2006年05月11日

プラチナウォーター

d357d1da.jpg藤田さんのブログでも取り上げられていたプラチナウォーターですが、ちょっと飲んでみました。って、このお水の会社の社長さんは非常に古くからの知り合いで、社長ブログはライブログのドメインの中にあるんですが、今まで飲んだことがなかったのです。

で、飲んでみました。なんか、不思議な飲後感というんでしょうか、水がねっとりしているような感じです。なんでだろう。白金は目に見えないし、イオン化傾向が非常に小さい物質(Hg Ag Pt Au)なので、全く味はしないと思うんだけど、コロイドになって含まれていると感覚としてわかるのかなぁ。で、味は特にありません(^^

ちょっと気になるのは、白金ナノコロイドが入っていることによってどういう生理活性が期待できるのか、どこにも書いていないこと。これだとただのミネラルウォーターと変わんない。でも、きっと何かすげぇ効果があるはずなんですよね。色々法律の絡みがあって効能をうたえないのかな。

とりあえず室温の水を飲んでみたので、今度は冷やして飲んでみます。カキ氷にするとどうなるんだろう????  

Posted by buu2 at 12:41Comments(0)TrackBack(1)グルメ総合││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

梅もと外観

d53ea682.jpgせっかく写真があるので載せておきます。  

梅もと

eb3ff3f5.jpg前に食べたのはいつだったかなぁ、と思ったけど、どうも思い出せないので自分のサイトをチェックしてみたら1999年の7の月の最終日の前日だった。こんな、50%の確率で世界が終わるかもしれない日に梅もとだったのかぁと思うと感慨深いのだけれど、ついでに書いてあることを読んでみたら今日の感想に過不足なく一致しているのでそのままコピペすることにしました。

1999.7.30
2/CB-
麺は中ぐらいの太さの縮れ麺。ややコシが弱めで、スープの絡みも今ひとつ。平凡な麺で、特筆すべきものは見あたらない。スープは豚骨トリガラブレンドの醤油味。東京ラーメンとしては豚骨寄りで、生姜が効いている。味の方向性としては僕の好みだが、豚骨の脂のせいで味がぼけてしまっているのが残念。スープだけ飲む分には美味しい、という、東京ラーメンに良くあるタイプ。チャーシューはなく、豚の角煮が入ってくるが、これはスープとのバランスが良い。しかし、炭火で焼いたような独特の風味がスープに溶けだしてしまい、スープがそれを支えるだけの強さがないために、「雑味」となってしまっている。スープ至上主義者にとっては飲み干したくなるような「さっぱりしていて、味わい深い」ものかも知れないが、ラーメンとして考えれば評価は低い。  

2006年05月10日

しっかりしろ、と

Posted by buu2 at 18:38Comments(0)TrackBack(0)誤植││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年05月09日

PS3の目玉はFF XIII(誤植)

f0ed8ef9.gifスクエニがPS3向けのソフトを発表したようですが、それを紹介する記事からの誤植です。出典はCNET JAPANの「スクエニ、PS3とWii向けの最新タイトルを一挙発表--携帯端末にも対応」という記事です。  
Posted by buu2 at 18:35Comments(3)TrackBack(0)誤植││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

Dr.コトー診療所 19巻

f8066dda.jpg身内の病気という医療漫画では奥の手を使ってしまったコトー先生ですが、どうするのかなぁと思っていたら星野さん、どっかに行ってしまいました(^^;

ということで、次の看護師さんが来るようですが、どんな人が来るんですかね?って、コンビニに行ってヤングサンデーを手に取ればわかってしまうわけですが、やはりここはじっと我慢することにしましょう(^^ ちょっとテンション落ち気味だったので、これで少しはリフレッシュするかな?

とりあえず、19巻の評価は☆1つということで。

Dr.コトー診療所 19 (19)  
Posted by buu2 at 17:01Comments(0)TrackBack(0)読書││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

魚、食べたい(誤植)

地魚魚を食べたいなぁと思ったら、「旬の地魚料理づくし」はなかなかナイスですよ。あ、食べたくないときに見ると食べたくなります。ところで、この本の海胆のページは面白かった。うに丼の説明で「うにを割る、はらわたをとる、はらわたをもっと一生懸命とる、ご飯に乗せる、わさびとしょうゆで食べる」みたいなことでかなりの行数を割いていました。「うにを割って、卵をすくって、はらわたやとげを取り除いてご飯にかけて食べる」ぐらいで十分なのになぁ。ページ数を稼ぐのが結構大変だったらしい。

ということで、本題は誤植です。誤植と言っても、この本の中ではなく、この本を買いたいなぁと思ってアマゾンをチェックしたときに見つけた誤植です。まにあなポイント対象です。  
Posted by buu2 at 16:00Comments(3)TrackBack(0)誤植││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

ナルニア

32998f64.jpg早くしないと終わっちゃう、ということで、あわててみてきました、ナルニア国物語。しかし、原題って「NARNIA」だよね?なんでナルニア国物語なんて長ったらしいものにしたんだろう。短くて良いじゃん。って、これは日本の問題だし翻訳本先行だからどうでも良いけど。以下、ネタばれ感想です。

映画の感想を結論から言えば、レイトショウ価格(1200円)なら損はなかったかな、という出来。雪の山を歩くところはロード・オブ・ザ・リングをスケールダウンした感じだし、対決シーンはエピソード1で見たことあるよなぁという感じだし、まぁその他もろもろ、LOTR、スターウォーズ、ハリポタあたりを足して5で割ったような感じ。クリーチャー達はそれなりにうまく動いていて、特にしゃべっているときの口の動かし方などは「上手だなぁ」と感心した。しかし、その一方でわざとざらつかせて表現しているサーフェイスはどうも好きになれない。スカイキャプテンならありだろうけど、ナルニアでやるのは良くわからん。まぁ良いんだけど。

それでね、見ていて何が一番いやーんな感じだったかというと、人間の役をやっている人達に魅力がないんですね。4兄弟は長男以外どうも不細工だし、雪の女王もちょっと年増過ぎてイケてない。魔法使いなんだからいつも若々しくてしかるべきで、あと10歳ぐらい若い人を使ったら良かったんじゃないかなぁ。ライオンやらビーバーやら狼やらが良い意味で存在感があるのに、人間達がどうもねぇ。日本の子役って、そうしてみるとレベルが高いんだろうか。

まぁ、「ナルニア」が異常に狭い世界だとか、両国とも色々なクリーチャーがいるくせに総数は少ないとか、トレーニングしてない長男がすぐに剣の達人になっちゃうとか、そもそも妙に話のスケールが小さくてどちらかというと「ナルニア村物語」みたいな感じに思えちゃう(特に次男と雪の女王の遭遇場面はひどくない?でも、原題が「NARNIA」ってことを考えると、やっぱ「国」をつけて仰々しくした日本人が悪いのかな?)のもいかがなものかと思うけど、ザスーラよりは大分面白かったかな。パート2には全く期待しないし、どこまでやってもLOTRを超えることは絶対出来ないと思うけど、評価は☆1つ半ってことで。  
Posted by buu2 at 01:00Comments(0)TrackBack(0)映画2006││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年05月08日

ラーメンデータベース更新

ラーメンのサイトなんて食べたら更新するのが当たり前だろ、と言われそうなのだが、全く更新していない「魔人ブウ*のラーメンデータベース」。

今日、仕事の関係の人から「ブログ読みました。ラーメン好きです」というメールをもらって、はっと気がついたわけですね。たまには更新しなくちゃと。前回更新したときもそういうきっかけだったわけですが(^^;、誰かに言われないとやる気にならないわけです。まぁ、あのサイトももう10年ぐらいやっているわけで、いい加減長くやっているとだんだんマンネリ化してしまうというか、まぁ継続は力なりとも言うので頑張ろうかなぁとも思いますが、それだけ続けてもPAGE RANKが4っていうのはどういうことよ、と思わないでもないわけで、まぁ、何はともあれ更新してみました。半年なまけていたら新規開拓が30件ぐらいありました。って、新規開拓だけならこのブログのカテゴリで「ラーメン評価」とかボタンを押せばすぐにチェックできるんですけどね。いや、でもブログを見ている人だけじゃないからなぁ。うん、やっぱり更新は大事だ。  
Posted by buu2 at 19:55Comments(0)TrackBack(0)日記││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

ハーゲンダッツクリスピーサンドココナッツミルク

539219f5.jpg結局のところ、何年経ってもアイスの王様はハーゲンダッツである。その王様が投入した今年の新製品はクリスピーサンドのココナッツミルク。

思ったよりもココナッツココナッツしていないのが残念といえば残念だけど、メープルが失われてしまった今となっては確実に僕のスィートスポットをつく一品であって、今年の夏はもうこれだけで十分かもしれない。王様、ありがとうございます。☆3つ。  

本搾りチューハイプレミアムみかん

7891284f.jpgウォッカで作ったメルシャンの缶チューハイ。新製品なのかなぁ。最近、チューハイの新製品が多いよね。でも、味はあんまり変わらないような気がする。で、これもそれほど大きな変化はないわけで、ま、飲めば酔っ払うんだからいっか、という感じ。損した気もしないけど得した気もしない。  
Posted by buu2 at 14:51Comments(0)TrackBack(0)グルメ総合││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年05月07日

一日FF

えらく時間を無駄遣いした(^^;

映画を観にいく予定だったのになぁ。明日、行こう。早くしないと終わっちゃう。  
Posted by buu2 at 23:29Comments(0)TrackBack(0)ゲーム││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年05月06日

秋ヶ瀬公園でバーベキュー中

d78f7bbc.jpg最近外でのんびりすることがなかったのだけれど、半年に一度くらい開催される秋ヶ瀬公園バーベキュー大会の日ということで早起きして集合。9時過ぎにはスタートしていたわけだけど、もう昼前にはビールと焼酎を飲みすぎ。途中から意識を失っていて、気がつくとしめの「サーロインステーキ」の時間だった。この肉、非常に美味しかったけど、途中で昼寝をしていた僕にはちょっと量が少なかった。

で、サッカーはほとんど負けみたいな試合を引き分け(マリノスの話です)、中日は快勝したらしい。ということで、暗くなる前にお開き。日陰で寝ていたはずがいつの間にか日なたになっていて、ドカタ焼けしちゃったよ(^^;

#朝霞のことならSWAN NET!  
Posted by buu2 at 10:30Comments(0)TrackBack(0)日記││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

旬の地魚料理づくし(誤植)

32d3d4ab.jpg72ページからの誤植です。まにあなポイント対象です。出典は「旬の地魚料理づくし」です。

旬の地魚料理つくし  
Posted by buu2 at 10:14Comments(4)TrackBack(0)誤植││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年05月05日

今日はチャンドニー

59aab7ac.jpgなんかカレーばっかり食べてる気がするけど多分気のせいです。

ということで、チャンドニーの「ターリーセット」です。これにスープがついて2100円だったかな?かなりの満足感がありますが、カレーはちょっと少なめです。カレーにはたくさんの種類があるんだけど、セットで選べるのは5種類の中から2つ。今日はキーマとマトンにしてみました。

辛くて美味しい。  

特ノリタル

ed9b4b4c.jpgほか弁なら安いものに限る、という定跡どおり、ちょっと「特ノリタル弁当」を食べてみた。

うーーーーーーーん、これ、どうなんですか?個人的な話かもしれませんが、ノリ弁にはしょうゆが必須じゃないですか?ノリに箸で穴をぷすぷすあけて、それからしょうゆを上からさーーーーっとかける。で、これでふたをしておくとご飯に良い感じで味がついて、ウマーーーーーみたいな。

ところがこのノリ弁、しょうゆがついてないんですよ。ついてきたのはソースとタルタルソース(ノリタルのタルはタルタルソースのタル。別に要らなかったんだけど、特ノリは自動的にノリタルになっちゃうみたい)。こんなのノリ弁じゃなーーーーいと思うので、評価は☆ゼロです。  

toto日記再開

50a85198.gifちょっとやってみてすぐに飽きちゃったtoto日記だけど(だって、マリノス弱いんだもの)、再開する決意をしました。ということで、インターネット予約をしようと思ったらまた色々手続きをやらされる。おまけにこの手続き、「半角カナで入力」とかいうおおよそ近代的とは思えないことを要求されるので「むむむむむ」という感じ。なんかやり方が煩雑な上にアナウンスが不親切だからお客様センターに2回も電話しちゃったよ。

で、ようやく登録完了ということでいざ予想。と、この投票サイトが思いのほか充実していて、過去のデータはもちろん、今の投票状況やら、当たったときの大体の当選金だとかもわかる。普通に予想したら全戦当てても数十万円などという驚きの表示が出て、「totoで全部当てても20万円にしかならないならそんなのやる意味ない」ということで、うまくいけば2億円が当たる予想に無理やり捻じ曲げてみた。

さて、どうなるでしょうね?2億円当たったら、まにあな評議会をぱーーーーーっとニューヨークあたりでやりましょうか。  
Posted by buu2 at 14:57Comments(1)TrackBack(0)toto日記││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

江戸城キタ!

日本橋を作り直すぐらいなら江戸城を作り直せよなぁ、と思っている僕ですが、考えてみれば江戸城の跡を見たことがないので見てきました。

大手町から門を入って、番所を抜けて高台へ。と、でかい木がたくさんある。
木

そんでもって、皇居の中で一番の有名どころと思われる松の廊下。でも、もう松の廊下っぽくない。もうちょっと離れたところからみるともっと松っぽいんだけど。
松の廊下

そんでもって、これが天守台ですわ。意外と小さい気もするし、でも近づくとでかい気もする。正直、微妙。
天守閣跡

江戸城の天守閣がどんなものだったのかはこの解説に譲ります。ちゃんと読めますね?なんか、天守閣なんていうとお殿様の自慢というか、「俺ってすげぇぜ!」と天下に知らしめるためにありそうなもので、焼け落ちたままにしておいて良いの?という気もするんだけど、そのあと誰も作り直そうとしなかったって言うのは有る意味慧眼でもありますね。
天守台解説

これが絵のアップ。やはり、日本橋の見栄えを良くするお金があるならこっちだろう、と思った次第。
絵のアップ  
Posted by buu2 at 13:06Comments(0)TrackBack(0) ││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

2006年05月04日

船場カリー

4afefcd6.jpgということで、カレーミュージアムの2杯目は船場カリーの「牛スジ肉のカレー」です。こちらもそこそこに辛い。あと、イカ墨が入っているらしいんだけど、雰囲気はある。なんか、ちょっともっさりねっとりした感じ。こちらもカレーはそこそこに美味しいと思うんだけど、ご飯がイマイチ。それで、600円という値段もうーーーむという感じ。適正価格は300円じゃないかなぁ。評価は☆1つ半。  

デリー

584d5b3a.jpg今まで有隣堂に行くたびに「そのうち来よう」と思いつつ、まだ食べたことがなかったカレーミュージアム。ようやく今日、行くことができました。というのも、「ナシ」「唐桃軒」の二軒のラーメン屋がもう終わっちゃっていたから(GWでお休み?)なんですが。

で、まず食べたのはデリーの「カシミールカレー」。量が少ないのはお試しカレーだったからですが、それにしてもこのサイズは小さい。そして小さいのに600円!これは高い!!さすがはミュージアム!!という感じですが、まぁ仕方なし。それで味の方ですが、カレーはそこそこに辛くて(でも、激辛って書いてありました。これが激辛はないだろう。せいぜい中辛じゃない?)美味しかった。ライスがイマイチなのが残念。

東京外国語大学の学園祭とかに行けばもっと美味しいものをもっと安い値段で食べられるような気がしないでもないでもないでもないでも・・・・・まぁ、いっか。ということで、評価は☆1つ半というところです。  

カレーミュージアム

c36b761b.jpg生まれて初めてキタコレカレーミュージアム。

ラ博や横浜大世界に比較すると大分つくりが大雑把な気がするけど、まぁ、いっか。  

フレッシュネスバーガー

f074c52e.jpg今日は横浜スタジアム界隈で打ち合わせ。ちょっと時間が空いたので遅めの昼ごはんということで何を食べようかなー、と。いまさら楊州商人でもないかな、と思い、僕の中ではマクド、ロッテリアより大分上でモスよりちょっと下かな、という位置づけのフレッシュネスバーガーへ。食べたのはテリヤキバーガー。パテ、野菜ともにやはりちょっとモスには負けちゃうな、という感じだけど、一応満足。評価は☆2つ。  

2006年05月03日

厳選マンゴー

ce807d1e.jpg「美味しいかな?どうかな?」と思いつつ買った「厳選マンゴー」ですが、賞味期限を一週間も過ぎていました。すいません。

いや、最近のこの手の食品ってすごく賞味期限が短くないですか?やっぱ、保存料とかを少なめにしているんですかね?まぁそれはそれで歓迎すべきだと思うのですが、プリンとか一ヶ月もつのが当たり前だと思っているので、ちょっと油断しているとこうやって賞味期限切れになっていたりします。反省。

で、賞味期限を切れてから食べて「うまい」ならともかく「まずい」はないだろう、ということで辛口の評価は控えますが、ぱっと食べた感じは結構美味しかった。「濃厚クリーミィなプレミアムヨーグルト」って書いてあるんだけどこれもあながち嘘じゃない。今度は賞味期限が切れる前に食べてみます。  

Winnyから情報漏えいを防ぐのは容易でも、誤植を防止するのは困難(誤植)

0107d9bb.gifまぁ、僕はプログラムの専門家でもないし、秘密満載のPCにこんな危ないものを導入するわけにも行かず、「ま、どうでもいっか」などと思っているわけですが、それはそれとして誤植です。

出典はCNET Japanの「「Winnyから情報漏えいを防ぐのは技術的に容易」--開発者の金子勇氏」という記事です。まにあなポイント対象であると同時に、タレこんでいただいたMaster どんに1ポイントです。  
Posted by buu2 at 01:18Comments(0)TrackBack(1)誤植││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

65b6a3a8.jpg埼玉県富士見市にある「凪」で一杯。以下評価。

名称:凪
種類:東京西部
場所:鶴瀬
評価:5/BBA
2006.5.3
コメント:麺は細めの縮れ麺。スープの絡みは良いのだが残念なのはコシが足りないこと。もともとこういう麺なのか、茹ですぎたのかは不明。

スープはトリガラベース豚骨ブレンドの醤油味で魚系のダシが強めに効いたタイプ。まぁここ数年の流行のパターンだが、決して悪くはない。悪くはないが、凄く良いわけでもない。何が良くないって、スープの脂が多すぎて味がぼけてしまっていること。この手のこだわりラーメンにありがちな味不足。

チャーシューはかなり美味しい煮豚。ただ、チャーシューの風味がスープに大分移ってしまっているようで、この点は残念なところ。

全体としてこだわりは感じられるものの全体のコーディネートがやや乱暴でまとまりがない印象。パーツパーツは良いと思うので、もうちょっと練ったらどうかと思う。また、それ以前の問題として麺はちょっと考えたほうが良いと思う。

それにしても恐ろしく辺鄙なところにある。  

2006年05月02日

備中屋のじゃんから

4c81059b.jpg東武東上線朝霞台駅から歩いて5分ぐらいのところにある「備中屋」で一杯(って、ラーメンじゃなくて酒)。写真はここの看板メニュー「じゃんから」。とりのから揚げなんだけど、これが美味しい。  

とけあうキャラメリゼ焼きプリン

f87cb182.jpg「空スイーツ」だの、「フランス便り」だの、「ANAキャビンアテンダント「ANA Latteチーム」共同企画」だの、なぁんかふわふわした軽薄そうな言葉が並んでいるプリン。これだけで食欲減退なのだが、まぁ森永さんはこれがアピールすると思っているんだろうし、世の中的にもきっとこういう宣伝文句で「食べてみたい」と思う人がたくさんいるんだろうからそこら辺はちょっとおいておいて、食べてみました。

あれ?これ、結構美味しいじゃん。変なキャッチコピーで色々飾らなかったらもっと早く食べていたよ。なんか機会損失しちゃった気分。ちょっと甘すぎでちょっと苦いけど、これなら☆2つですね。栗原さんちのパンナコッタにはちょっとかなわないけど、でも満足しました。  

エクセルシオールのキウイ&ハニー

1427ece0.jpgコーヒーをほとんど飲まない僕にとってはスタバもタリーズもエクセルシオールもまぁあんまり用がない場所ではあるのだけれど、色々な作戦会議の場として重宝するのも事実であって、今日はエクセルシオールカフェでミーティング。

普段、スタバとエクセルシオールがあればほとんど100%、スタバを利用するんですが、それはなぜかってまず第一にスタバは禁煙だから。それで、第二の理由がスタバは電源を取らせてくれるんですね。パソコン、ケータイ、PDA、その他もろもろ電源を必要とするものをいつも持ち歩いている(ついでに言えばタコ足用のタップまで持ち歩いているわけですが)僕としては、一つ目はもちろん二つ目も非常に重要。それで、ついついスタバに引き寄せられてしまうわけです。

ただ、そうは言っても世の中にはスタバがなくてエクセルシオールがある場所というのも山ほどあるわけで、今日はちょうどそんな場面。って、新宿西口だったので無理して探せばスタバの一つや二つはあったはずなんだけど、面倒だったのと、何より店の前に「キウイ&ハニー」のポスターが! 僕はコーヒーはほとんど飲まないけど、パイナップルが神様が創ったものの中で一番美味しくて、二番目がキウイなんじゃないかと思っているほどキウイ好き。ちなみに神様じゃなくて人間が作り出したものの中で一番美味しいのはもちろんカスタードクリームなわけだけど、それはそれとしてキウイです。ということで今日はエクセルシオールで会議をやりながらこのキウイ&ハニーのLサイズを飲んでみました。ウマイ!これです、これ。まぁちょっと甘すぎる気もするけど、そんなのは関係ないね。☆3つでございます。

今まではスタバスタバエクセルスタバという感じだったけど、これからはスタバエクセルスタバスタバエクセルぐらいにしようかと思いました。

どうでも良いけど、小学生の日記みたいだな・・・・・。  

2006年05月01日

ブログでバイオ リレーエッセイ 第15回「RNA医薬研究会の成果」

丸さんから「Japan Bio Netの研究会のアウトプットはどうするのか?」とパスを受けたが4月10日で、それからもう一ヶ月近く経ってしまいました。なぜこんなに時間が経ってしまったのかというと、どういう形で情報発信をしていくかを検討するのに時間がかかってしまったからです。これにはちょっと前のはやり言葉で言うと「想定外」なことがあったのが原因です。ということで、ようやくパスが出せる状態になりました。関連エントリーは下記になります。

ブログでバイオ リレーエッセイ 第11回「JBNへの期待」
ブログでバイオ リレーエッセイ 第12回「JBNへの期待2」
ブログでバイオ リレーエッセイ 第13回「JBNへの期待3」
ブログでバイオ リレーエッセイ 第14回「JBNへの期待4」

また、Japan Bio Netはこちら。Japan Bio Netの公式ブログはこちら

#入会希望者はこのエントリーにメールアドレスをコメントしてください。コメントは非公開設定になっていますので、僕が操作を間違わない限り一般には公開されません。

ということで、本文は追記に。  続きを読む

がんこラーメン八代目の塩玉

d50ff079.jpg僕が一生に食べたラーメンの中で一番食べた回数が多いのがこのがんこ八代目の塩玉だと思う。

食べたのは金曜日の夕方だったかな?今になってアップしているけど。そうそう、さいたま新都心で会議があって、それが終わってから大手町でミーティングだったんだけど、ちょっと時間が空いていたので早めの夕ご飯を食べたんだった。宇都宮線が上野どまりだったので、そこから歩いて末広町に出てラーメンを食べたんだった。

がんこの塩も最近じゃいくつかの店で出しているのでそれほど珍しくなくなったけど、昔はがんこ家元の一条さんが千駄ヶ谷のお店で週に一回だけ作ってくれる限定メニューだったんだよね、確か。あの頃は四谷三丁目界隈も大山とか、できたばかりの福のれんとか、良い店がいくつかあったので、ラーメンMLの人達と時々オフ会をやった記憶が。

で、がんこの塩ですが、やはりちょっと誰にでも「めちゃくちゃ美味しいですよ」と推薦できる味ではなくなってしまった。BSEのおかげか、どうもスープの「くせ」がなくなってしまった。なんかスルっと飲めちゃう、普通に美味しいスープなんですよね。もちろん美味しいんだけど、個性的ではなくなってしまった。麺は相変わらずグッドだけど、チャーシューも肉の質がイマイチなんだよなぁ。これだとおまけしてもAABの9点、冷静に評価すればABB6点が良い所という感じ。あと、味玉もちょっと味が薄いというか。昔のほうが丁寧に作っていたような気もする。

でもまぁ、やっぱり懐かしい味なので、ついついスープを飲んじゃうんですよね。一年に一回するかしないかという完食をやってしまいました。ピカ一が閉店して、札幌のすみれが改装してしまった今となっては、10年以上食べ続けている「懐かしい味」はもうここにしかないんだよなぁ。

そういえば、三田の元がんこも閉店してしまったようですね。残念。