2005年10月31日

船見坂

6fb2e346.jpg名称:船見坂
種類:北海道
場所:新富町
評価:4/BBB
2005.10.31
コメント:函館ラーメンということなので当然のことながら塩ラーメンを注文。

麺は細めのほぼストレート。麺が細いのでスープは当然良く絡むのだが、残念ながら腰がない。これはもともとこういう麺なのか、単に茹ですぎなのかは不明。スープとの相性は良さそうなだけにもったいない。

スープは鶏、豚骨、野菜、魚などでダシを取ったと思われる透明タイプ。塩ラーメンなので塩分が前面に出るのは当たり前なのだが、どうもとがった部分が感じられず、非常にまとまりの良い、それでいてあまり個性の感じられないスープ。しょっぱいなぁ、と思いながら食べてしまったが、もうワンポイント、どこかに個性を感じされるところが欲しい。

チャーシューはなかなか美味しいのだが、スープの味の濃さに比較して味付けが薄い。個人的にはチャーシューの味はこのままに、スープの塩分を若干抑えて欲しいと思うのだが、何はともあれスープとのバランスは悪い。  

わがNISSANは

7b107596.jpgすげぇ人  
Posted by buu2 at 15:34Comments(0)TrackBack(0)自動車││編集

第39回東京モーターショー

e7599ac3.jpg第39回東京モーターショー2005って、白い白馬に乗馬するってにおいがしないでもない。  
Posted by buu2 at 14:54Comments(0)TrackBack(0)自動車││編集

大変有意義な情報なのですが(誤植)

c40a3903.jpgタイトルが27日のもののままですね(^^;

お知らせ代わりにトラックバック♪

まーどんな様からのタレコミだったので、まーどんなさまに1ポイント。が、これからすぐに出てしまうので、ポイントの手続は夜中までお待ち下さい・・・・(業務連絡)

出典は週刊!木村剛さんの「日本の国債はいつ臨界点に達するのか?」という記事です。多分タイトルが変わりますが・・・(^^;  
Posted by buu2 at 12:46Comments(3)TrackBack(0)誤植││編集

2005年10月29日

ディープインパクト、無敗の三冠の裏で(誤植)

54bff5c4.jpgディープインパクトの三冠の様子はこのブログでも多分世界最速ブログ中継を実施したわけですが、今日、NHKで「ディープインパクト 〜無敗の三冠馬はこうして生まれた」という番組をやったようです。で、その番組の紹介ページからの誤植です。シンボリルドルフの馬名にナカグロが入ってますね(^^

出典はNHKスペシャルのページですが、もう放送が終っちゃったので残ってないかも知れませんね。NHKのまわしものと思われるのもどうかと思い、放送終了後にアップしてみました。ラフマニノフさまのご投稿ですので、ラフマニノフさまにまにあなポイントを1ポイント(^^  
Posted by buu2 at 23:36Comments(6)TrackBack(3)誤植││編集

今日の訂正

defa7eee.jpg29日の朝日新聞から。一日訂正がないと心配になっちゃいますが、今日はちゃんとありました。ミリオンとビリオンを見間違えたんですかねぇ。  
Posted by buu2 at 22:30Comments(2)TrackBack(0)今日の訂正││編集

渡なべ

まぁ、食べに行こうと思えばいつでも食べにいけるわけで(^^;、折角なので思い立った今日、食べてきました。以下、評価です。

わたなべ1名称:渡なべ
種類:東京西部
場所:高田馬場
評価:6/BAB
2005.10.29
コメント:麺は中くらい、やや細めかな、と感じるもの。やや加水率を抑え目にしている印象。コシがあってなかなかの良品だが、致命的なのは麺自体の臭み。これが熟成不足によるのか、湯に通す時間が短いことによるのかは不明。最初の一口目では気にならなかったが、以後、麺を食べようとするたびに喉から鼻に微妙な臭みが抜ける。

スープは豚骨ベースで強めに魚のダシを利かせた東京西部タイプ。ベースをかなり豚骨よりにしているようで、旨味よりもこってり感が強い。ベースがしっかりしているので、魚特有の酸味は全くといって良いほど気にならないが、若干の苦味を感じる。まぁ、これは許容範囲といえば許容範囲。

チャーシューは味付けは良いが、肉の質はイマイチ。わざわざお金をプラスしてチャーシューメンにするほどの価値はないと思う。

このラーメンを食べてみて思うのは、ラーメンも色々だな、と。

例えば幸楽苑や花月のようなラーメンはテレビ番組に喩えればサザエさん。別に面白いわけでもないし、わざわざ見たいとも思わないのだが、実際に見ていればそれなりに時間がつぶせる。

一方で、すみれとか、がんことかは、小説で言うと坊ちゃん。強烈な個性があって、いつでもその内容をきちんと思い出せるし、多くの人に良い印象を植え付ける。

じゃぁ、この渡なべのラーメンは何かというと、野田秀樹の演劇。人気があって、多くの人が観に行くけど、その内容は非常に難解。みんなわかったような顔をしていて「面白かったね」と言っているが、ホントかよ?と突っ込みたくなる。難解すぎて、普通のパンピーじゃぁちょっと理解不能。でも、「面白かったよ」というとなんとなく通っぽい。そして、シアターコクーンという高い箱でやるから料金も高い。まぁ、それでも僕は野田秀樹の演劇が難解なりに好きでもあるし、毎回観にもいくわけだけど。
わたなべ2  

渡なべの向かいの自販機(誤植?)

795087df.jpgこれ、誤植かなぁ。試してないのでわからないのですが。一応、まにあなポイント対象です。

出典は、渡なべのある「馬場口」の交差点そば、渡なべからは早稲田通りをはさんで反対側にある自動販売機です。  
Posted by buu2 at 16:41Comments(2)TrackBack(0)誤植││編集

ローラーボールペン「ACME #2 Pencil」(誤植)

ecbf0a74.gifパソコンやら、iPodやら、デジカメやら、ケータイやらは大好きな僕ですが、文房具というとさっぱりわからないわけですが、そんな僕でも誤植であることはわかります。

誤植であることはわかりますが、これを正しく修正するのはかなり難しいかもしれません。皆さんの誤植修正能力が問われる一問と言えましょう。

出典はインプレスのケータイWatchの「玩具ローラーボールペン「ACME #2 Pencil」を大人使いする」という記事です。  
Posted by buu2 at 11:56Comments(6)TrackBack(0)誤植││編集

2005年10月28日

武豊キタ!(誤植)

ae91da3d.gifディープインパクトで重賞50勝を達成したんでしたっけ?あんまり詳しくないので自信ないですけど。で、そんな武豊がホッカイドウ競馬に出場したそうですが、本題は誤植です。

出典はasahi.com:マイタウン北海道の「武豊騎手、ホッカイドウ競馬に出場」という記事です。まにあなポイント対象、うらかわ様からのタレコミですので、うらかわ様に1ポイントです。  
Posted by buu2 at 22:19Comments(5)TrackBack(0)誤植││編集

グーグル、電卓機能強化で「人生、宇宙、すべての答え」にも回答

googletakiグーグル、電卓機能強化で「人生、宇宙、すべての答え」にも回答

グーグルは28日、日本語の電卓機能を強化しました。電卓機能は基礎的な計算から高度な計算式まで対応し、検索ボックスに計算式や数値を入力することで利用できます。

ちなみに、「人生、宇宙、すべての答え」のような質問にも対応しますが、答えは42です。なぜ42になるかはヴォゴン星人の蛮行によって解析不能となっている模様です。  
Posted by buu2 at 20:26Comments(0)TrackBack(2) ││編集

麺家嘉藤

6ca8e036.jpg先日ふらふらネットサーフした挙句にアップしたラーメン関係の記事が妙にコメントがのびていて、その中でメインに扱ったのがラーメンコンサルタント、渡辺樹庵氏のブログ(あれ?ラーメンブログリンクに入ってないな。入れちゃえ)。にも関わらず渡辺氏がプロデュースした店を一軒も食べたことがなく、これはイカンと思って所沢の「麺屋嘉藤」で食べてきました。以下、評価です。

名称:麺屋嘉藤
種類:東京西部
場所:所沢
評価:6/ABB
2005.10.28
コメント:豚骨トリガラブレンドの醤油味、魚系のダシという典型的な東京西部ラーメン。そして典型的な無化調薀蓄系。

麺は数種類から選べるようだったが、一番スタンダードらしい太麺で注文。しかし、太いといってもラーメン全般で比較するとほぼ中位の太さ。加水率をやや高めに設定している様子でモチモチした感じ。げんこつ屋の麺を若干細くしたものを想像してもらえばほぼ間違いないと思う。この麺、コシはあるのだが何故かスープが絡んでこない。そしてこれが無化調スープとあいまって、評価下落の連鎖反応を引き起こしている。

麺にスープが絡まないため、必然的にスープの味は濃くなる。スープ自体は非常に良い味だと思うのだが、魚のダシが滅茶苦茶強い。魚のダシが滅茶苦茶強くなるとどうなるかというと、とにかく酸っぱいのである。これは酢酸系の酸味とはまた違ったものなのでまずいとは言わないのだが、バランスは悪いと言わざるを得ない。ここまで魚を強めに打ち出すと通常は苦味も発生するものだが、それは感じないところを見ると作りは非常に丁寧なんだと思う。それだけに惜しい。

チャーシューはそこそこの質の肉をそこそこの味に仕上げていて美味しい。しかし、スープの味が濃いために存在感はない。このほか、味玉も単品では美味しいのだが、やはり丼の中では存在感が薄い。

太麺に加えてやや細めの麺も提供している様子。麺が細くなれば自動的にスープの絡みは良くなるはずなので、そちらをメインにしてスープのバランスを再調整すればもっと良くなると思う。

#あくまでも僕の主観ですけどね。
14d1d14b.jpg  

いま、会いにゆきます

いま、会いにゆきます スタンダード・エディション

竹内結子と中村獅童が結婚しなければ絶対見なかったであろうこの映画(意味は不明)。これをWOWOWでやっていたのでどうということもなく鑑賞。以下、追記にネタバレ感想。  続きを読む
Posted by buu2 at 12:41Comments(0)TrackBack(0)映画2005││編集

2005年10月27日

今日の訂正

0341caab.jpg朝日の27日から。毎日ご苦労様です。  
Posted by buu2 at 23:32Comments(0)TrackBack(0)今日の訂正││編集

たまには上げとく「三菱東京UFJ銀行の名称変更をお願いするブログ」

muchamitsubishiみんな、そろそろ忘れてるでしょ(^^; ということで、たまには上げておきます。本家はこちらです。

三菱東京UFJ銀行の名称変更をお願いするブログ(本家)

是非アクセスを!!そしてブログランキングのボタンを連打!(って、一日一回しか効果ないと思うけど)

先日お知らせしたとおり、Tシャツも発売されてますぞ!

三菱東京UFJ銀行の名称変更をお願いするTシャツ発売開始  

超高速充電完了!西正氏は現代の宇宙戦艦ヤマトか?

いや、宇宙戦艦ヤマトもこれくらいすばやく波動砲にエネルギー充填できたら苦労しなかったでしょうね。

ちょっと前に「内容を理解するのはかなり難しいが、誤植を見つけるのは簡単(誤植)」というエントリーで取り上げた西正氏の「西正が贈るメディア情報」、開店休業を宣言していたんですが、素晴らしいスピードで復活です!

涙を誘った最終回、いわば「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」はこれです。

開店休業します

そして、これがそのすぐあとに公表された、いわば「宇宙戦艦ヤマト2」です。

改めて休載理由のご説明

この宇宙戦艦ヤマト2で、「あれ?復活するつもりがあるんじゃん」と、ちょっと意外に感じさせておいての、今回の

商魂逞しきJR

です。これは「宇宙戦艦ヤマト 新たなる旅立ち」ですね。
#古くてスイマセン。

早い!あまりにも早い。でも、どこにも休業期間とかが書いてないので、最初から充電は一週間程度のつもりだったのかもしれません。編集から「辞めるって言えば、みんな慰めてくれますよ。プロレスラーだって何度も引退して注目を集めるじゃないですか!ということで、一度引退しましょう!そして、一週間後に何食わぬ顔で復活すれば良いんです。あ、期間とかを明示しちゃダメですよ。記事を削除してもキャッシュが残りますから」とアドバイスされたのかどうかは不明ですが、とにかく復活はおめでたい話です。このブログでも、「こういうブログはきちんと保護していかなくちゃ」と取り上げた直後の炎上、開店休業だったので、正直「あらあら」という気持ちでした。

人間もいろいろ、ブログもいろいろ、意見もいろいろです。自分とは全く違うスタンスの意見を読むことも、物事を客観的に観るのには大いに役立ちます。ということで、早速西正氏のブログをBloglinesに登録(^^  

ライブドアという会社が本当にダメだと思う点2

ほりえもんには色々頑張っていただきたいのですが、会社がダメ会社なのは困ったものです。ということで、前回の「ライブドアという会社が本当にダメだと思う点」の続き。ライブドアから回答が来ました。ほぼ予想通りというか、予想より微妙に早く来ましたね(^^
ポータルサイト livedoorの○○です。
お問い合わせいただきまして、ありがとうございます。


>>> > 夜間(21時から26時)など、アクセスが集中する時間帯にエクスポートにエラ
>>> > ーが出る可能性がございます。
>>> > 大変お手数ですが、タイミングをずらして、再度、エクスポートを行なって
>>> > いただける様お願いいたします。
>
>>
>> もちろん負荷の低い昼間にやりました。
>>
>> また、そちらの対応がもたもたしている間にプロの契約期間が切れてしまい、
>> もうこちらでは実施不可能となってしまいました。
>>
>> そちらの責任でエクスポートして、そのファイルをこちらにメールで転送し
>> ていただけないでしょうか?


お返事遅くなりましてまことに申し訳ございません。

ご質問いただきました「エクスポート」の件でございますが、弊社にてお客様
のご契約を確認させていただきましたが、「2005年9月28日」にて
livedoor Blog PROのご契約は終了しております。最初にお問合せいただきま
した、「2005年10月6日」の段階でご利用できていたのは、ご契約終了後にデ
ータ整理などをお客様自身におこなっていただきたく、設けさせていただきま
した期間となります。
また、ブログのエクスポートデータは、大変お手数でございますが、
再度livedoor Blog PROをご契約後、お客様自身にてご対応をお願い申し上げ
ます。
まぁ、返答の内容も酷いとは思いますが、木星にいる担当者と話をしているみたいでいい加減苦痛になってきたので、下記のように返事をしてみました。
>> ご質問いただきました「エクスポート」の件でございますが、弊社にてお客様
>> のご契約を確認させていただきましたが、「2005年9月28日」にて
>> livedoor Blog PROのご契約は終了しております。最初にお問合せいただきま
>> した、「2005年10月6日」の段階でご利用できていたのは、ご契約終了後にデ
>> ータ整理などをお客様自身におこなっていただきたく、設けさせていただきま
>> した期間となります。

だから、契約期間中に何度も試したけどできなかったんです。
すいませんが責任者の方と直接話をしたいので、連絡先を教えて
いただけますか?
まぁ、再契約してから改めて文句を言うという手もあるけれど、1500円、もったいないからなぁ。

ということで、次の返答は来週後半か、再来週ぐらいかな?  

今日の訂正

71cc231c.jpg朝日の26日から。

新薬とジェネリックを間違えるのはどうもねぇ。  
Posted by buu2 at 01:25Comments(0)TrackBack(0)今日の訂正││編集

新コーナー「今日の訂正」

a220fc38.jpg誤植を発展させて新しいコーナー、「今日の訂正」がスタートします。まずは朝日の25日から。

お前等、ちゃんと会見に行かないで記事を書いているのか?  
Posted by buu2 at 01:23Comments(0)TrackBack(0)今日の訂正││編集

2005年10月26日

ブログでバイオ 番外編「今後のバイオベンチャー支援策について」

本日は関東バイオ・ゲノムベンチャーネットワークのミーティングに出席したので、それにあわせて「ブログでバイオ」の番外編を書きます。

  続きを読む

武蔵野

2bbc86b4.jpgつくばで結構長時間のミーティングのあと、つくばエクスプレスで秋葉原へ。ところで、つくば―秋葉原間が40分なのはいいけど、その電車の待ち時間が20分以上ってどうなのよ。もうちょっと本数増やしてよ、と思うけど、電車が超混雑というわけでもなく、まぁ仕方ないのかな。

で、秋葉原で別件の打ち合わせをした後にとん八亭でトンカツを食べようと思って御徒町に行ったらなんと休み。調査不足(;_;) しかし、ここで諦めるのはばからしい。ということで、そのまま宿題になっている「武蔵野」へ。

双葉の隣のある店。入り口にでっかく「ヒレカツ定食1200円、ロースカツ定食1000円などと書いてあって、それだけで入る気がなくなってしまうのだが(基本的にトンカツはこの値段で美味しいところは皆無といって良いから)、実はもっと高いメニューが色々ある。ということで今日食べたのは上ヒレカツ定食、2000円。2000円という値段はヒレカツ定食としてはかなり微妙な価格。勝漫の2300円という例もあるので、この価格ならぎりぎりで美味しい可能性がある。他に黒豚ロース2900円というのがあったんだけど、僕はヒレ派なのでちょっと迷いながらも上ヒレ。

出てきたのは4口ぐらいの大きさの5つのヒレカツ。それにご飯、味噌汁、お新香。先に書いてしまうが、この3品がどれもこれもかなりがっかり。ご飯はちょっと質が低く、また量も少ない。味噌汁は恐らくはなめこ汁だと思うのだが、なめこ汁のぬめりだけが残っていてなめこが一つも入っていないもの。わざとこういう味噌汁を出しているとしたらかなり驚愕の一品。味もあまり良くない。お新香はオマケ程度についてくるもので、紹介する必要もないくらい。

さて、肝心のトンカツである。揚げ具合は非常に良く、衣の感じは僕好み。カツは結構ジューシーで油の感じも悪くない。ただ、問題なのは肉の旨味があまりないこと。そのまま何もつけずに食べるのはちょっと辛い。ソースを少し多めにかければまぁまぁなんだけど。

うーーーん、周辺のお店に比較して、ちょっと質は落ちると思う。まぁ、2000円という値段を考えれば価格相応かも知れないけれど、それならもうちょっとお金を出して別の店に行く。今度は看板の黒豚ロースを食べてみようかな・・・・

ということで、評価は☆1つ半。  

会議中なわけだが

首都圏バイオ・ゲノムベンチャーネットワークの会議中。

オブザーバーとしての参加のつもりだったんだけど、皆さんあんまりベンチャーの経営とかに詳しくないようで、仕方なく色々発言。嫌われちゃったかしら(^^;

でもね、どうせお金をかけるなら、きちんとニーズのあることに対して、きちんと成果が期待できることをやった方が良いよね。  
Posted by buu2 at 15:42Comments(2)TrackBack(0)バイオ││編集

つくばエクスプレス

af3576b7.jpgアドバンジェンの社長を辞めてからすっかりご無沙汰だったつくばなんですが、関東バイオ・ゲノムネットワークの仕事で行くことに。車で行くつもりだったんだけど、次の件が秋葉原なので、予定を変更してつくばエクスプレスを使ってみた。ガラガラだ!で、結構速い!  
Posted by buu2 at 12:59Comments(0)TrackBack(0)日記││編集

2005年10月25日

ガンボ&オイスターバー

0a60047e.jpgサンシャインシティアルパ3階のガンボ&オイスターバーに行ってみた。お店は他に新宿マイシティ、東京八重洲地下街、横浜そごう、名古屋三越、梅田NU茶屋町店にあるらしい。

で、食べた生カキは北海道厚岸産 真牡蠣、北海道釧路町仙鳳趾産 真牡蠣、宮城県雄勝産 真牡蠣、三重県的矢産 真牡蠣の4種類。美味しかった順番は仙鳳趾、厚岸、的矢、雄勝の順番。雄勝はあっさりし過ぎで個人的にはあんまり好きじゃなかった。仙鳳趾ばっかり食べたい(^^;

この店、他にタスマニア産 パシフィックオイスター、フランス産 ブロンオイスター、シアトル産 ステラベイオイスター、アメリカ産 クマモトオイスターがあるんだけれど、今日はとりあえず見合わせておいて、牡蠣フライ、ガンボを食べてみた。

フライ
牡蠣フライはソースが4種類あって、八丁味噌ソース、ワサビマヨネーズ、スウィートチリソース、タルタルソース。僕が食べたのはワサビとチリソースだったけど、両方ともそれなりに美味しかった。でも、どうせならソースで食べたい(^^; って、それじゃぁ雰囲気ぶち壊しですか?

ガンボ
これに加えてコンビネーションパンローストというのを食べてみたけど、これはまぁ普通。すげぇ美味しいというものではない。

やっぱ、この店は生カキを中心に食べるべきかな。カキは産地によってかなり味が違うので、とりあえず一通り食べてみて、好みにあったものを集中的に注文すれば良いと思う。

ところで、カキは一個400円程度。これって、ちょっと高いかな?あっという間に食べられちゃうからね(^^;

お店の評価は☆2つ半。  

壱八家

52c9c262.jpg名称:壱八家
種類:横浜
場所:東戸塚
評価:5/ABC
2005.10.25
コメント:まぁ、いわゆる家系のラーメン。麺はやや太め、家系としてはやや細めのもの。麺固めで注文したが、適度な固さ。しっかりしたコシを楽しみたければ麺固めでの注文がお勧め。

スープは豚骨トリガラブレンドの醤油味。家系の中でハードとライトに分類すればこの店のスープはライト。やや水っぽい感じはするが、味のバランスは問題なく、普通に美味しい。

チャーシューは家系の店らしく非常にまずいので、チャーシューのトッピングはお金の無駄。

なんか、すごく久しぶりに家系のラーメンを食べたが、最近はどこの店に行ってもおろしショウガが置いてない。この店も置いてなかった。家系のスープにショウガは結構合うと思うんだけどね。  

ラーメンのスープ

なんか、中途半端に焼酎を飲んだせいか、明日は朝が早いのに眠れない。ということで、つらつらとネットサーフ。あっちへ行ったりこっちに行ったり、としているうちにラーメンコンサルタントの渡辺樹庵氏のブログへ。

渡辺氏がラーメン界に出てきたのって、いつ頃なんだろう。とにかく、僕が護国寺の方にある馬鹿な某出版社やファミレスのハウスワインを賞賛する馬鹿な某プロデューサーなどに愛想を尽かし、マスコミでの情報発信をすっかりやめてしまって以後のことだと思う。というわけで、彼とは直接の面識はないし、さらに言えば彼がプロデュースした店でも食べたことがない。

で、まぁそれはどうでも良いんだけど、ちょっと目に留まったのが「スープは飲む?飲まない?」というエントリー。まぁ、簡単に書いちゃえば「スープはほとんど飲みません。体に悪いから、と発言したら、色々なところからバッシングを受けた」という内容。しかし、なんでバッシング受けるんですかね?超謎です。別にスープを飲まなくたって良いじゃん。僕だってほとんどの店でスープを残すし。例えばすみれのスープは凄く美味しいと思うけど、凄く体に悪そうだよね。で、お金を払って食べている以上、スープを飲もうが飲むまいが、勝手でしょ。スープが体に悪いと発言したって、誰に迷惑をかけるわけでもないと思うんだけど。体に悪いのは多分事実だし。

このエントリーを見て思い出すのは、もうずーーーっと昔のラーメンMLでのやり取り。僕は以前から「ラーメンばっかり食べているのはただの偏食」「ラーメンばっかり食べている奴の評価なんかあてにならない」「ラーメンばっかり食べていたら体に悪い」というスタンスだったわけだけど、当時ラーメン界の第一人者だった武内伸氏は「ラーメンは完全食。なぜなら、スープには野菜や動物や魚のダシが含まれている」などと発言していたんですね。まぁ、別にそういう発言をする人がいても全然構わないので、メディアで反論するようなことはなかったんだけど、それから数年たって、アエラかなぁ、SPAかなぁ、ちょっと忘れたけど、武内さん自身が「あんなこと言っていたけど、やっぱりラーメンばっかりじゃぁ体に悪い。おかげで健康を害した」って書いたんですね。で、僕はMLで「武内さんもさすがにこんなこと書いてますね」と情報を発信したんですが、これに対して烈火のごとく怒って反論したのが自称ラーメンを日本一食べている大崎氏。なんだか良くわかんないけど「そんなことどこにかいてあるんだ。全然そんなこと書いてないぞ」と。いや、文章を読めば、どこからどう読んだってそう書いてあるわけですが、もうそれを理解できないんですね。物事を客観視できないんじゃなくて、文章を文章どおりに理解できない。で、僕は一応センター試験でも国語では恐らくラーメンヲタクな人々の中でも最高クラスの得点を取っている人間で、理系といってもそれなりの読解力はあるつもりなので、まぁ僕の解釈は間違ってはいないはず。

実際、ラーメンばっかり食べていてすげぇ肥満になっちゃった人とか、ラーメンばっかり食べていて「高血圧なんですぅ」と言っている人とか、いるわけですが、みんな「いや、原因はラーメンじゃないです」って言うんだよな。要は、ラーメンを溺愛しちゃってるんですね。ラーメンのせいにしたくない。

そりゃ、食べ物だから、簡単に一つの食品と健康の因果関係を明確にすることは非常に難しいですよ。ラーメンの食べすぎでデブになったのか、ラーメンの食べすぎで高血圧になったのか、ラーメンの食べすぎでハゲになったのか。そりゃ、断定できればドクター中松みたいにイグノーベル賞を取れるかもしれない。いや、もうちょっとちゃんとした賞を取れるかもしれないけどさ、とにかく、一般論としてラーメンばっかり食べている人は見るからに不健康そうな人が多いよね。

でも、以前のラーメンヲタクって、決してそういう不健康そうな人の集団ではなかったんだよね。95年位かなぁ。ラーメンヲタクが集まって、横浜の三陽とか、四谷の大山とか、今はあるのかないのかわからないけど、あったとしてもなかなかラーメン本には登場しないような店でラーメン食べて、あとは近所の居酒屋で飲み会、みたいなことをやっていたわけで、そこに集まってくる人たちは、まぁヲタクだからちょっと変な人が多かったけど(僕も含めてね)、でも、すげぇ不健康そうな人ってあんまりいなかった。ところが、「ラーメン年間900杯」とかがステータスになってくるにつれて、ラーメンヲタクってどんどん不健康そうなルックスになってきたんですね。お前等、動物性脂肪とりすぎだぞ、みたいな。

スープなんてさ、塩分と動物性脂肪の塊ですよ。そりゃ、ちょっと飲んだくらいなら健康には害はないでしょうよ。でも、飲まない方がずっと健康に良いのはほぼ間違いないわけです。カロリーだけで考えたって、スープで300カロリーあるとして、全部飲めば300カロリーを余分に摂取することになる。300カロリーをジムで消費しようと思ったら、エアロバイクを約1時間こがなくちゃならない。ラーメンはハンバーガーと脂肪も塩分も変わらない、みたいな話はまったく目くそ鼻くそで、ラーメンもハンバーガーもやめて、ご飯にお椀に鯵の開きに大根おろしと野菜の煮物とかを食ったほうが体に良いに決まってるじゃないですか。さらに言えば比較の問題ですらない。だって、飲まなければ300カロリー摂取しなくて済むんだもの。比較じゃなくて、足し算なんですね。飲めばカロリーを摂取することになる。たくさん飲めば栄養が余ってデブる。そんなの、ラーメンばっかり食べている人たちを見ればおおよそ見当がつくんじゃないですか?

#ちなみにどこかで「沖縄はこれまで平均寿命が長い県として有名だったが、食生活が欧米化し、ハンバーガーなどを食べるようになってからどんどん短くなってきている」という話をきいたけど、これは本当なんですかね?

でね、それはそれとして、一方で「ラーメンをたくさん食べまくっている」ということが自らのアイデンティティになっちゃってる人もいるわけです。で、そういう人を否定する気は毛頭ないわけで、是非その調子でがんがん食べ続けてください、運が良ければ中性脂肪も血圧も血糖値も尿酸値も全部正常でいられるかもしれませんよ、という感じなんですが、だからといって、渡辺氏が「体に悪いからスープは飲みません」と発言したからって文句を言うのはどうなのよ、という感じなんですね。良いじゃん、別に。渡辺氏がそういう風に思っているだけなんだから。ラーメンコンサルタントだって、そういう発言したって構わないよね。それがダメなら、JTの社員は「煙草が有害」って発言しちゃいけないってことになっちゃう。ダメなもんはダメでしょ。それは立場とか、関係ない。

僕は渡辺氏のラーメン評とかって読んだことがないので、彼がラーメンの評価にどの程度のスキルを持っているのかはさっぱりわからないし、彼の評価の信憑性も論じることができないんだけれど、そういう発言をきちんとできるということから推測すれば、かなり筋が良いんじゃないかなぁ、と思う。僕が「この人の評価は信頼できる」と考えるラーメン評論家は石神氏と北島氏の二人だけで、残りのほとんど全部のラヲタさん達は全く評価していないわけだけど(いや、ラーメンの味を評価し、それを情報発信する、という意味でですけどね。ラーメンをただただたくさん食べている、という意味では評価できる人はたくさんいますよ)、色々な評価情報を出してくれれば、多分3人目になるんじゃないかなぁ、と思うわけです。まぁ、今の立場だったら全くバイアスをかけずに情報を発信することは事実上不可能なわけで、そういう意味では3人目にはなり得ないわけですが。

ちなみに石神氏とラーメンを食べに行っても、彼がスープまで全部飲んでいるところを見たことがないです。彼とラーメンって、ほとんど一緒に食べていないけど。

え?僕?僕は多分渡辺氏以上にスープは残します。ここ5年ぐらいで完食したのは2、3回ぐらいじゃないかなぁ。何でかって?そりゃデブるから。あと、血圧も高くなりそうだし。あと、ハゲるかもしれないよね。色々デメリットがありそうなので、スープは飲み干したりしません。もちろん、全然飲まないわけじゃないけどね。「美味しいから全部飲む」ってやっていたら、デブまっしぐらだよね。いや、そうじゃない人もいるんだろうけど。

でね、何が言いたいかっていうと、飲みたい人は飲めば良いし、飲みたくない人は飲まなきゃ良いだけの話。別にどうだって良いじゃん。

さて、寝よう。  

遊山

356daca3.jpgダイエットしているおかげですっかり酒量が落ちているわけですが、焼酎コレクター(本当か(^^;?)としてはやっぱり新しい焼酎を買いたいわけで、そのためには今ある焼酎を飲んじゃわないと、ということで、今日は昼間に運動(って、歩いただけですけど)をしたのでアルコール解禁。かなり長期に渡って飲んできた紅小牧を呑みきりました。で、次に開けたのは「遊山」という焼酎。これ、自分で買った記憶がないんですよね。誰かがプレゼントしてくれたんだと思うんですが、誰だかわかりません。お義母さんかなぁ。誰か、これを読んでる人で「私だ!」っていう人、いますか?すいません、忘れちゃって。

で、飲んでみたんですが、これが意外に(失礼)かなり美味しいです。酒粕焼酎だそうで。飲んでみると、甘酒みたいな風味で、あんまり飲んだことのない味。僕は芋焼酎が好きなんだけど、芋焼酎でも黒糖を入れて飲んじゃったりする甘党なんです。で、この焼酎はそんな細工をしなくても最初からあまーい。なんか、甘酒みたいな焼酎です。気に入った。森伊蔵、伊佐美、晴耕雨読と並んで評価しましょう。いや、あくまでも好みだってことですが。☆3つ!!(酔っ払ってるか(^^;?)  
Posted by buu2 at 00:09Comments(0)TrackBack(0)グルメ−焼酎││編集

2005年10月24日

のんきだねぇ(誤植)

bbad3426.gifサーバーソフトメーカーのノベルが従業員の約20%にあたる1000人のリストラを計画しているそうですが、本題は誤植です。出典はCNET Japanの「ノベル、従業員1000人以上の解雇を計画か」という記事です。まにあなポイント対象です。ぺーすケ様からのタレコミ誤植です。  
Posted by buu2 at 22:18Comments(2)TrackBack(0)誤植││編集

MAX 2005(誤植)

09fa6b49.gifMacromedia MAX 2005なんていうイベントが米国であったようですが、そのイベントのレポートからの誤植です。ぺーすケ様からのタレコミ誤植です。まにあなポイント対象です。

出典はITmediaエンタープライズの「コラボレーション基盤へと進化するMacromedia Breeze (2/2)」という記事です。  
Posted by buu2 at 22:08Comments(2)TrackBack(0)誤植││編集

中田、プレミア初ゴール(誤植)

3da28101.gif中田英、プレミアリーグに移籍して今季初ゴールを決め、チームも勝利したようですね。で、それを伝える記事からの誤植です。

うーーーーーん、多分これはおかしいと思うんだよなぁ。ということで、まにあなポイント対象です。出典はYahoo!スポーツの「中田今季初ゴール!監督絶賛「永久契約を」」という記事です。  
Posted by buu2 at 21:54Comments(2)TrackBack(0)誤植││編集

CoCo壱10辛

0065cd5a.jpg8辛まで徐々にアップしてきたココイチのカレーなんですけど、カレー自体が美味しいわけでもないので面倒くさくなって、一気に10辛にしてみました。で、食べてみましたが、まあ、普通ですね。確かに辛いし、かなりドロッとしているので舌にまとわりつくような辛さであとをひくんだけど、でも、それだけ。びっくりするほど辛いわけじゃない。ペース配分間違って、ご飯が残っちゃった。もうちょっと辛いかと思ったんだけどなぁ。がっかり。ココイチではこの10倍が一番辛いんですかね?だとしたら、もうこの店で食べることはないような気もするんだけど。

あ、でも、スパイスとかで食べるくらいならココイチの方が良いな。辛さを指定できる分。まあ、評価は☆1つってことで。  

今さらだけど、構造改革って

僕の専門は経済学ではないのですが、経済論、経済政策を専門としている高橋伸彰氏はこんなことを書いているそうで。(以下、喜八ログさんの「優しい経済学」から転載)
 市場原理の下では、ここにコップ一杯の水があるとすれば、一番高い値段を付けた人に売るのが「効率的」だと判断されます。人々のモノやサービスに対する必要や欲求の強さはすべて貨幣の単位で表現され、高い価格をつける人ほどその必要や欲求は高いとみなされるからです。のどが渇いて死にそうだけれどコップ一杯の水に対しては一〇円しか払えないという貧しい人よりも、二日酔いで頭が痛いので一〇〇〇円払ってもよいという金持ちのほうが市場では優先されるのです。こうした市場の原理を公共サービスの分野にまで可能なかぎり拡大しようとしているのが、「構造改革」の名の下で進められている民営化にほかなりません。(『優しい経済学』高橋伸彰(たかはし・のぶあき)、ちくま新書(2003))
なかなかわかりやすく構造改革の一面を表現しているのですが、大衆をリードする目的で専門家が恣意的にものごとの一面だけをアピールするのって、どうなんですかね?いや、僕自身はこの本を読んだわけではないので、もしかしたらきちんと他の面もわかりやすく解説しているのかもしれませんが。

構造改革にこういう側面があるのは間違いないのですが、市場原理を導入した場合、価格は高くなるばかりではないですね。欲求は「買いたい」だけではなく、「売りたい」というのがあって、「売りたい」という欲求が強く働けば、その価格は下がっていくことになるはず。1つの業者が商品をたくさん持っている場合、あるいは多数の業者が似たような商品を持っている場合、当然価格は下がって行きますね。逆に言えば、価格が高騰する場合は当然それに見合うだけの付加価値があるはず。例えば、実際に日本に大災害が起きて誰も水を手に入れられないという状況に追い込まれれば、コップ一杯の水にも「入手困難な」という付加価値が発生するわけで、高橋氏が書いているような事態も発生しうるわけです。しかし、そうした事態を想定しつつ平時の社会制度を整備していくわけにはいかないことは自明です。そういうエマージェンシーに際しては専用の社会制度を整備すれば良いだけのこと。また、憲法で基本的人権が保障されている以上、高橋氏の記述は空論とも言えますね。売りたいという欲求と買いたいという欲求のバランスが取れている中で社会が形成されているわけで、そのうちの片方を全く無視して議論を展開するのはかなり変です。で、これがかなり変なことは実は高橋氏自身、わかっているはず。わかっていながらこういう論を展開するあたりに気味悪さを感じますね。「週刊!木村剛」で木村さんは
ここで忘れ去られているのは、売り手側の心情と規制です。
と書いていますが、心情や規制といったことを持ち出すまでもないんじゃないでしょうか。

ただ、これは比喩がおかしいだけで、こと郵政に限れば民営化した結果、弱者切り捨てということは発生すると思います。一応政治家は「そんなことにならないように規制する」とか言っているようですが、どうしたって無理は出るんじゃないですか?まぁ、対処するなら補助金をつけるとか、商売にならないところだけ国がやるとか、そんな感じですか?でも、ある程度の切り捨ては仕方ないんじゃないですかね?例えば、郵便が2日以内に届くことって「健康で文化的な最低限の生活」に必要なことですかね?良くわからないのですが。水が飲めるということは必要なことだってわかるんですけど。

そもそもの話ですけど、構造改革とは、要は「今までのやり方では日本は徐々に体力を失っていくだけだ。その原因は日本型社会主義にある。これを打開するために、まずは民間で出来るところは民間でやって、日本の国力を増強しよう。そして、十分な体力がついたところで次の展開を考えよう」ということですよね?日本型社会主義はバブル崩壊の頃までは機能したけれども、高度情報化社会にシフトしたあたりから機能不全を起こしているから、新しいバランスを見つけ出そう、と、そういうことですよね?で、その新しいバランスとは、一億総中流ではなくて、米国的な勝ち組の存在する社会だってことですよね?グローバリゼーションの中でリーダーとなれる強者を育成していこう、と。これまでの日本社会は官僚や政治家が権力を持って牽引する社会だったわけだけど、これを一部の資本家が財産を持って牽引する社会に変革しよう、と。そして公務員はそうした社会の基盤を維持・運営していくことに集中しよう、と。

個人的には構造改革とは権力者主導の社会主義社会から、資本家・マーケット主導の資本主義社会への改革だと思っていたんですが、これって間違ってますか?  

2005年10月23日

かつや

bdb6f2e5.jpgグルメな知人に「ブウ*さん、トンカツが好きなら是非一度かつやで食べてみてくれ。馬鹿にできないから」と勧められたので、ちょっと食べてみた。ヒレカツ定食、780円だったかな?

ふむ、肉の質はこの値段ならまぁまぁだと思う。少なくとも吉野家のソースカツ丼の肉よりはずっとまし。ましだけど、別に美味しいわけではない。コロモはかなりぱりぱりしていて食感は悪くない。でも、肉が美味しくないので食べていて楽しくない。キャベツはまぁまぁだけどご飯がまずい。まずいのに妙にたっぷり盛ってあるのでかなり残してしまった。「あぁ、これはまぁまぁかな」と思ったのは豚汁。これが105円なら、この店ではこれだけを食べるのがお勧め。

評価は☆ゼロ。この店でトンカツを食べることはもう一生ないと思う(^^; カキフライは食べるかもしれないけど。やっぱ、トンカツは2000円以下の店はダメでしょう(^^; ましてや1000円以下では、期待するほうが間違ってるよね。って、別に期待はしてなかったんだけど。  

W-ZERO3

1d99ec66.jpgなんか、予約ボタンがあったら知らない間にポチっと押してしまっていそうな、気がついたら家に届いていそうな、そんな一台ですな。

問題なのは、これがピッチってことだなぁ。僕みたいにスキーでど田舎に行く機会が多い人間にはこれはちょっとマイナスポイント。野辺山周辺はケータイですら怪しかったりするから。あとね、画素オタクとしては130万画素はちょっとなぁ。いや、でもそれは小さな話だな。キーボードが使いやすいと良いんだけどどうなんだろう。何はともあれ、実物を触ってみないとだな。まずはそれからだ。

ちなみに公式サイトはこちら→

W-ZERO3


なんか、フラッシュバリバリで大変なことになってます。

#今、幕張かどこかでデモ機が展示されているらしいんですが、超頻繁にフリーズしてしまい、係のお兄さんのところに大行列ができているらしいです。(28日追記)  
Posted by buu2 at 16:32Comments(0)TrackBack(0)電化製品││編集

多分世界最速ブログ中継 第66回菊花賞

二番人気の単勝が50倍ぐらいつくなら馬券を買うか、と思ったんだけど、意外と倍率が低いみたいなのでおとなしくテレビ観戦。

仮想購入だと4番、5番単勝1000円、11番単勝2000円。さて、「4000円儲けたから、このお金で焼肉だ!」ってことになるかどうか・・・・

って、ディープインパクト、キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!

1

2

3

4

4000円、儲かった。っていうか、損しないで済んだ。  

大粒ブルーベリー&ヨーグルト

2cbe0335.jpgオハヨーの製品にはほとんどハズレがないので、こいつも期待して買ってみました。大粒ブルーベリー&ヨーグルト。

で、食べてみましたが、もうちょっと甘さ抑え目の方が個人的には嬉しいんですが、やっぱり結構美味しいですね。プレーンのヨーグルトを買ってきてそこにブルーベリーをぶち込むのとどっちが美味しいかって言われると微妙なんだけど、でも、これなら満足。また買おうって気になる。特に外出先でちょっと小腹が空いた時とかにはナイス。☆2つ半。  

サザエさんの紙芝居

まぁ、なんと言いますか、とにかくちょっと見て下さい、という感じ。

http://www.geocities.jp/geosazae/  

2005年10月22日

お宝ビデオクリップその2(誤植?)

間違いといえば、こんなこともありましたなぁ(^^;

2歩

出典はNHKのNHK杯トーナメントです。当時の記事はこちら。  
Posted by buu2 at 16:53Comments(0)TrackBack(0)誤植││編集

お宝ビデオクリップその1(誤植?)

もちろんこれは誤植ではないのだけれど、映像版の間違いってことで、折角なのでブログに載せておきます。

南の、伝説のプレーです。

守護神南伝説のプレー

映像の出典はテレビ東京の「スポーツ魂」です。また、このプレーについてのエントリーはこちら

ちなみにビデオが2メガを越えちゃってるときは、Windows ムービーメーカーなら保存のときにファイルサイズを指定すればオッケー。  
Posted by buu2 at 16:38Comments(0)TrackBack(0)誤植││編集

しょこたん☆ぶろぐ

「考えるヒトコマ」が終ってしまってギザ悲しいわけですが、そこで大活躍していたしょこたんこと中川翔子さんの「しょこたん☆ぶろぐ」がおもしろい。何がおもしろいって、IDがstrawberry2なんですね。buu2の僕とおそろいじゃないですか。

いや、そんなことではなくて、何がおもしろいかって、その更新頻度ですよ。今、この時間ですでに今日だけで4つもエントリーがあがってます。で、普通月別アーカイブっていうのはあるんだけど、このブログには日別アーカイブっていうのがあって(職業柄、結構たくさんブログを見てきているわけですが、日別アーカイブっていうのは初めて見たよ(^^;)、この投稿数が凄い(^^
# 2005.10.22 (4)
# 2005.10.21 (17)
# 2005.10.20 (19)
# 2005.10.19 (9)
# 2005.10.18 (13)
# 2005.10.17 (9)
# 2005.10.16 (13)
# 2005.10.15 (13)
# 2005.10.14 (10)
# 2005.10.13 (12)
# 2005.10.12 (14)
# 2005.10.11 (14)
# 2005.10.10 (29)
# 2005.10.09 (9)
# 2005.10.08 (21)
# 2005.10.07 (15)
# 2005.10.06 (10)
# 2005.10.05 (37)
だって。一日二桁更新は当たり前。一日に37って、ギザワロス。

それで、あんまりおもしろいんで、Bloglinesにも当然登録してあるわけだけど、しょこたんのおかげで「更新があったよ」のお知らせが今までの50倍ぐらいの頻度になった。「おや、5つも更新があったんだ」と思ってアイコンをクリックすると、しょこたん☆ブログで5つ更新。ギザワロス(゜∀゜)

ところで、言葉の使い方はこんな感じで良いんでしょうか?良くわからないんですが(^^;  

動画も投稿できるようになったらしい

ということで、どんな感じになるのか、ためしてみます。サイバーショットが当るかもしれないし(^^(キャンペーンの詳細はこちら)何はともあれ、思い出をブログに残してみます。

スラローム

本当に随分昔のビデオですけど(^^; だって、パソコンに残っているビデオってこれくらいしかないんだもの。サイバーショットが当ったら、もっとたくさん残します(^^

えっと、ちなみにこのファイルでサイズは約1メガです。保存できるサイズは1ファイルで2メガ、トータルで20メガまでとのこと。ご参考まで。  

2005年10月21日

どんな役をやっても仲間は仲間(誤植)

948eec3e.gif時代劇だろうが、学園モノだろうが、コマーシャルだろうが、何を演じても仲間由紀恵になってしまう彼女ですが、今度はブログです。「仲間由紀恵withダウンローズ」だそうです。まだ開設されたばかりなのでどんなブログになるのかわかりませんが、やっぱりブログでも仲間由紀恵になるんでしょうか。ちょっと注目です。

さて、本題は誤植ですが、このブログのプロフィールから。まにあなポイント対象です。  
Posted by buu2 at 14:31Comments(3)TrackBack(1)誤植││編集

ライブドアという会社が本当にダメだと思う点

自分でライブドアのサービスを使っていながらこういうことを書くのもなんだけど、この会社は本当にダメな会社だと思う。

まず、株主に対する対応が滅茶苦茶。ホリエモンは「会社は株主のものですから」と言っているけど、それが全く末端の社員まで行き渡っていない。なぜこう思うかって、僕もライブドアの株主なんだけど、株主に配布された優待チケットが利用できないんですね。ネットで手続することになっているんですが、いくらデータを入力してもアクセプトされない。で、仕方がないので2度ほどメールしているんですが、返事が全くないわけです。で、手元にあるチケットは利用できないまま。まぁ、たかだか1000円ぐらいなわけで、大した事ないといえば大した事じゃないのかもしれないですけどね。

それから、この間まで契約していたlivedoor Blog PRO。これも酷い。PROにすることのメリットは以前は大容量だったわけだけど、それが全会員に適用されてしまったので容量面でのメリットはなくなってしまった。となると、他に何があるのかというと独自ドメインやら、FTPやら、まぁいくつかあったわけだけど、個人的に「これはいいね」と思うものはアクセス解析とファイルのエクスポート。ところがアクセス解析は一部の機能が壊れたままで全然直らない。仕方がないので忍者ツールズを導入したわけで、アクセス解析は役立たず。で、エクスポートはどうなのかというとこれも全く使えない。7月ぐらいの、新環境の移行開始以後は重くて全く利用できない状態だったし、移行が完了してからはサイトは軽くなったけど、エクスポート機能は利用できないまま。いい加減腹が立ったのでサポートにメールしたわけですが、これが10/6。送った問い合わせはこれ。
お問い合わせの内容:
プロの機能、「エクスポート」を実施したいのですが、何度やっても、いくら待っても完了しません。延々、「ファイルの作成を開始しました」で止まっています。1日以上待ってもダメです。

どうなっているのでしょうか。記事数が2000を越えているのですが、量が多すぎるとできないのでしょうか?
で、これに対して返事が来たのが10/17で、内容はこんな感じ。
ご不便をおかけしまして大変申し訳ございません。

夜間(21時から26時)など、アクセスが集中する時間帯にエクスポートにエラーが出る可能性がございます。
大変お手数ですが、タイミングをずらして、再度、エクスポートを行なっていただける様お願いいたします。

今後ともlivedoorをよろしくお願い申し上げます
だからさ、いろんなときに試しているんだって。夜間じゃなくたってできないですよ。で、こうやってのんびりやっている間にPROの契約期間が切れちゃったわけですね。株主優待チケットが使えればプロの継続も考えたんだけど、それも使えない。ということで再度メールしたわけです。
>> 夜間(21時から26時)など、アクセスが集中する時間帯にエクスポートにエラ
>> ーが出る可能性がございます。
>> 大変お手数ですが、タイミングをずらして、再度、エクスポートを行なって
>> いただける様お願いいたします。

もちろん負荷の低い昼間にやりました。

また、そちらの対応がもたもたしている間にプロの契約期間が切れてしまい、もうこちらでは実施不可能となってしまいました。

そちらの責任でエクスポートして、そのファイルをこちらにメールで転送していただけないでしょうか?
これに対しても今日現在返信はないわけですが、こちらから発信したのが17日ですから、過去の事例からすると来週後半か、あるいは再来週ぐらいには返事が来るんですかね(^^;? あえてプレミアムサービスを設定してお金を取っているにもかかわらず、それらが使い物にならないってどういうことですか?

まぁ、こんなこまごましたことは社長のあずかり知らぬことなのかも知れないけど、ちょっとどうなのよ、という感じ。実質的に利用不可能なサービスでお金を取るのってねぇ。1500円ぐらいの金額で民事訴訟を繰り広げる奴はいないでしょうけど、被害者の会を作って共闘するという手はあるのかもしれませんね。

ということでPROの更新は見合わせたわけですが。だって、ドブに捨てたみたいなんだもの。  
Posted by buu2 at 13:43Comments(4)TrackBack(1)ニュース││編集

三菱東京UFJ銀行の名称変更をお願いするTシャツ、到着!

07adc4ba.jpg三菱東京UFJ銀行の名称変更をお願いするTシャツが到着しましたよ!!

もうちょっとイラストが大きくプリントされた方が良かった気もするけど、まぁ、こんなものですか?さぁ、みんなでこれを着て東京三菱銀行へGo!  
Posted by buu2 at 12:14Comments(2)TrackBack(0)買い物││編集

新杵堂 栗〜むだいふく

2eed25bf.jpgいや、別に新杵堂のまわしもんでもないし、アフィリエイトで儲けようってことでもないんですが、この新杵堂の栗〜むだいふくは超お勧め!うまい。栗好きなら見逃せません。なんというか、うーーーーーん、美味しいんですよ。まぁ、まずは食べてみろ、と。ほんと、絶対後悔しません。

いつまでかは知りませんが、今なら一箱買うともれなくもう一箱ついてきます。

#それで、二箱、全部食っちゃいました。まだ食べたい・・・・。

#ネーミングはいかがなものかと思いますけどね(^^;

新杵堂 栗〜むだいふく  

2005年10月20日

ファンタスティック・フォー

f9b957de.jpgエピソード3を何回も観たおかげでこの映画の予告編も腐るほど観てしまい、仕方がないからちょっと観てきました。

くだらねーーーーーーーー!!!!!!フォー!もう、サイエンス・フィクションですらない、フォー!分子生物学の基礎的なところとか、物理学の基礎的なところを完全に無視、フォー!それならそれで良いけど、いかにもSFみたいな台詞が配置されていて、そのバランスの悪さが苦笑を誘いますよ、フォー!せめて運動量保存則とか、エネルギー保存則ぐらい勉強しておけよ、フォー!

もう、理由はわからないけど観ている途中で腰痛になってきましたよ、フォー!20世紀フォックスさま、こんな映画を上映する暇があったら、エピソード2のデジタル上映とか、やってくださいよ、フォー!マジで、時間の無駄とお金の無駄で、「あぁ、海の向こうの馬鹿どもはこんな映画を作って喜んでるのか、どうしようもないな」という感想しか出てきませんよ、フォー!

で、ファンタスティックって、日本語訳すると「くだらねぇ」とか、「くそ」とか、「ばか」とか、「アフォ」とか、そういう意味ですか?フォー!

最後の「フォー」は、あのHGさんの「フォー!」ですよね?

あぁ、つまらなかった。評価は☆ゼロ。ゼロの下にマイナスがないのが残念。この映画に100点満点で30点以上つけている人とは基本的に映画を語れないと思います、フォー!ここ数年で観た映画の中で最悪、フォー!もちろんデビルマンやキャシャーンより下ですよ、フォー!映画には「観たことのない画像を観せてくれること」を期待しているわけですが、映像的にはありきたり、それでいて内容はぺらぺら、ということで、超駄作ですよ、フォー!これを観ちゃうとステルスは非常におもしろかったですね、フォー!チョコレート工場だって馬鹿にできませんよ、フォー!

まぁ、一言だけ書いておくと、宇宙線を大量に浴びて体中のDNAに変異が生じたら、ゴム人間や岩男や透明人間や火の玉人間になるんじゃなくて、皮膚がずるむけになって、髪の毛は全部抜けて、粘膜もぼろぼろ、小腸から出血して、血だるまになって死ぬんじゃねぇか?

#どうせネット内の評価もくそみそだろうと思ったら、結構評価高いじゃん。そういう人にこういう内容をトラックバックするのは申し訳ないので、評価していないブログにだけトラックバックしようっと。って、ほとんど見つからない(笑)  
Posted by buu2 at 23:56Comments(0)TrackBack(1)映画2005││編集

風天

893da6b5.jpg八丁堀なのかと思ったら最寄は茅場町なんですね。こんなに近いとは思わなかった。ということで、風天というラーメン屋で一杯。以下、評価。

名称:風天
種類:福岡
場所:茅場町
評価:5/ABC
2005.10.20
コメント:麺は細めで微妙によりが入ったもの。決して好みではないのだが、スープはちゃんと絡むし、腰もある。かんすいの臭みもなく、良品。

スープは豚骨ベースの醤油味。マーユっぽい風味でキャベツがトッピングされていたりするので、スープだけなら熊本系に分類しても良いくらいなのだが、とりあえずは福岡系に分類。かなりあっさりしたスープで押しの強さはないのだが、味は悪くない。

チャーシューは味は悪くないが、肉質が悪い。

097c9664.jpg  

パワーヘルパー ブログ

ライブログで扱ったパワーヘルパーさんのブログ。

パワーヘルパー ブログ 片付救急隊出動日記

まだまだネタ不足なんですが、これから注目です。なんといっても、ゴミ屋敷からのレポートに期待。面白いネタが上がったときは速報します(^^  

2005年10月19日

スーパー煮干温麺

df6c7539.jpg志木にある麺家うえだの新メニュー、「スーパー煮干温麺」。この店のラーメンは基本的にほとんどハズレがないのだが、これは積極的にアタリ。麺は太目の平打ちタイプ。ちょっと麺同士で絡んでしまっていたりするのが気になるといえば気になるが、それ以外は弱点らしい弱点は見当たらない。スープは豚骨ベースで魚のダシを強めに効かせたもの。食べ始めはちょっと酸味が気になったのだが、すぐに慣れてしまった。「最後に入れてください」とおろしショウガを渡されるのだが、これを加えたほうが味がマイルドになって臭みもなくなる。最初から入れちゃえば良かった。というか、スープを作る段階でもっとショウガを効かせれば良いのに、と思うのだけれど、まあ店主としては煮干の風味をストレートに味わって欲しいんだろう。レンジで暖めたようなチャーシューはちょっと余計かもしれないが、邪魔なわけでもない。特別メニューなのに完成度が高く、思わずスープもほとんど飲んでしまった。  

ASTRODEAで新種の誤植?(誤植)

2b437413.gifシチズンからようやくアストロデアが発売されますね。「もう腕時計はムーンフェイズしか買わない」と固く心に決めた僕にとっては滅多に「これが欲しいなぁ」という時計はないわけで、久しぶりに「買っても良いかな?」という一本。

世の中の狼男さんは絶対に注目しているはずで、それが500人いないことを祈るばかりですが、まぁ今年分が完売しちゃったらそれはそれで仕方がないか、電波時計じゃないし、太陽電池でもないし、みたいに思わないでもないです。

だってね、今愛用しているオメガのムーンフェイズって、手巻きなんですよ。2日巻かないと止まっちゃう。ということで、この時計以外はほとんど使う機会がないんです。まぁ、おかげで時計を買う機会が激減してラッキーなわけですが。

何はともあれ、すでにネット予約らしきものは受付を開始しています。販売はネットのみで、店頭には並ばないみたいですね。これもちょっと残念だけど。でも、そのうちビックカメラに並ぶかなぁ。まぁ、価格は40000円なので、それなりにリーズナブルなんですけどね。

で、本題は誤植です。これはもしかしたら新しい分類を設定した方が良いかも知れませんね。過去にも何度かこのパターンはあったと思うのですが、久しぶりに「誤植学」のサイトにも手をいれようかな、と思った次第で。

出典はアストロデアの商品紹介サイトの「新月齢」のページ。まにあなポイント対象です。  
Posted by buu2 at 14:03Comments(12)TrackBack(0)誤植││編集