性がやるっていうことでピッチャー・キャッチャー間の距離を短くしたんだろうけど、ピッチング技術がどんどんアップしてしまって、恐らくは当初の想定以上にピッチャー優位になってしまったようだ。おかげで1−0とか2−0といった試合がすごく多いし、こう着状態になった延長戦ではノーアウト2塁から開始なんていうへんてこな小手先ルールを採用したりしてバランスを取ろうとしている。

米国では4大スポーツの1つ、日本では1番人気のあるスポーツってことになっているけど、日本で1番だったのは日本テレビと読売ジャイアンツが洗脳放送を繰り広げたからで、価値観が多様化してメディアの種類が増えた現在では衰退の一途。ま、日米で人気スポーツであることは今後も変わりがないんだろうけど、それが世界のスタンダードではないってことがはっきりした。

大体、プロ選手は1チームから1人だけとか、わけわかんない制約をプロ野球側がつきつけているあたりでもう終わってるという話もある。

ま、僕は野球やソフトボールが五輪種目から外れても痛くも痒くもないし、どうでも良いっちゃどうでも良い。五輪なんかじゃなくて、ワールドカップやれば良いじゃん。日、米、韓国、台湾、キューバ、オーストラリアぐらいで。

五輪でやりたいなら米国も日本も積極的にアフリカとかでの普及活動をやるべきなのに、米国は「俺達が最高峰」みたいな中華思想だし、日本は米国しか見てなくて普及になんて全然熱心じゃない。球界の盟主とかいってるどっかの馬鹿球団が「自分の球団だけ良ければオッケー。俺達が球界を引っ張る」って思っていて、まわりのコバンザメ球団は「なるべく読売との試合をたくさん」って願っているだけだからね。いざ五輪から外されたら慌てふためいているっていうのは滑稽以外の何ものでもない。ま、プロスポーツなんだから別にそれで食べていけるんだったら何でも良いんだけどね。

で、それはどうでも良いんだけど、根来氏ってまだプロ野球のコミッショナーなんだね。今回のことでもどうせ責任取らないんだろうね。そのあたりでもう、「野球ってつまんねー」って感じなんですが(^^;  
Posted by buu2 at 23:43Comments(0)TrackBack(1)スポーツ││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

ボンディ

050708_2140~01.jpg新座にある欧風カレーのお店「ボンディ」でチキンカレーを食べた。

ここのカレーは本当に神田のガヴィアルに似ている。「関係あるんですか?」と聞いても「知りません」って言われちゃうんだけど。でも、超そっくり。評価は☆2つ半。

  

171回totoGoal

toto1713  
Posted by buu2 at 20:48Comments(2)TrackBack(0)toto日記││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

171回totoその2

toto1712こちらは当ると2億円もあるかもしれない予想。  
Posted by buu2 at 20:47Comments(2)TrackBack(0)toto日記││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

171回toto

toto1711ありきたりな予想。  
Posted by buu2 at 20:45Comments(2)TrackBack(0)toto日記││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

麺家うえだの肉野菜つけめん

050708_1541~01.jpgまたまた食べました。これはいつ食べても美味しい。野菜が色々入っているのがナイス。  

スター・ウォーズ ジェダイへの道〜反射神経テスト〜

quiz2ちょっと真剣にやってみたらここまで来ました。6位。でも、ここから先の壁は厚そうだ・・・・

 エピソードI その1
 点数          : 92.96点
 正答平均速度      : 0.70秒

 エピソードI その2
 点数          : 93.73点
 正答平均速度      : 0.62秒

 エピソードII その1
 点数          : 93.46点
 正答平均速度      : 0.65秒

 エピソードII その2
 点数          : 92.21点
 正答平均速度      : 0.77秒  

今度は「FujiSankei Business i.BLOG」

このブログでは大変お世話になっている夕刊フジBLOGさんに続いて新しく「FujiSankei Business i.BLOG」というメディア系ブログがスタートしました。

ということでお祝いとご挨拶を兼ねて誤植でも探すか、と思ってつらつらと読んでみたのですが、誤植が見当たりません。もっと良く探さないとダメかな(笑)

ちょっと色文字とか大文字とか太文字とかの多用が気になりますが、まぁこれは好みの問題ですからねぇ。そういえばなくなっちゃった東京三菱銀行のブログもこれをやり散らかしていたけど、慣れてないと文字修飾を使いたがるんですかね?なんか、女子高生みたい(^^?

何はともあれ巡回リストに追加しておこうかな(^^  

スター・ウォーズクイズ(誤植)

いよいよ明日公開ですね!
って、もう2回観ちゃったんで、全然「いよいよ」って感じじゃないんですが(^^;

さて、正式公開を待っているそこのアナタ。とりあえず、EP−1、EP−2の復習をクイズでやっておきましょう。

LEGO STAR WARS

ちなみに僕はこんな感じでした。
クイズ






さて、誤植です。このクイズの、「エピソードIIその2」の中に間違いがありました。まにあなポイント対象です。
starwarsquiz  

S&B 予約でいっぱいの店のシーフードリゾット

050708_1013~01.jpgカゴメデリと激しい(?)競争を繰り広げているS&Bのリゾットシリーズ。今日食べたのは「シーフードリゾット」。落合シェフの自信作のこのシリーズだけど、これまではそれなりにハズレ(^^; これもどうせダメだろうな、と思ったんだけど、食べてみたらこれは意外に良いかも。イカ、タコ、アサリが適度な存在感で、アサリの旨みがそれなりに出ている。玉ねぎの歯応えもアクセントになってる。味もなかなか。評価は☆2つ。S&Bの中では一番美味しいかも。

  

2005年07月07日

あっさり海老塩

050707_2159~01.jpg先日、朝霞の風の子のとんこつ海老塩を紹介したけど、今日はあっさり海老塩。あっさりってことになってるけど、全然あっさりしてないんですけど(^^;、味は良いです。なんか、とんこつ海老塩よりこっちの方がまとまりがいい感じ。海老の旨みが上の方に浮いている感じなので、最初に良くかき混ぜた方が良いと思う。とんこつ海老塩同様、海老が嫌いな人には全く勧められないのは勿論なんだけど、逆に海老が大好きな人は一度は食べておいた方が良いと思う。食べるなら、まずはとんこつ海老塩よりこっちのあっさり海老塩を試すことを勧めたい。

これ、普通に評価したら10/AAAです。
  

七夕にあたり

050707_2029~01.jpgまずは字を覚えよう!
  
Posted by buu2 at 20:31Comments(3)TrackBack(0)日記││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

抹茶プリン

050707_1938~01.jpg栗原さんちのおすそわけシリーズ「抹茶プリン」を食べてみた。

ふむ。なんか、この抹茶プリンにレモンソースをかけて食べさせようっていうオリジナリティが凄いね。なかなか思いつかないと思う。で、奇をてらっているかというとそんなことはなくて、ちゃんとまとまっているのが不思議。

でも、苦いのがちょっと苦手な僕としては、やっぱパンナコッタのほうが良いかな。評価は☆1つ半。
  

多分世界最速ブログ中継 ロンドンで同時多発テロ?

地下鉄、バスで爆発物によるテロが発生した模様。

グレンイーグルズサミット、ロンドン五輪決定と、注目が集まっているところを狙われたのか?

とりあえず、今のところ詳しいニュースはこれかな。

Yahoo!ニュース「<ロンドン同時爆発>地下鉄、バスで 死傷者90人以上か」  

ワシントン条約違反?(誤植)

ぱんだライブドア・ニュースによると今年はドーピング・パンダが来るらしいです。で、まぁ来るのは良いんですが、誤植です。最初はこりゃ人身売買かと思ったのですが、良く考えてみるとワシントン条約違反かもしれません。

出典はライブドアニュースの「台風の目となるか?DOPING PANDAの新婦発売決定!!」という記事です。まにあなポイント対象です。  
Posted by buu2 at 17:33Comments(7)TrackBack(0)誤植││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

どうしてこうやっていかにも効かなそうな育毛剤が次から次へと

どうしてこうやっていかにも効かなそうな育毛剤が次から次へと発売されるのかが謎といえば謎。どうせ出すならもうちょっと効きそうなものを出せば良いのに。

まぁ、育毛剤市場は日本では大体500億円から700億円といわれていて、これはそこそこに大きな市場。だから、本当に効く育毛剤、発毛剤が開発されれば、これは間違いなくひと財産。でも、雨後の竹の子のように次から次へと新製品が発売されるのを見れば、「本当に効く」製品がまだ開発されていないのは明白。

そんな状況において発売された資生堂の「アデノゲン」。これもかなり怪しい商品である。ちょっと前に「はげは子孫にも迷惑をかける」なんていうとんでもない広告をうって平謝りしている(詳細はこちらをどうぞ→「資生堂による遺伝子的差別問題 まとめサイト」)みたいだけど、それ以前の問題として、こんなの本当に効くんだろうか。

「はぁ??」と思うのは、このアデノゲンの作用機構。
『アデノシン』が早く確実に毛乳頭へ作用。毛髪成長に不可欠な発毛因子「FGF−7」を産生し、発毛を促して髪を太く長く育てる。
という奴ですな。

アデノシンがFGF-7の産生を誘発するというのはその通りなのかもしれないんだけど、本当に「早く確実に毛乳頭へ作用」するのかというのが第一の問題。そんなに簡単に作用するなら、製薬業界は苦労しない。アデノシンはそれほど分子量が大きい物質ではない(C10H13N5O4:分子量267.2)ので、ペプチド医薬などに比較すれば毛乳頭に作用する可能性は大きいのだけれど。

第二の問題はアデノシンが生体内にはもう本当にあっちこっちにある物質で、全然珍しいものじゃないってこと。だって、生体内のエネルギー源ATP(アデノシン3りん酸)はアデノシンの誘導体ですよ。加えて体中に山ほどある遺伝物質DNAの主要な構成要素でもある。もう、アデノシンって体中の全ての細胞に余るくらいに存在してるんじゃないですか?そんなものをわざわざ体外から経皮吸収させて、本当に効果があるんだろうか、と。いわば、「水は発毛に重要な成分。驚異の薬用成分!」ってやってるようなもの。生物を専攻していなければアデノシンってあんまり聞いたことがないのかもしれないけれど、分子生物学者にとってみればアデノシンって本当に水のようなものですよ。

残念ながら、僕はまだハゲになる兆候すらないのでアデノゲンの有効性について人体実験ができないのですが、効かないっていう方に150カノッサ。  
Posted by buu2 at 14:03Comments(3)TrackBack(1)バイオ││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

大学医学部の年齢制限

050707_1210~01.jpg今朝の朝日新聞第3社会面に「大学入学に壁? 55歳女性、医学部不合格巡り提訴 筆記、好成績だったのに・・・」という記事が載った。

簡単にまとめると、
50歳を過ぎて父親の死に直面し、自分なりの高齢者医療に取り組むために勉強を始めた主婦が群馬大学を受験したが、不合格になった。納得いかない彼女が入試成績の開示を求めたところ、筆記試験の得点は合格者平均を大きく上回っており、不合格の理由を大学に問い合わせたところ「センター試験、個別試験、小論文、面接、調査書のいずれかに著しく不良のものがある場合は不合格もありうる」という返答があった。面接の評価が問題だったのかを尋ねると、大学側の担当者は個人的な見解として「国立大学には社会に貢献できる医師を育てる使命があるが、あなたの場合は卒業時の年齢を考えると、社会に貢献できるかという点で問題がある」と回答。現在、大学を相手に入学許可を求める訴訟を起こしている。
とのこと。

結構他人事じゃない気もする。僕が30歳を越えて東京医科歯科大学の医学部を受験したのは1998年だった。さすがに細かい点数は忘れちゃったけど、センター試験の成績は900点満点で821点だったかな。予備校の合否判定ではA評価。で、二次試験は小論文と面接のみ。当時は三菱総研の研究員だったわけで、文章を書くのが仕事。小論文などは合格点を取れないわけがない。また、コンサルタントとして対人交渉をしているので、面接でもそう変なことを言うとも思えない。実際小論文は全然楽勝だったし、面接も4、5人の面接官を相手に無難にこなしたと思った。

そういうわけで、二次試験が終わったあと、合格発表が出る前に2年くらい使った参考書やZ会の答案などを全部廃棄。当然合格するものと思ってのんびり2週間くらいを過ごしたのだが、合格発表で掲示された受験番号の中には自分の番号はなかった。

当時、周りの人間の意見は「恐らくは年齢制限。首都圏の大学はこれがあって厳しい。狙いどころは浜松医大、宮崎医大あたりだろう」というもの。「そんなの先に言えよ、馬鹿」などと言いながら、神田の飲み屋で3人で4万円以上という馬鹿飲みをして、以後、そういう不透明な合格基準を持つ大学入試には挑戦していない。

その後情報開示に関する法整備が行われたので、当時に比べるとある程度合格基準は明確になっていると思うのだが、それでも「面接」「小論文」といった、判断が主観に頼らざるを得ない部分があるのも事実。相変わらず不透明である。

個人的にはこの裁判、主婦の側を熱烈応援したいのだが、現実的な線で裁判所の判断を予想すると「合否判定に年齢などを考慮するといった記述をしていない点には大学側に配慮に欠けるところがあるが、その一方で合否の判断は大学側に任されており、今回の判断が著しく不適切であるとは言えない」みたいな感じになるんじゃないかな、と思う。

年齢制限をつけるならつければ良いし、傾斜配点にするなら傾斜配点にすれば良い。20歳なら500点で合格だけど、30歳なら600点、とかね。とにかく、その判断基準を明確にすべき。面接で年齢を考慮に入れるというならそれはそれで良いけど、それは明文化すべき。

勉強だけやっていれば良い高校生や予備校生が勉強するのより、社会人が勉強するのはずっと大変。そうやって時間をやりくりした結果、不透明な判断基準で不合格とされたんじゃたまらない。

ところで、1998年の試験結果の内容って、開示請求できるのかな?もう時効ですか?まだ間に合うなら、開示請求して、その内容によっては僕も裁判やってみようかな?

しかし、あそこで合格していたら、今頃研修医ですか?その代わりにやったことをいろいろ考えると、不合格でも良かった気もする(^^;  
Posted by buu2 at 12:11Comments(4)TrackBack(0)日記││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

大学医学部の年齢制限

今朝の朝日新聞第3社会面に「大学入学に壁? 55歳女性、医学部不合格巡り提訴 筆記、好成績だったのに・・・」という記事が載った。

簡単にまとめると、
50歳を過ぎて父親の死に直面し、自分なりの高齢者医療に取り組むために勉強を始めた主婦が群馬大学を受験したが、不合格になった。納得いかない彼女が入試成績の開示を求めたところ、筆記試験の得点は合格者平均を大きく上回っており、不合格の理由を大学に問い合わせたところ「センター試験、個別試験、小論文、面接、調査書のいずれかに著しく不良のものがある場合は不合格もありうる」という返答があった。面接の評価が問題だったのかを尋ねると、大学側の担当者は個人的な見解として「国立大学には社会に貢献できる医師を育てる使命があるが、あなたの場合は卒業時の年齢を考えると、社会に貢献できるかという点で問題がある」と回答。現在、大学を相手に入学許可を求める訴訟を起こしている。
とのこと。

結構他人事じゃない気もする。僕が30歳を越えて東京医科歯科大学の医学部を受験したのは1998年だった。さすがに細かい点数は忘れちゃったけど、センター試験の成績は900点満点で821点だったかな。予備校の合否判定ではA評価。で、二次試験は小論文と面接のみ。当時は三菱総研の研究員だったわけで、文章を書くのが仕事。小論文などは合格点を取れないわけがない。また、コンサルタントとして対人交渉をしているので、面接でもそう変なことを言うとも思えない。実際小論文は全然楽勝だったし、面接も4、5人の面接官を相手に無難にこなしたと思った。

そういうわけで、二次試験が終わったあと、合格発表が出る前に2年くらい使った参考書やZ会の答案などを全部廃棄。当然合格するものと思ってのんびり2週間くらいを過ごしたのだが、合格発表で掲示された受験番号の中には自分の番号はなかった。

当時、周りの人間の意見は「恐らくは年齢制限。首都圏の大学はこれがあって厳しい。狙いどころは浜松医大、宮崎医大あたりだろう」というもの。「そんなの先に言えよ、馬鹿」などと言いながら、神田の飲み屋で3人で4万円以上という馬鹿飲みをして、以後、そういう不透明な合格基準を持つ大学入試には挑戦していない。

その後情報開示に関する法整備が行われたので、当時に比べるとある程度合格基準は明確になっていると思うのだが、それでも「面接」「小論文」といった、判断が主観に頼らざるを得ない部分があるのも事実。相変わらず不透明である。

個人的にはこの裁判、主婦の側を熱烈応援したいのだが、現実的な線で裁判所の判断を予想すると「合否判定に年齢などを考慮するといった記述をしていない点には大学側に配慮に欠けるところがあるが、その一方で合否の判断は大学側に任されており、今回の判断が著しく不適切であるとは言えない」みたいな感じになるんじゃないかな、と思う。  
Posted by buu2 at 11:28Comments(0)TrackBack(0)日記││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

2005年07月06日

多分世界最速(じゃないかも(^^;)ブログ中継 オリンピック開催地

2012年はロンドンだって。まぁ、ギリシャよりは宿泊する場所がありそう。

ちなみに投票の推移はこんな感じ。

一回目
ロンドン   22
パリ     21
マドリッド  20
ニューヨーク 19
モスクワ   15

二回目
ロンドン   27(+5)
パリ     25(+4)
マドリッド  32(+12)
ニューヨーク 16(−3) 何で減るんだよ(^^;

三回目
ロンドン   39(+12)
パリ     33(+8)
マドリッド  31(−1)また減ってるよ(^^;

四回目
ロンドン   54(+15)
パリ     50(+17)  

多分世界最速ブログ中継 横浜対鹿島

ワールドカップ予選の裏で、鹿島の独走ですっかりつまらなくなっている今年のJリーグ。勝っている鹿島が悪いんじゃなくて、勝たせている周りのチームがスカ。今日横浜が負けると鹿島と横浜の勝ち点差は16。まだ前半戦途中とはいえ、この差はほとんど絶望的とも言える差。せめて今日は勝って勝ち点差を10にしておきたいところ。

前半は1−1のタイ・スコア。先制したのは鹿島。コーナーから岩政のヘッドで前半4分に先取点。これに対して終始ボールを支配した横浜は前半29分、大橋が右サイドから上げたクロスに大島がヘッドであわせて同点。前半は負けていたこともあり、真剣にテレビを観ていてブログ中継どころじゃありませんでした(^^; ということで、同点になってポゼッションも横浜ということで、安心して後半からブログ中継です。

後半キックオフ。

立ち上がり、左サイドからドゥトラの上げたクロスにヘッドでシュートするも、キーパーがパンチングでクリア。

後半5分、ゴールキックから直接坂田が抜け出てシュートするがキーパー曽ヶ端がパンチング。続く波状攻撃から上野が強烈なシュートを放つが、これもキーパーがパンチング。

後半12分、ペナルティエリア付近からパスをつないで最後は大橋のシュート。これもキーパーがセーブ。鹿島はディフェンス一辺倒だが、最後のところで踏みとどまっている。

と、ここで他会場の速報。浦和がヴェルディ相手に6得点らしい。ヴェルディって、土曜日もガンバかどっかに7失点とかしなかったっけ(^^;?

後半17分、横浜はゴール前の混戦から坂田がシュートを放つがこれもキーパーが足ではじき出す。

後半18分、左コーナーキックからゴール前中央でディフェンダーを振り切ってどフリーになった中澤のヘッドで横浜勝ち越し。

後半19分、鹿島久しぶりに攻撃に転じて野沢がゴール正面至近距離からシュート。しかしこれを榎本哲がクリア。

後半22分、左サイドからのドゥトラのクロスに大島があわせに行くが、やや大きい。

勝ち越されて鹿島、ようやく攻めに出てきた感じ。

後半27分、鹿島、鈴木、新井場を下ろして田代、阿部を投入。

後半30分、鹿島、本山に代えて増田投入。

後半33分、鹿島、中央からパス交換、小笠原からパスを受けた野沢がフリーになって1対1からシュートするも、榎本がパンチング。

後半35分、横浜、坂田に代えて清水投入。

マリノス、ボールをキープする時間を長くして逃げ切りを狙う。

ロスタイム3分。

タイムアップ。横浜、なんとか鹿島をストップ。

ちなみに僕みたいにテレビ観戦じゃなくて、現場からの中継をしてくれているサイトもありますので、あわせてこちらもどうぞ(^^

横浜刹那主義さん「日スタの興奮をあなたにお届けします。」  

東欧遠征か、オールスターか?(誤植)

東欧遠征10月にある日本代表の東欧遠征がJリーグのオールスターと重なってしまい、サッカー協会とかは頭を悩ませている様子。

まぁねー、プロスポーツなんだから、ファンあってのもの。オールスターはファンを楽しませるためのお祭りなんだから、選出された選手が代表戦を理由に欠場してしまったのではどっちらけ。

しかし、選手にとっちゃ、来年のワールドカップは一大イベントなわけで、「去年オールスターに出たおかげで調整が遅れた」なんていういいわけができるわけもない。いいわけができないなら、最初から遠征に参加させてよ、ということになる。

オールスターが大分県で開催されることを考えると、関東に住んでいる僕なんかはまぁどうせ代表の試合もオールスターもテレビ観戦なんだから、どっちでも良いや、ってことになるけど、大分県のサッカーファンはそれじゃがっかり。こりゃぁ、難しい問題だね。

まぁ、ぱっと思いつく対応は、代表に選出された選手は東欧に連れて行く。これは出場機会がたとえなさそうでも連れて行く。で、大分のファンには、何か普段のオールスターではやってないような特別なサービスを展開してあげる、ってあたりかな。特別なサービスって何よ、って、難しいけどね(^^; で、まぁこんなことを考えていても仕方がないというか、別に僕はサッカー協会のコンサルタントではないし、ここで何を書いても全く意味がないのでそれはこの辺でやめておいて、誤植です。

出典はYahoo!ニュースの「川渕C“プロテクト案”」という記事です。まにあなポイント対象です。

これもどうでも良いけど、Cで略しちゃったらチェアマンなのかキャプテンなのかわかんないよね(^^;  
Posted by buu2 at 14:55Comments(3)TrackBack(0)誤植││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

ノータリンの反対(誤植)

enusupeNHKで作成した番組が裁判で証拠として採用できるかどうかでもめているらしいんですが、誤植です。

ZAKZAKの「NスペDVDとビデオのの証拠不採用を要請…NHK」という記事が出典。まにあなポイント対象です。  
Posted by buu2 at 14:26Comments(4)TrackBack(0)誤植││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

極プリン

050706_1302~01.jpg食後のデザート、今日は栄屋乳業の「極(きわみ)プリン」ですよ。

うん、なかなか美味しい。なんか、あれだね、モロゾフとかのカスタードプリンに近づいてきたような。150円ぐらいでそういうプリンが食べたいときは良いかも。

でも、僕はプッチンプリンみたいなジャンクな奴も好きだったりして(^^;

評価は☆1つ。

ところで、話は全然変わるんだけど、このブログ、グルメカテゴリーが150以上とすげぇ肥大化してしまったので、カテゴリーを細分化して再構成してみた。これが結構面倒で、時間がかかった〜(;_;) ようやく作業が完了したんだけど、終ってみたら今度は「グルメ−お店」がでかい。すぐに100を越えちゃいそう。ここも酷いことにならないうちに分割した方が良いかなぁ。まずは「グルメ−ファミレス」「グルメ−飲み屋」「グルメ−カレー」ぐらいを作ってみるかなぁ・・・・

って、細分化していくと、今度はカテゴリー自体が肥大化するわけですが。っていうか、もうカテゴリー自体も肥大化しているのですが(;_;)  

パエリア

050706_1052~01.jpgカゴメデリの「パエリア」を食べました。って、初めてじゃないんですが、ブログでは取り上げてなかったかも。

これ、ご飯がぱさついているのはパエリアっぽくて良いんだけど、それを演出するためか、具がペースト状で、ライスにあまりなじまないんですよね。ちょっと、この手のレトルトでパエリアを再現するのは無理があるような。チャーハンをレトルトでやるのが難しいのと一緒で。味は決して悪くないんだけど、パエリアっぽくないんですね。評価は☆1つ。
  

2005年07月05日

スターウォーズ・エピソード2・キャラクター占い

ココアさんのところで「スターウォーズ・エピソード2・キャラクター占い」を紹介していたので早速やってみましたよ。

あなたのスターウォーズ・エピソード2・キャラクター・タイプは?
あなたをエピソード2のキャラクターにたとえると【ヨーダ】です。

あなたには、とても陽気でおおらかな一面があるようです。
あまりこまかいことは気にしないで、だれかがなにかしたり、ちょっとした問題が起こったとしても「ま、いいんじゃない?」と思えるような包容力です。
そのあなたの楽観的ともいえる明るさで、ホッとしている人がまわりには多いでしょう。
また、あなたには放浪癖ともいえるようなバイタリティあふれる行動力があるようです。
フットワークをうまく活かせば、見聞のひろい人物となることができるようです。

そんなあなたをエピソード2のキャラクターにたとえるならば【ヨーダ】がピッタリ!
今回の見所はヨーダ!といっても過言でないほど、ヨーダが活躍しまくるエピソード2です。
あはは、結構はずれてますね(^^ あまり細かいことを気にしない人は、誤植学なんてサイトを運営できません(^^; ちょっとした問題を「ま、いいんじゃない?」などと放置するような人は小学館に苦情のメールを出したりしません(^^;

キャラクター紹介
【ヨーダ】

共和国に絶大な功績を残した最高位のジェダイ・マスター。
800年以上の歴史と共に生きて、時代の証人となってきた。
何百もの惑星を旅してきたヨーダは見聞も広く、その知恵と洞察力は宇宙中から尊敬を集めている。
武力を使わずに抗争を治める術を心得ているが、銀河系最強の戦士でもある。
共和国消滅後、惑星ダゴバで隠遁していたが、最後の弟子ルーク・スカイウォーカーに真実を伝えると、老衰で900年の人生を終えた。



  

デジタル版スター・ウォーズエピソードIIIはここで観ろ!(続報)

「スター・ウォーズ エピソード3」をDLPデジタル上映で見られる映画館リストが発表されました。

「スター・ウォーズ エピソード3 /シスの復讐」がTIのDLP Cinema™ にてデジタル上映

以下、リストです。
1 北海道 札幌シネマフロンティア
2 宮城県 109シネマズ富谷
3 新潟県 T・ジョイ 新潟万代
4 東京都 日劇3(東宝日劇PLEX内)
5 東京都 T・ジョイ 大泉
6 東京都 109 シネマズ 木場
7 千葉県 エクスワイジー・シネマズ蘇我
8 千葉県 京成ローザ10
9 神奈川県 109 シネマズMM 横浜
10 栃木県 109 シネマズ 佐野(8月3日オープン)
11 群馬県 109シネマズ高崎
12 埼玉県 Movix さいたま
13 愛知県 109 シネマズ名古屋
14 京都府 TOHOシネマズ二条
15 大阪府 ナビオシネプレックス
16 大阪府 109 シネマズ箕面
17 三重県 109 シネマズ四日市
18 三重県 109 シネマズ明和
19 広島県 広島バルト11
20 広島県 T・ジョイ 東広島
21 熊本県 シネプレックス熊本
22 鹿児島県 鹿児島ミッテ10
23 福岡県 T・ジョイ リバーウォーク北九州
24 福岡県 T・ジョイ 久留米
25 大分県 T・ジョイ パークプレイス大分
  

万世

050705_2219~01.jpg万世で「ヘルシーステーキ」を食べた。

もも肉としてはかなり上質だけど、やっぱりちょっと固いかな。味は悪くないけど、これで2400円はなぁ。味だけなら評価は☆2つだけど、コストパフォーマンスは決して良くないと思います。