2005年09月15日

税務署で

4b1e4c3b.jpg勉強中。どうでも良いけど、税務署の自動販売機はほとんど暴力的に安い。500mlで120円だって。  

Posted by buu2 at 10:56Comments(2)TrackBack(0)日記││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

2005年09月14日

さくらさくら

299f0a56.jpg靖国神社のすぐそばにある「さくらさくら」で飲み会。

コース料理しかない様子で、高いのと安いの2種類。安いのを注文。4600円だったかな?前菜(夏野菜の豆乳浸け)、造り(カンパチ、タコ、マダイ、そして湯葉)、茶碗蒸し(ジャガイモのスープがトッピング)、煮物(なす)、野菜(野菜の手巻き)、主菜(イベリコ豚)、白米に味噌汁、デザートというラインナップ。野菜、主菜、食事は3種類から選ぶことができて、高いものを選ぶと差額が上乗せされるシステム。
9e848bc3.jpg料理はどれも値段なり。抜群に美味しいとは言わないが、どれも一定のラインをクリアしていると思う。若干味付けが薄いと思うが、僕は薄味が好きなので気にならなかった。もしかしたら濃い味が好きだと物足りなく感じるかもしれない。

和食なので、器が結構きちんとしていて、見ているとなかなか楽しい。それから日本酒や焼酎が充実している様子。隠し焼酎は別メニューになっているので、注文の際に尋ねる必要がある。ただ、僕は佐藤の黒をロックで3杯ほど飲んだのだけれど、量はかなり少ない。お酒を目当てにしていくとかなり物足りなく感じると思う。

b5fc6d25.jpgちなみにお店の雰囲気は非常に良い。デートで使うには非常に良いと思う。☆2つ。  
Posted by buu2 at 23:33Comments(1)TrackBack(1)グルメ−和食││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

世界最初のまにあな評議会員はe-氏に!

先日お知らせしましたまにあな評議会のMasterがようやく誕生しました。

現在まにあなポイントランキングでは堂々の5位にランクされているe-氏です。以後、このブログでは「Master e-」と呼ぶと共に、栄えあるまにあな評議会の一員として会員証を付与しようと思ったのですが、残念ながらMaster e-はウェブサイトを公開していないので、それは見送ります。で、Master e-はミクシィのアカウントを持っておられるので、秘密コミュニティ、「まにあな評議会」に招待されました。

引き続き、マスターを募集します。

「あたしゃ、暗黒面に寝返るよ」という方はそれでも構いませんが、その場合は「○○卿」と呼ばれることになります。もちろんまにあな評議会には参加できません。  

問題になってないぞ、これは

f83551a3.jpgこれ、ひどくない?問題に答えが書いてあるようなもの。5秒で答えがわかっちゃう。それで○がもらえるかどうかは微妙だけど。

同じく5秒で正答を見つけた人先着1名様にまにあなポイント。  
Posted by buu2 at 15:08Comments(10)TrackBack(0)日記││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

サンマーメン

e6428a76.jpg横浜名物?のサンマーメン。  
Posted by buu2 at 14:58Comments(3)TrackBack(0)グルメー中華││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

焼肉

c40433af.jpg焼肉です。  
Posted by buu2 at 14:55Comments(0)TrackBack(0)グルメー中華││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

回鍋肉

da210cae.jpgまずは回鍋肉から。  
Posted by buu2 at 14:27Comments(0)TrackBack(0)グルメー中華││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

栄華

45a98938.jpg年収20億(年商じゃないよ)のおじさんがタクシーで乗りつけてランチを食べる店。  
Posted by buu2 at 14:04Comments(0)TrackBack(0)グルメー中華││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

関内にも

a5855bda.jpgこんなでかいビルがあったのね。これからここで打ち合わせ。

ところでダイエットは−2.9で目標まであと4.1( ̄▽ ̄;)3週間で約3キロは良いペースだけど、結婚式はもう来週(;_;)  
Posted by buu2 at 10:55Comments(0)TrackBack(0)日記││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

2005年09月13日

多比良さん、ピーンチ!

バイオの世界というのはかなり昔から捏造をしやすいと指摘されてきていた。それは、再現性を確認するのが凄く大変だからだ。

例えば、マウスのゲノムに特定の物質の遺伝子をノックイン(導入)し、ある物質を高発現するようにしたとする。その結果、そのマウスの寿命が30%短くなったとする。マウスの寿命は約2年だから、コントロールと併せるとその再現性を確認するためにはもちろん最短で2年を要することになる。

ということで、確認が難しいから捏造が多い、と言われていたわけだけど、今回は東大、産総研などの大御所、多比良氏が捏造の疑いアリと発表された。多比良さんといえばRNAiという分野の大御所で、いくつかのバイオベンチャーにも関与している。

関連記事はこちら→
東大研究者の遺伝子実験論文に疑問
東大教授の論文に「根拠得られず」 大学が再実験を要請

まぁ、東大のコメントとしては「シロであると断言できるような結果は得られなかった」ということなわけだけど、限りなくクロに近いグレーと言える。それがなぜかといえば、二つ目の記事のこの部分。
 東京大は学内に調査委員会を設け、学外を含む専門家の意見を参考に、12本のうち検証が比較的容易とみられる4本について、実験記録や試料の提出を教授に求めた。だが、生データを詳しく記した実験ノートがなく、調査委は「実験結果を裏付ける明確な生データの存在を確認できなかった」「実験結果の信頼性を確認するには至らない」と結論づけた。

 平尾研究科長は「実験ノートがないのは極めて異例。ノートは他の研究者が再実験できるように保管すべきものだ」と述べた。

 これに対し、多比良教授は「担当の研究者によると、実験の生データをすべて出せなかったのは確かだ。研究記録をノートに残すのは当然で、それをやっていないとは思っていなかった。担当者はきちんと再実験できると言っている」と語った。
この中の、多比良さんのコメントというのが、ストレートに言ってしまうと凄くうそ臭い。

実験ノートって、今のバイオ研究にとっては物凄く重要なんですね。書式を統一して、鉛筆での記述は禁止、あとになって書き加えたりできないようにびっちり書くし、消しゴムの使用も勿論ダメ。記述後は第三者に確認してもらってサイン、あるいは押印してもらったり。そして通し番号を振って、一冊書き終わったらそれは金庫に保管。

なぁんでこんな厳密なことをやるかって、アメリカが先発明主義だからで、誰かが特許を申請したときに「いや、うちはもうそんなこととっくにやっちゃってましたよ」って言えるから。バイオベンチャーは医薬品開発に直結するので、特許の根拠となるノートは本当に重要なんです。その一冊が数百億円を産むかもしれない。

で、多比良さん、自分でベンチャーをやっているくらいですから、実験ノートの大事さを知らないはずがない。「ノートの残すのは当然で、それをやっていないとは思っていなかった」なんて、あり得ないコメントですよ。

多比良さんの捏造疑惑はもうずーーーーーーーーーっと前から2ちゃんとかで言われていたわけですが、一般人としてはそれを検証する術はないわけで、「へぇ、そういう話もあるのね」としか言えなかったわけだけど、火のないところになんとやら、って感じですね。

2ちゃんでは多比良さんと並んで捏造大王として書き込まれている産総研関係者がいるわけですが、こちらもどうなることやら・・・・。

バイオ関係者としてはかなり「やれやれ」という感じです。まぁ、まだクロと決まったわけではないんですけどね。

「例のないことで戸惑っている」と述べている渡辺公綱RNA学会長というのは僕の大学時代のボスなわけだけど、そりゃ戸惑うわな(^^;  
Posted by buu2 at 20:12Comments(12)TrackBack(7)バイオ││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

ナポリタン

b5ae5fcf.jpg結構ショートパスタが美味しかったので、調子に乗ってマ・マーのアルデンティーノシリーズ、「ナポリタン」を食べてみました。

だめだ、こりゃ。パスタがぼそぼそ。調理方法間違えたかなぁ、と確認したけど大丈夫。うーーーーーーむ。ダメですよ、これ。チューリッヒの空港で食べたゲロマズパスタよりももっとダメです。ソースはまぁ普通の満足度なんだけど。

ということで、二度と食べないと思うのですが、同じシリーズのパスタをあと2個買っちゃってあって、マリアナ海溝よりも深く後悔している次第。

評価は☆ゼロ。  

ネペンテス

5f807c62.jpg大分成長した。  
Posted by buu2 at 10:48Comments(0)TrackBack(0)日記││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

2005年09月12日

青葉池袋サンシャイン店

d39aac8d.jpg名称:青葉池袋サンシャイン店
種類:東京西部
場所:東池袋
評価:3/BCA
2005.9.12
コメント:これがあの名店青葉のラーメンなのか?と自分の味覚を疑ってしまうような不出来な一杯。

麺は明らかに茹ですぎ。完全にコシが失われてしまっていて、バイト君が茹でる時間を間違ってしまったかのようなもの。もともとの麺は決して悪くないと思うので、もうちょっと麺方を何とかした方が良いと思う。

スープは豚骨ベースで和風ダシが効いている東京西部タイプ。このスープがまたいただけない。あたかもインスタントで作ったような、深みのないスープ。適当に材料を放り込んで調味料で味を調えただけなんじゃないかと思ってしまう。

チャーシューだけはかなり美味しい。チャーシューを目的に食べに行くなら結構満足できると思う。  

スケッチブック・ボイジャー

9e08caa9.jpgキャラメルボックスの「スケッチブック・ボイジャー」アポロバージョンを観た。座席は2階席4列26番だったかな?

実はジェミニバージョンも観ていた(1階席15列25番)のだが、個人的にはかなりイマイチな出来で感想は書かないでいた。で、今日はそちらのジェミニバージョンも含めての感想。

ストーリーは、締め切りに追われた漫画家が急に連絡が取れなくなった原作者の助けナシに連載マンガの最終回を書き上げる、というもの。締め切りに追われた漫画家と編集のやり取りをサイドストーリーに、そのマンガの内容をメインストーリーにして舞台化している。

ジェミニバージョンとアポロバージョンでは役者も違うが衣装も違う。そういった点ではエンターテイメントとして抜かりがないのだが、1年前ぐらいからこの劇団を観始めた人間にはちょっと辛いところがあるのも事実。それが最も顕著にでたのはジェミニバージョンのお姫様。真柴あずきさんはハクション大魔王のアクビちゃんみたいな衣装であちこちを走り回っていたのだが、残念ながらその魅力が感じられない。これはもう、どうしようもないことなんだけど、演技力云々じゃなくて、歳なんですね(^^; この間のスキップのときも「ちょっとその歳で高校生は厳しいんじゃないの?」という配役があったわけだけど、今回はもっともっとずっと苦しい。でもまぁ、多分これは昔からの俳優を舞台の中心に据えて昔からのサポーターにサービスしたんでしょうね。

個人的にこの舞台が興味深いと思ったのは、舞台の縦軸に「サッカー」が設置されているんだけど、この舞台の初演は88年とのこと。88年っていえば、僕はすでに日産FCのファンクラブに入って閑散としたスタンドで木村和司の活躍とかを見ていたわけだけど、いや、サッカーなんて本当に人気がなかった頃なんですね。そんな時期にサッカーを物語の中心にしているって、面白いとかつまらないとかではなく、凄く興味深い。当時、ちゃんと観客の共感を得ることができたのかなぁ。今観ても、「この人たちはなんでこんなにサッカーに熱心なの?」と思ってしまうくらいなんだけど。

で、それはそれとして、舞台ですが、ジェミニとアポロだと、個人的には断然アポロがお勧め。ジェミニは良い味を出している部分もあるんだけど、なんというのかなぁ、ちょっと年季が入りすぎなんですよね。前述の真柴さんに限らず。純粋に舞台を楽しむならアポロ、劇団との長い歴史を楽しみたいならジェミニ、って感じなのかな。アポロには大内厚雄氏、前田綾氏、實川貴美子氏と、個人的にお気に入りの役者さんたちが集中していたのも大きいかも知れない。

ほとんどの部分でアポロバージョンの勝利だと思うんだけど、一つだけ、ジェミニが勝っていたと思うのは物語の途中(最後ではない)ででてきたサッカーのシーン。この場面は西川浩幸氏と細見大輔氏が演じたのかな?で、この二人のサッカーのシーンが非常に上手だった。ボールがないままに二人でパス回しをするのだが、サッカーを相当見慣れた僕が観ても、「おお、本当にボールを使っているみたいだ」って感じ。今日はそこまではいかなかったなぁ。

ということで、ジェミニバージョンは☆半分、アポロバージョンは☆1つ半。いや、アポロは役者さんたちは良かったんだけど、やっぱちょっとストーリーが今一歩好きになれなかったのね。

関連エントリー:キャラメルボックスバックステージツアー  
Posted by buu2 at 19:19Comments(8)TrackBack(3)演劇││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

どうでも良いけど

c2c8c4fe.jpgこの絵、パースがめちゃくちゃじゃない?  
Posted by buu2 at 13:51Comments(3)TrackBack(0)読書││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

選挙終了

8e6afda2.jpg選挙終了。

まぁ、各種の分析はテレビや新聞で偉い人たちが色々やってくれるでしょう。同じように結果論で色々論じてもつまらないのでそのあたりは他に任せておいて、こちらでは過去のエントリーを振り返って検討してみる次第。

でもさー、衆議院は郵政で解散したんでしょ。郵政法案の是非について民意を問うっていう目的で解散したのに、それが争点じゃないって言うのはどうなのよ。小泉さんが作った土俵の上で戦うのはイヤだってことかもしれないけど、土俵を作れるのが政権側のメリットだよね。二大政党制での政権奪取を狙うなら正面から対決してみろよ、と思わないでもない。(選挙に関する雑感 その1
このあたりは僕だけの個人的な感覚ではなく、割と一般的なものだった様子。やはり民主党はちょっと(かなり)戦術を誤った感じ。民主党の言っているのは正論ではあるけれども、正論だけでは勝負はできないということ。もうちょっと空気読め、ということですか?
郵政民営化で選挙っていうのは争点がはっきりしている。そん代わり政党少なめ。これ。
で、それに高投票率。これ最強。
しかしこれをやっちゃうと党首の選挙区に有力候補をぶつけられるという危険も伴う、諸刃の剣。
無所属の造反議員にはお薦め出来ない。(いまさら吉野家コピペ
大筋ではそれほど変なことは書いてないんだけど、「無所属の造反議員にはお薦め出来ない」のくだりははずれ。この時点では造反議員と刺客候補が票を割って、民主が漁夫の利を得ると思っていたんだけど、予想以上に民主が不甲斐なかったということ?
続いて亀井さんの広島6区には竹中平蔵さんをぶつけることを検討中だそうで。各個撃破ですね。造反議員のほとんどはこれで壊滅だね。 (ますます面白くなってまいりました
これはもう完全に読み間違い。造反15勝、自公14勝、民主4勝だそうで。
小選挙区、二大政党制の世の中に変わってきて、社民党の存在意義は薄れるばかりである。(国政から退場していく社民党
内容自体は選挙後の今でも間違っていたとは思わないんだけど、とにかく社民党は解散時議席を確保したわけで、完全に引導を渡されたというわけではないらしい。それが、いまだに護憲だけにこだわっている人が根強く頑張っているのか、それとも単に民主に失望した票の受け皿になったのかは不明。しかし、民主がいくら不甲斐なくてもその票が社民に流れるというのはあまりなさそうなので、やはり前者かな?とにかく自公で2/3を取ってしまった以上、衆議院で憲法改正の発議が可能なので、ますます護憲派危うしなのは間違いないんだけど。
さて、自民党はこうやって派手な演出をしながら抵抗勢力を巧妙に切り捨てることに成功した。小泉さんとしてはしてやったりだろう。小泉支持層にとってネガティブファクターだった亀井派がいなくなればモザイク状態の自民党も多少わかりやすくなる。自民党の支持率がアップするのも当たり前。次に小泉さんが目指すのは選挙を自分の土俵にしていくこと。国民の関心が低い郵政民営化を主要な争点にすることができれば、勝率はアップする。(選挙に関する雑感 その2
結局、見事に郵政民営化選挙を打ち出すことに成功して岡田民主党を粉砕してしまいましたね。
今回の選挙で自民党が勝利した場合、誰が得をするかって、間違いなく自民党幹部と官僚である。自民党幹部としては、「政治は一部の重鎮政治家が官僚を利用して行っていけば良い。残りの政治家はあくまでも数合わせ」ということか。自民党執行部によるトップダウンの著名人選挙は政治のサーフェイスは変えるかもしれないが、本質は官僚支配を強固にするだけという危険が潜む。(選挙に関する雑感 その3
さて、官僚支配が強固になるのかどうか、これは今後の注目点ですね。強固になっているかなっていないのかを示す指標についてはときどき考えてみたいと思います。  続きを読む
Posted by buu2 at 10:47Comments(0)TrackBack(1)選挙関連││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

自公で2/3を取っちゃって、参議院は形骸化?

あれれ?自公、勝ちすぎ。

第59条 法律案は、この憲法に特別の定のある場合を除いては、両議院で可決したとき法律となる。2 衆議院で可決し、参議院でこれと異なつた議決をした法律案は、衆議院で出席議員の3分の2以上の多数で再び可決したときは、法律となる。3 前項の規定は、法律の定めるところにより、衆議院が、両議院の協議会を開くことを求めることを妨げない。4 参議院が、衆議院の可決した法律案を受け取つた後、国会休会中の期間を除いて60日以内に、議決しないときは、衆議院は、参議院がその法律案を否決したものとみなすことができる。


もはや参議院で否決されようが何しようが関係なくなっちゃったね(^^;  
Posted by buu2 at 02:03Comments(2)TrackBack(1)選挙関連││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

多分世界最速ブログ中継 世界柔道選手権 女子78キロ超級

薪谷、金メダル。おめ。良い試合だった。  
Posted by buu2 at 00:46Comments(0)TrackBack(0) ││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

2005年09月11日

広島とかいう名前の馬鹿球団はそろそろ解散したほうが良いんじゃなかろうか?

昨日タイガース相手に5失策21失点という馬鹿試合をやった広島カープだけど、今日は1回の裏にすでに5失点。

あのさ、楽天がこういう試合をやってるならわかるんだけどさ、もう4年連続Bクラス、今年も負け越し決定。読売は最近そこそこの成績を出してきているから、今年の最下位もほとんど確定的だよね。

でね、入れ替え戦とかがあって、下に落ちる可能性があるなら良いんだけどさ、サッカーみたいにJ1、J2がない以上、今後もずーーーーーっとセ・リーグのお荷物になり続けるわけでしょう?

そろそろ解散して、いなくなった方が良くないか?「広島には勝って当たり前。負けたら致命傷」っていうんじゃ、広島のファンだけじゃなくて、野球ファンに迷惑かけてるよな。

と、阪神とのゲーム差がどんどん広がっている現状で八つ当たりをしてみる。

あ、2回の裏にも2点取られた。いや、また入って3点だ。もう8−0だってさ。  
Posted by buu2 at 18:39Comments(7)TrackBack(0)プロ野球││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

まにあなポイントの特典

このブログでは誤植の指摘を中心にまにあなポイントを配布しているわけですが、去年の12月にプレゼント企画をやって以来、何もやってきませんでした。ということで、新しい企画です。

20ポイント以上集めた方で、希望する方は、今後Masterの称号で記載すると共に、今後実施されるまにあな評議会に参加可能ということにします。まにあな評議会は3ヶ月に1度くらい、都内周辺で実施したいと思いますが、必要経費(交通費、飲み代)は自己負担となります(^^; また、Mixiでもマイミク登録させていただきますので、希望する方はこれまたご一報下さい。「あたしゃMixiのアカウントを持ってないんだよ」という方はご招待します(いや、もちろんこれは任意です)。

とうことで、「おいらはもう20ポイント集めちゃったから、マスターの称号をくれ」という方はコメントでご一報下さい。  

2005年09月10日

三浦屋

7e5dd32d.jpg今日は大塚にある鰻屋さんの「三浦屋」に来てみました。

ここの売りは蒸さずに焼いているだけの関西風の鰻。これを鰻重やひつまぶしにして出してくれる。ということで、関西風の鰻って食べたことがなかったので興味津々。で、注文したのは鰻重とひつまぶしだったんだけど、出てくるのにちょっと時間がかかりそうだったのでつまみで「きもわさ」を注文。食べてみると・・・・・・うん、まぁ普通の肝だな。すげぇうまい!というほどのことはない。わさびは良い香りだったけど。

fcbb519f.jpgそれで、続いて食べたのは鰻重。2400円ぐらいだったかな?なるほど、確かにほくほくしている感じではなく、ぱりっとした食感。肉の厚いところは内側の脂が乗っているパートを楽しめるのだけれど、尻尾の方などはちょっと焼きすぎかなぁ、という気もする。かなり甘めのタレはフィットしているんだけど、「これだ!」という感じではない。やっぱ、関東風の鰻に慣れちゃってるからかなぁ。横浜のわかなの鰻で育っちゃってるから・・・・。

d237d6dc.jpgで、続いて食べたのがひつまぶしです。鰻自体は鰻重と変わらないけど、鰻の量は鰻重より少なめ。小さい鰻を使っているのかな?で、名古屋で食べたようなほぐした鰻じゃなくて、そのまんま焼いた鰻。これを自分で細かくほぐしてかき混ぜて食べる。ひつまぶしお決まりの「そのまま」→「薬味入り」→「お茶漬け」はきちんと楽しめるんだけど、薬味がネギとわさびだけというのがちょっと寂しい。もうちょっと何かあると良いのになぁ。お茶漬けのダシはかなり薄め。でも、もともとのひつまぶしが結構味付けが濃いので、さっぱりいただけます。

ということで、トータルで評価すると☆2つ。鰻重なら関東風の方が好きだし、ひつまぶしならやっぱ蓬莱軒の方が上だと思う。  

燃費

fa205822.jpg恒例、わが家のTIIDAの燃費情報。

35.92リッターで418.6キロ。11.65キロ/リッターとなりました。

今回はかなり高速を走ったんですが、渋滞が多かったので距離が伸びませんでした。  
Posted by buu2 at 18:08Comments(0)TrackBack(0)TIIDA││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

2005年09月09日

NHKの受信料を払わないと裁判?(誤植)

beadc3a5.gifまぁ、僕は受信料払っているから別に良いんだけどさ。

で、誤植です。まにあなポイント対象です。出典はZAKZAKの「“皆様の”総スカン必至…NHK教硬策転換の波紋」という記事です。  
Posted by buu2 at 23:59Comments(8)TrackBack(0)誤植││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

絶賛!食べログは快適

8月23日に「食べログ.com」、8月26日に「意外と面白いぞ!食べログ」と書いてきたわけですが、その後2週間ほど使ってみてわかったことは食べログ最高。そして食べログ最強。

なんといっても使いやすい。見やすい。重くないのも良い。My食べログなんていうのもあって、お気に入りのレビュアーさんの状況とかがぱっとわかるのも良い。もうね、さすが後発、痒いところに手が届きまくり。「あぁ、こういうのがあれば良いなぁ」というのがことごとく実現している。

あと、顧客対応もすげぇイイっ。重複の報告とかをするとハイパーなスピードできちんと対応してくれて返事までくれる。「こうしたらどうですかね」って改善案を提示してみたらすぐに対応してくれたり。システムがわかる人間が内部にいるのが大きいんですかね。ライブドアとは大きな違いだな(^^; だから、色々提案もしてあげたくなっちゃう。

なんというか、フットワークが軽いというか、担当者のやる気と行動力がすごくストレートに伝わってくるんですね。で、うちのデータベースを教えてあげて「ちょっと古いけどお店のデータは全部使って良いですよ」とメールしてあげたら、すぐに未掲載のお店を追加してくれて、おまけに「こことここは閉店しちゃってました」ってわざわざ教えてくれたりして。

#すいません、ろくでもないリストを教えちゃって。なんか逆に迷惑をかけているようで恐縮です。

ということで、僕みたいなB級な人間が山ほどデータを移管してしまったので、食べログそのものがB級カラーになってしまいつつあるのですが、是非A級の皆さんのA級なレビューを書き込んでみていただければと思う次第。

ほんと、使ってみたらすぐにわかると思いますが、マジで使いやすいですよ。あとは足りないのはデータ。でも、東京レストランガイドとかで見かけた人たちが流れてきているので、これから飛躍的に充実していくんじゃないかなぁ。

魔人ブウ*大絶賛の食べログはここだ→食べログ  

昨日のLutherイベント

ばなな昨日は横浜のバー、Lutherのイベントの日。ということで例によって一杯飲みに行ったわけですが、例によって凄い熱気。で、その中カウンターで飲んだのがこの「バナナ・なんとか」。いや、これが正式名称ではなく、バナナ・・・・・という名前なんだけど、良くわからんのです(^^;

このカクテル、他のドリンクが一杯500円のところ1000円。作っているのを見ていたらすげぇ手間がかかっていて、「この忙しいのにこんなの頼むなよ」という雰囲気でしたが、どんなものか飲んでみたかったので、ついつい注文してしまいました。

バナナのお酒でした(^^

昨日のLutherイベントの写真集はDJ KURIHARAのブログに掲載されてまっす。  
Posted by buu2 at 12:05Comments(0)TrackBack(0)グルメ総合││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

IT選挙推進協議会(仮称)

ITの選挙利用に向けて推進協議会を設置するそうで。

IT選挙推進協議会で公職選挙法を改正しよう!

何はともあれ賛同するのでトラックバックしておきます。

参考:当ブログの関連エントリー
選挙ネタはゴーログ独走?
ちょっと違うんじゃないかな、という論理展開
泥縄の見本
やっぱ、ケータイですかね?

さて、これからみなとみらいへ行かなくちゃ。  
Posted by buu2 at 11:21Comments(0)TrackBack(11)選挙関連││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

2005年09月08日

Bass Pale Ale

99cfa6f0.jpgルーサーにて。以前パダワンから「マスター飲んでみて」といわれていたので飲んでみました〜

アサヒのサイトによると
飽きのこないスッキリとしたのどごし、そのうまさの決め手は「上面発酵」。日本のビールの主流は発酵の終わりに酵母が沈む下面発酵ですが、“バス ペールエール”は、発酵後に酵母が液面に浮き上がる上面発酵。これが独特の味、個性的なうまさを生み出します。
だそうですが、ダメなマスターなのでイマイチ味の違いがわかりませんでした(^^;  
Posted by buu2 at 22:24Comments(0)TrackBack(0)グルメ総合││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

iPod nano(誤植)

b3183238.jpg欲しい・・・でも、この容量4ギガっていうのが超中途半端なんですよね。僕は初代iPodとiPod Shuffleを持っているわけですが、やっぱ5ギガぐらいだと足りないんですよね。せめて10ギガは欲しいところだなぁ。

って、それはそれとして、誤植です。誤植ですが、写真の具合ですげぇサービス問題となってしまいました(^^;

ま、いっか。  
Posted by buu2 at 19:50Comments(4)TrackBack(1)誤植││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

恵亭

7d2d2f3e.jpg横浜駅西口のジョイナスの奥のほうにある「恵亭」でヒレカツを食べてみた。食べたのは一番高い黒豚ヒレカツご飯。

07d39ba3.jpgまず、肉が固い。それから衣薄く、食べようとすると衣がぽろぽろ落ちてしまう。肉はジューシーさがなく、なんかぱさついている。だったらヒレを頼むな、といわれそうだが、それにしてもぱさぱさじゃない?ご飯は色艶は良いのだが、固い。

47f6ae4a.jpgソースではなく2種類の塩を使って食べてみてくれというのが店側の主張だが、ヒマラヤじゃない方はそこそこ良い。塩の名前は忘れちゃったけど。でも、ソースの方が美味しいと思う。評価は☆1つ。多分もう二度と食べない。これなら勝烈庵に行けばよかった。  

下手をすると首くくりになりそうな

da4723e4.jpgスヌーピー。心配です。  
Posted by buu2 at 16:47Comments(2)TrackBack(0)日記││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

NOVAの広告

fec98395.jpgなんか、これを読むと義務教育が長期化したのかと感じるのですが。  
Posted by buu2 at 16:31Comments(0)TrackBack(0)日記││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

go.jpな人々

このブログは大体一日に130ぐらいの人がサーチエンジン経由でアクセスしてくる。その検索ワードがなかなか面白いのだが、今日は特にその中から「go.jp」からのアクセスを抽出してみた。ちなみに検索対象は8月10日から9月7日までの約一ヶ月。

「ゲーリー ダンスをするビル」uitec.ehdo.go.jp/ 職業能力開発総合大学校
「バッファ バンドワゴン 効果」mof.go.jp 財務省
「日本語不自由」mhlw.go.jp 厚生労働省
「タコ部屋 役所」fsa.go.jp 金融庁
「報道ステーション」nrifs-a.affrc.go.jp 水産総合研究センター
「山本茂貴 国立医薬品食品衛生研究所」mhlw.go.jp 厚生労働省
「山本茂貴」mhlw.go.jp 厚生労働省
「JR マスコミ」mof.go.jp 財務省
「札幌 社長 ブログ」smrj.go.jp 中小企業基盤整備機構
「官僚 日記」mof.go.jp 財務省
「藤野真紀子 裏 悪 ダメ」jpo.go.jp 特許庁
「鐵五郎」maff.go.jp 農林水産省
「魚魚丸 新橋」mhlw.go.jp 厚生労働省
「オートバックス  高井戸店 ETC 2005年」dic.go.jp 預金保険機構
「エピソード3 環境」mofa.go.jp 外務省
「陳麻婆豆腐」mof.go.jp 財務省
「DataHotel TaskForce」e-bisc.go.jp 電子入札施設管理センター
「ゲノム 展示」miraikan.jst.go.jp 日本科学未来館
「坦々麺 横浜」maff-aqs.go.jp 農林水産省動物検疫所
「つじ田」akasaka.nict.go.jp 赤坂ナチュラルビジョンリサーチセンター

特許庁の人は何を調べたかったんですかね???  

2005年09月07日

ムーンダスト、だっけ?

b7a61310.jpgバイオジャパンというちょっとしたイベントが横浜のパシフィコでやっていて、そこをつらつら見学。うーーーむ、なんか、大分活気が失われましたね。

ヒトコマ借りて、ポスターだけ展示して、でも誰も解説する人がいないとか、そういうところが多い。それで、馬鹿でかい場所を取っているのは産学連携とか、NEDOとか。やはりエフェクター細胞研究所が焼畑をやってとどめをさした感じですかね?講演を聞きにいっても良かったんだけど、今日のところはとりあえず別の仕事でランドマークタワーに行ってしまいました。でも、手ぶらではなんなので、サントリーのブースでムーンダストをもらってきました。あの、遺伝子組換えによる青いカーネーション。折角日本で開発したのに、日本での許認可が遅れて海外で生産したものを逆輸入。まぁ、海外で生産したほうが安いって言うのもあるんだろうけどね。

で、サントリーは青いバラも開発したようですが、こちらはまだ解放系で展示することができず、ガラスケースの中に入っているそうです。公式にはもうちょっとあとに関東以外のイベントでお披露目するようですが、こっそりこのバイオジャパンで公開するみたいです。明後日だったかな。内緒だけど。そもそも、もう定員一杯になってしまって、今から希望してもなかなか見せてもらえないらしい。

まぁ、どうせあと2、3年すれば各種イベントでタダで配布されるんでしょうけど。やっぱ、スター・ウォーズと一緒で少しでも早く観たいっていうのはあるんでしょうね。  
Posted by buu2 at 16:44Comments(0)TrackBack(0)バイオ││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

選挙ネタはゴーログ独走?

もともと木村氏の「週刊!木村剛」は日本屈指の人気サイトなわけだけど、選挙期間中は色々タイムリーな記事をエントリーしてくれるのでさらに独走状態に拍車がかかってるんじゃないだろうか。もう、衆議院解散ぐらいからすっかり定期購読者である(^^;

今日は「山本一太議員は公職選挙法違反か?」というエントリー。

山本氏は朝生でもおなじみ。最近の言動は個人的には好きではないが(例えば「多分世界最速ブログ中継 朝まで生テレビ」なんかで言及)、今回の行動はブログ活動支持者としては好感。

山本氏は木村氏の「マニフェスト論争:最終審判(光文社)」などに参加しているのでこの二人の間が全く没交渉だったとは思えず、恐らくは事前に打診をしていて記事のアップが遅くなったんだと思うが(もともと指摘をした「創難駄クリキンディーズ2004福岡」さんの「某参院議員のサイトが公示日以降も選挙応援情報を更新しまくってるのはドウいうことなんでしょう?」というエントリーは9月2日、山本氏の「ライバルHPからの伝言」というエントリーは9月3日アップ)まぁそれはそれとして、とにかくどんな形でも良いので問題意識を喚起していくべき。山本氏にはどんどん書いて欲しいところ。

一番良いのは誰かが「山本氏のブログはけしからんのじゃないの?」と裁判所に判断を仰ぎに行くことだと思うんだけどね。

#いや、僕は決して「けしからん」と思っているわけではないですよ。そしてもちろん違法かどうかを判断する立場にもない。  
Posted by buu2 at 09:49Comments(4)TrackBack(2) ││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

ゴルゴンゾーラチーズのソース

737f9bd5.jpgつい先日「なすのアラビアータ」を食べてみたけど、今度はゴルゴンゾーラチーズのソースを食べてみました。相変わらずマ・マーのショートパスタはマーマーのでき(しつこい。いや、味がじゃなくてね)。

ソースはちょっとこってりしすぎって気もするけど、まぁチーズソースだから仕方ないよね。黒胡椒がチーズの深いコクを引き立てているかといわれるとそれはちょっと微妙なんだけど、落合シェフの一連の製品よりはこっちの方が良いなぁ。難点はリゾットなどに比べるとカロリーが若干高めなことと、水気が少ないせいか、食べ終わったときの満足感が小さいこと。評価は☆2つ。  

キャラメルボックスバックステージツアー

きゃら1まぁ、会社のアクティビティというのはなかなかここに書くことができないことが多いわけで、そんな中でも今日はレポートです。

今日はサンシャイン劇場で「スケッチブック・ボイジャー」を上演中の演劇集団キャラメルボックスのバックステージからお届けします。

まず最初の写真は武器一覧。どれが誰が使う武器なのかは良くわかりませんが(^^;、多分わかる人にはわかるんでしょう。

きゃら2次の写真はダイゴ専用の団扇ですよ。ダイゴは岡田達也氏と三浦剛氏の二人がいるわけですが(場合によっては大内氏もいるはずですね。前回僕が見たときは大内氏もいました)、専用って、どっちなんですかね?


きゃら3そんで、次の写真はホワイトボードに描かれたサザエさんですよ。っていうか、これ、解説がないと絶対サザエさんだってわかりませんね。「考えるヒトコマ」のしょこたんでももっと上手に(っていうか、彼女はかなり上手ですが)描きますぜ、だんな。「これ、誰が描いたんですか?」と質問したところ、案内してくれた加藤氏は「うーーん、西川かなぁ」と申しておりました。

きゃら4で、次は舞台の袖からの一枚。結構込み入ってます。暗い中でこんなところを歩いたらすぐに足をひっかけてセットを壊しそうです。床にはテープが貼ってあるわけですが、このテープより前に出てしまうとお客さんから見えてしまうそうです。この内側なら何でもありってことですね。

きゃら5そして最後の写真が出席ボード。みんな黒になってますね。ダブルキャストでも、いつも皆さん出席のようです。僕が応援しているあの人もこの人も、という感じなんですが、僕の場合人の顔をさっぱり覚えられないので、あちこちですれ違っていても多分気がつかないんですね(^^; いや、今日は岡田さんはわかりました。前回楽屋に来たときは前田さんはわかりました。でも、あとは全然わからないのです。すいません(^^;


ということで、今日は舞台裏からのレポートでした。

え?これが仕事とどう関係があるのかって?うーーーむ。とりあえずあと4ヶ月ぐらい経つとオープンにできるかも。  
Posted by buu2 at 01:04Comments(0)TrackBack(0)演劇││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

2005年09月06日

パステルなめらかプリン2

74193189.jpgダイエット中につきなるべく近づかないようにしていたパステル、ついついなめらかプリンを買ってしまいました。うまい。美味しい。やばい。☆3つ。

ちなみにダイエットは
減量 −1.6
目標まで 5.6

退化してるんですけど(^^;  

ちょっと違うんじゃないかな、という論理展開

「週刊!木村剛」さんはここ一週間ぐらい、公職選挙法の不備について色々と生産的な提言をしていてかなり面白いのだが、今日の「週刊誌の現状を黙認するのなら、ブログも認めろ?! 」というエントリーはどうなのかなぁ、という感じ。書いている事は良くわかるし、今までこのブログをずっと読んできた人間なら木村氏のマスコミ嫌いも良く知っているから、「あぁ、なるほどね」と合点がいくのだが。

このエントリーで書かれているのはごくごく簡単にまとめると
今週の週刊文春の記事は佐藤ゆかり氏の不倫についてトップで扱っているが、この内容は酷い。これは公職選挙法148条に抵触していると思う。こんな記事が黙認されるのであれば、ブログによる選挙活動も認められるべき。
というもの。

要は、あんな酷いものがオッケーならこっちも認めてよ、というものだけど、筋としては「あんな酷いものは許せん」で終るべきで、その酷いものが容認されることを前提として要望を出すのはちょっと我田引水の気配がする。

しかし、じゃぁこのエントリーが意味がないかというと決してそんなことはなく、ブログが選挙活動に利用されるときに発生するリスクを提示している点で面白い。つまり、今週刊文春がやっているような行為をブロガーが自らやる可能性があるということである。この点について、木村氏はすでに独自のガイドラインを提示している。

公職選挙法に抵触しないブログ活用のために

このようにガイドラインは提示しているのだが、その中身はこれまたごくごく簡単にまとめると
一部のブログは公職選挙法148条で言及されている新聞紙、雑誌に類するものであるからそれらと同様の言論の自由が保障されるべき
というもの。

それで、木村さんがこのガイドラインに沿って書くことは勿論構わないと思うのだが、じゃぁ誰でも良いのか、というとやはりそこには問題が潜んでいると思う。それは誰もが木村さんと同じような立場で文章を書いているわけではないということである。

最も危惧されるのは、匿名で書き逃げする人間が発生すること。これは今のままでももちろん可能性があるわけだけど、すでに定常的にアクセスを得ているブログがやれば影響が大きい。相手が木村氏のような有名人なら違法行為として訴えることも可能だが、匿名のブロガーが同時多発的にこれをやったら選挙が滅茶苦茶になってしまう可能性がある。また、新聞や雑誌の場合は同時に広域で発刊されるので、当事者と第三者がほぼ同時にその内容に触れることができるが、ネット情報はバケツリレー的に徐々に広がる性質があるので、当事者がその情報に触れたときにはすでに回収不能になっている可能性もあるし、またすぐに気づいて削除の仮処分を命令したとしても、匿名サーバーにその情報がアップされてしまっている可能性もある。こうしたリスクに対してどうやって選挙の公平性を担保するのか、それはそれで熟考する必要があるだろう。

以上は内容面についてのリスクであるが、システム面でも検討しなくてはならない部分が多々存在する。それはブログの有する掲示板機能(コメント機能)をどうやって扱うか、またトラックバック機能をどうやって扱うか、などである。ホリエモンは現在ブログの更新を停止しているが、コメント機能やトラックバック機能は解放されたままである。つまりはこうした機能を使えばホリエモンのブログを通じて第三者がホリエモン支援も、あるいは選挙妨害も可能ということである。コメントはIPを抜くことは可能だが、プロキシをかまされてしまえば正確に追跡できない可能性もある。ライブドアのブログはコメントを認証式にすることが可能だが、これは全てのブログにデフォルトで付随している機能ではない。

と、今の「木村氏の立場」であれば多くの人が支持する行動であっても、それが万人に対して適用されるべきではないというのが僕の考えで、内容、システムに関してはさらに議論を深化させていく必要があると思う。折角だからこの手の情報はどこか一箇所にデータベース化されて蓄積したらどうかと思うのだが、どうなんですかね?  
Posted by buu2 at 10:32Comments(1)TrackBack(2) ││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

アナ・デジ・ウォーズ エピソード6 オープニング・ロール

エピソード6
デジタルの帰還


デジタル軍のテキサス・インスツルメント社は卑劣なフィルム上映からT・JOY大泉を救うため、辺境の地大泉へと戻った。

だが、テキサス・インスツルメント社の知らぬ間にエピソード3の上映は期間終了が近づいていたのだった。

エピソード3の上映が終了してしまえば、DLPでの上映を求めて戦うデジタル軍はひとたまりもなく消滅してしまう・・・

#これまでのあらすじ
アナ・デジ・ウォーズ オープニング・ロール・ライブラリ
アナ・デジ・ウォーズ エピソード5  

内閣府のニート対策 適性・適職診断

なんか、役所も色々やってますね。この適性診断、かなり金がかかってます。ということで、試しにやってみました。結果は・・・
仕事:組織、企業にはあまり向かない芸術家タイプ
作家、画家、彫刻家、音楽関係などの芸術家に多いタイプです。企業などの組織には、あまり向きません。最初から独立を考えたほうがいいでしょう。芸術家そのものにならなくても、自分の好きなアート関係や自分の価値観に合った製造、販売業が向いています。せっかくポジティヴで個性的な性格をもらったのですから、大きな夢にチャレンジしてみてください。新しいベンチャー系の仕事を立ち上げたり、自分で考えたり企画する仕事などであなたの個性は活きるでしょう。逆にサービス業や事務系、秘書、受付などのルーチンワークは向きません。どんな分野で自分を活かしたいかを決めて、納得いくまでチャレンジすれば、自然と道は開けてきます。そして、素敵な恋をして相手への気配りを学んでください。
性格:ちゃっかりクールなデジタル・タイプ
考え方はポジティヴでいつもクリエイティヴですが、白黒決着を付けないと気が済まないので、結果として周囲に対する配慮ややさしさに欠けると見られる傾向があります。自分の好みがはっきりとしていて、好きな仕事なら絶対の自信をもつでしょう。言いたいこともはっきり言うので、周囲はあなたを認めざるをえません。そのため、組織のなかでは同僚や部下、後輩からは孤立する傾向があります。人間関係ではどうしても自分の好みと論理が優先になりがちで、それが通る環境では大成功をおさめますが、人情や義理がからむ世界ではあなたの個性が活かせません。通常の会社勤めにはあまり向かないでしょう。日本人、特に女性にはたいへん少ないタイプです。社会のルールや常識を無理に押しつけられると、かなりムカつきます。社会に出るとわりと目立つタイプですが、周囲から何と言われようとあなたは気にもしないでしょう。たとえ孤立を恐れなくても、本音を語れる友人はしっかり確保しておくことをおすすめします。
恋愛:異性というより人間として愛するタイプ
前向きで仕事もできるから、恋にも積極的なはずなのに、意外とチャンスを逃すタイプ。恋と仕事を天秤にかけると、どうしても仕事をとってしまうでしょう。賢い人なので、見た目としてはスキがありません。女性の場合、同じ年代の男性たちはちょっとあなたを持て余すかも。女性のあなたから見ても、同世代の男性たちは幼稚に見えるかもしれません。大恋愛の末に超幸福な結婚を夢見るタイプ。理想が高すぎるなんて、言われてませんか。そこで登場するのが、年上の上司やまったく畑の違うアーティスト系の男性。結果として不倫や三角関係になりやすいので要注意ですよ。男性の場合、勘のいい女性に早めに目を付けられ、できちゃった結婚をしてしまう場合も。まだ結婚をしていなければ、30歳くらいまでは独身をおすすめします。自分と世の中がしっかり見えてきたとき、女性も見えてくるからです。
ふーーーん。  

たけちゃんにぼしらーめん 代々木店

53f1bad9.jpg代々木にあるたけちゃんにぼしらーめんで一杯、以下評価。

名称:にあるたけちゃんにぼしらーめん
種類:東京西部
場所:代々木
評価:10/AAA
2005.9.5
コメント:同行者の強い勧めで食べたのは塩ラーメン。この塩ラーメンがかなり質の高いもので驚いた。普通支店を出すと大体において本店より味が落ちるものだが、支店でこのクオリティというのは恐れ入る。

まず麺はやや細めのストレート。固すぎず、柔らかすぎずで適度なコシ。これが食べはじめから食べ終わりまでほぼ一定の水準で維持される。スープの絡みは非常に良く、スープの味がきちんと楽しめる。

スープは豚骨トリガラブレンドの塩味。しかし、鶏が目立つとか、魚系のダシが目立つとか、そういうことはあまりなく、全体が見事に調和して一つの「美味しいスープ」を形成している。

チャーシューは厚切りのばら肉の煮豚。これもなかなかに高品質な一品で、全体のバランスを崩すこともない。

麺、スープ、チャーシューの全ての点で弱点が見当たらず、東京西部ラーメンの一つの完成形だと思う。  

2005年09月05日

きばいやんせ2

574a48f5.jpgってことで、こちらはきばいやんせの看板メニューのひとつ、もも焼き。熱いうちに食べちゃった方が断然美味しいわけだけど、ついついお互い遠慮しているうちに冷めちゃうことが多い。「目の前にあるんだからどんどん食べないと。なくなっても知らないよ」というのりでどんどん食べちゃうのが吉。  

きばいやんせ1

d934128d.jpg今日は夕方5時からきばいやんせで不良大人の飲み会。集まったのはみんな夢の遊眠社の役者さん(僕は違うけど)で、今も舞台に立っている円城寺あやさんと、すっかり引退している向井薫さん(旦那さんは段田さん)、ラーメン屋になった小松さんの3人。

で、お店はいつものビクタースタジオ裏のきばいやんせ。まぁなんというか、馬鹿話中心なんですが、何はともあれ美味しかったです。

今日は竹下さんとか、川俣さんとかにも声をかけたんだけど、竹下さんは九州で仕事、川俣さんは京都で仕事とのこと。残念でした、また今度。  

エピソード3 ラストスパート

e4021865.jpgエピソード3の上映もそろそろ最終盤。特にデジタル上映をやっている映画館は激減。もともとトラブル多発で上映館は少なかったわけだけど、今残っているのは蘇我と大泉ぐらい?

で、この大泉、今は5番(DLP対応は1番と5番)でやっているんだけど、それを観てきました。デジタルはこれで見納めかな、と思ったのですが・・・・・大泉の5番のDLP、良いです。日劇のようにボケていたりしません。微妙に暗い感じもありましたが、それは神経質に見比べればの話で、普通に観ている分には全然問題ないと思います。日劇で特に強く感じた「赤味が強い」も今回は感じませんでした。非常にバランスの良い画像だったと思います。

もう、デジタル未見の首都圏住民はここで観ておくしかないです。超お勧め。一応今週の金曜まではやってます。  

2005年09月04日

なすのアラビアータ

2ac35bec.jpgレンジグルメといえば最近はカゴメとS&Bばかり食べていたんだけど、ちょっと趣向を変えてマ・マーの「なすのアラビアータ」を食べてみた。

マカロニはさすがにパスタ専門家のマ・マーが作っているだけあってマーマーのでき。ソースもちょびっと辛くてそれなりに美味しい。まぁ、所詮インスタントなので「こりゃ凄い」と感心するほどではもちろんないんだけど、まぁ、満足。評価は☆2つ。

ところでこの製品、箱を調理に使うんだけど、つくりかたが箱の裏側に書いてあって不親切。まぁ、別に良いんだけどね。  

科学技術館の山口作品の下絵

95492283.jpgレアものといえばレアもの(笑)?

打ち合わせで使った下絵です。もちろん、山口晃さん自身が書いたもの。  
Posted by buu2 at 12:29Comments(0)TrackBack(0)美術││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

さすがに岡ちゃんも3連覇に向けて白旗(誤植)

87ee823e.gif今日の試合はJリーグの誇る迷審判、家本政明の謎の判定のおかげで引き分け。岡ちゃんは試合後のコメントで「神様から、ごほうびをもらったようなものかもしれない」と言ってるけど、実際は家本からのご褒美だね。ちょっとこの審判はわけわからなすぎるので、totoの対象試合の笛を吹かせるのはかなり問題があると思う。マリノスサポから見たって、ありゃぁ全然PKじゃないよ。

ということで本題は誤審ではなく誤植です。出典は横浜マリノスのウェブサイトの、横浜対名古屋の試合のゲームレポートの岡ちゃんのコメントからです。まにあなポイント対象です。  
Posted by buu2 at 00:38Comments(4)TrackBack(0)誤植││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

2005年09月03日

多分世界最速ブログ中継 Jリーグ第22節 横浜対名古屋

前半23分 グラウゴール 横浜1−0名古屋
後半0分 山口→ルイゾン
後半0分 中村→藤田
後半1分 ルイゾンゴール 横浜1−1名古屋
後半10分 豊田黄紙
後半16分 大橋黄紙
後半19分 古賀黄紙
後半31分 グラウ→坂田
後半39分 ルイゾンゴール 横浜1−2名古屋
後半40分 大橋→山瀬
後半42分 河合黄紙
後半44分 田中黄紙
後半44分 古賀黄紙→赤紙
後半44分 山瀬ゴール 横浜2−2名古屋

試合終了  

早明浦ダムの貯水率

現在貯水率は0.0%です。

早明浦ダム「貯水情報」

今度の台風でどの位増えますかね?  
Posted by buu2 at 06:14Comments(0)TrackBack(0)ニュース││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

2005年09月02日

豚道楽

0edc715d.jpg池袋の「豚道楽」で取締役会。先月までの経営状況の報告と今後の方針について。近いうちに新しい動きを報告できるかも。

で、それは良いんだけど、この店はちょっとイマイチだったなぁ。料理はそれほど美味しいわけでもなく、お酒の種類も今一歩。サービスも凄く良いわけではないし、22時前にラストオーダーというのもいかがなものか。うーーーむ。

ということで評価は☆ゼロ。