2008年06月10日

湯しま

0a217165.JPGランチを食べてきました。普通に美味しかった。  

Posted by buu2 at 12:34Comments(0)TrackBack(0)グルメー寿司││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日のトレーニング

アップ 1500メートル ウォーキング
ランニング5キロ
自転車30分×2セット
ダウン 1500メートルジョギング  
Posted by buu2 at 04:03Comments(0)TrackBack(0)トレーニング││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年06月09日

今日のトレーニング

アップで1500メートルウォーキング

以下のトレーニングを2セット
チェストプレス 14×20 21×12 28×6
ラットプル 19×18 29×10 39×6
ショルダープレス 8×20 16×12 24×6
レッグプレス 122×20 152×12 182×6
レッグカール 17×20 27×12 37×6
レッグエクステンション 25×20 35×12 45×6
アブドミナル 30×20 40×12 50×6

ダウンで1500メートルウォーキング  
Posted by buu2 at 23:54Comments(0)TrackBack(0)トレーニング││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

MBTウォーキングスタジオ目白店

f6ab98e5.JPGカスタムフェアで見かけたMBTの靴、本当に良いのかなぁと思って、目白にあるウォーキングスタジオに行ってみた。ここはMBTの直営店で、色々と歩き方まで教えてくれる。

伊勢丹などでも扱いがあるのだけれど、最初はやっぱり専門家に教えて貰った方が良いはず。

それで、サンダルタイプの靴を履いて、なんだかんだで2時間ほど歩き回ってみた。なるほど、確かに普通の歩行感覚とは大分違う。足の上に腰を持っていくような感じで歩くので、スキーでいうところの2軸を意識した動きに近い気がする。ウォーキングマシーンの上の方が歩きやすい。お店の人は「普通に歩くよりもカロリーを消費するので体重が減る」ということを強調していたけれど、僕の場合はあんまり負荷が高まるという感じはしなかった。それよりも、姿勢が良くなる印象。ちょっと高価なのですぐに購入、ということにはならなかったけれど、今度お金が入ったら買ってみようかと思う。

靴を元に戻したら、結構歩きにくかった。  
Posted by buu2 at 21:57Comments(1)TrackBack(0)買い物││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年06月08日

200メートルブレスト

北島、スピード着用で世界新。コンマ99更新だそうで。自己ベストも1秒以上更新。

これはもう、はっきりしちゃった感じだなぁ。

大分前、スキー界でもカービングスキーが登場して競技のバランスが大きく崩れたことがある。水泳は空気以上に抵抗が大きい水との戦いだから、もっと早くから水着の重要性、水着で体型を変えてしまうことの効果について検討すべきだったのかもしれない。何しろ水着で体型を矯正しちゃうんだから、これからはその形状が重要ってことかな?

ま、北京五輪はこれで間違いなく楽しみが増えたわけですが。
  

2008年06月07日

今日のトレーニング

アップで1500メートルウォーキング

以下のトレーニングを2セット
チェストプレス 14×20 21×12 28×6
ラットプル 18×20 28×12 38×6
ショルダープレス 8×20 16×12 24×6
レッグプレス 122×20 152×12 182×6
レッグカール 17×20 27×12 37×6
レッグエクステンション 25×20 35×12 45×6
アブドミナル 30×20 40×12 50×6

ダウンで1500メートルウォーキング  
Posted by buu2 at 14:48Comments(0)TrackBack(0)トレーニング││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

これは日本でも導入すべき

イタリア、飲酒運転ドライバーから車の没収を開始
出典:Reuters

そもそも飲酒運転なんていうのは「やらないと思っていれば絶対にやらずにすむこと」であって、以前も書いたけれど情状酌量の余地なんてほとんどない。

どんどん厳罰化すべし。  
Posted by buu2 at 10:50Comments(0)TrackBack(0)ニュース││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

レーザー・レーサーは本当に速いのか?

103b046b.gifスピード社のレーザー・レーサー(Speedo - LZR RACER、以下L.R.)の性能にちょっと興味があったので、水泳ジャパンオープンの初日のリザルトをもとにざっと検証してみた。

注意が必要なのは、同じ選手でも予選、決勝でタイムにばらつきがある点。予選と決勝でどちらがタイムが出やすいのかとかは、選手の個性によると思う。そのあたりはそれぞれの選手について過去のデータを検証する必要があるのだけれど、面倒だからやりません。

表の見方ですが、名前の下のMSとか、DSとかはマイクロソフトとかダブルスクリーンとかではもちろんなく、Mがミズノ、Dがデサント、Aがアシックス、Sがスピード。そして(予選)(決勝)の順で表記。つまりDSなら予選デサント、決勝スピードという意味。薄い水色で網掛けしてあるのがL.R.でのタイム、濃い水色で網掛けしてあるのはそのうち日本記録を更新したもの。評価は◎はL.R.を着用して日本記録を出したもの、○は従来品(ミズノ、アリーナ、デサント)に比較してタイムがアップしたもの、×は従来品に比較してタイムがダウンしたもの。

こうしてまとめてみると、L.R.の戦績は10勝(うち5つは大勝)3敗と、圧勝と言っても良い成績。これを着れば必ずタイムがアップするというわけではないですが、これを着ないと良いタイムは出ないということは言えそうです。いや、あくまでもこのリザルトをもとにすれば、ですが。

すげぇ。  
Posted by buu2 at 08:22Comments(0)TrackBack(0)ニュース││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

タクシーでビールもらうとそんなにマズイんですかね?

最近の報道ステーションを観ていて、「ようやく多少はマトモになってきたかなぁ」と思っていたんだけれど、そんなことはなかったような。

今日は中央官僚がタクシーでビールをもらったということを物凄い勢いで「けしからん」と報道していたのだけれど、お前ら、本当にそれがそんなにけしからんのか、と言いたい。別にタクシーに乗ってビールを飲むために残業してるんじゃないと思うぞ。

そもそも、中央官僚がどういう理由で残業するのか、良く考えた方が良い。タクシーに乗りたいからなんかじゃなくて(もちろん、こういう奴もいるかもしれないけれど)、大抵の場合は「待機」がかかるから。安易に「待機してくれ」とか言ってくる奴がいるから帰れなくなる。

ちなみに僕はタクシー帰りが嫌いな人間だったので、タクシー券もほとんど利用したことがないのだけれど、それでも数回タクシーで帰っている。で、タクシーで帰るときは必ず個人タクシーを選んでいたんだけど、それは何故かって、ドアの上に小さなライトがあって、それで読書ができるから。これって、サービスだよね?で、そうやって個人タクシーを選ぶと、3時過ぎとかだと新聞を読ませてくれたりする。これも結構ありがたい。これって、サービスだよね?で、一度だけ、「大変ですねぇ」って言われて、リポビタンDか何かの栄養ドリンクをもらったことがある。これってまずかったの?そうですか、ごめんなさい。今日のどこかのテレビの資料で経済産業省でタクシー接待を受けた人の人数が公表されていましたが、僕は一本飲んだことがあります。なので、なんなら数字を一つ増やしておいてください。

あ、経済産業省では当時、10時過ぎになると守衛さんが回ってきて、「今日は終電までに帰れますか?」と質問していた。そのときに残業が決まっていないと、基本的にタクシー帰りは不可。そのあと仕事の都合でタクシー帰りになったりすると結構手続きが面倒くさかった。少なくとも、残業に対してルーズだった印象はない。

正直、こんなつまんねぇことで目をむいて文句を言ってる古館と横に座ってるおっさんの方がなんかちょっと違うんじゃねぇの?って思う。まぁ、飲まない方が良いから、今後は注意しろよ、でオシマイでしょ。

とりあえず公務員を叩いておけば視聴者の賛同が得られるとか思ってんじゃないのかなぁ。

それで、公務員はどこまでオッケーなんですかね?デパートの地下で試食品を食べるのはどうですか?飲み屋で「これ、次回一杯ただのチケットです」っていうのをもらうのはどうですか?ビックカメラのポイントはどうですか?ラーメン屋で「味玉ひとつオマケしておきます」はどうですか?

まぁ、もう公務員じゃないから正直、どうでも良いんですが。あまりにも馬鹿らしい話題なので書いてみた。  
Posted by buu2 at 00:58Comments(3)TrackBack(0)ニュース││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年06月06日

レーザーレーサー

今日の競泳のジャパンオープンでは日本記録が続出したらしい。

それで思うのはもちろん

オレも欲しいぞ!!

てこと。いくらするんだろうなぁ、と思って調べてみたら、ちゃんとありました。

SPEEDO レーザーレーサー商品一覧

えーーーーー!!スパッツでも29400円もするの?????

それは無理(笑)。  
Posted by buu2 at 22:31Comments(0)TrackBack(0)買い物││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日のトレーニング

アップ 1500メートル ウォーキング
ランニング5キロ(タイムトライアル)
ダウン 1500メートルジョギング

今日は5キロ走のタイムトライアル。自己ベストを47秒短縮。これって、当初に立てた今シーズンの目標よりも25秒も早い。ちょっと早すぎる目標達成なんだけれど、ま、いっか。

体が軽くなって、筋肉が増えているので、タイムが早くなるのも当然。

そろそろ健康診断の予約をいれなくちゃだな・・・・・。  
Posted by buu2 at 21:43Comments(0)TrackBack(0)トレーニング││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年06月05日

今日のトレーニング

今日は都内で動き回っているため、近所のジムでトレーニングができない。どうしようかなぁ、と思っていて閃いたのが東京体育館でのトレーニング。東京体育館には大抵のものが揃っているので、ほとんどなんでもできる。何が良いかな、とちょっと考えたのだけれど、そこはやっぱ、泳ぐのが一番。最近泳いでないし、肩の調子を見るのにもちょうど良い。ということで、仕事の合間をぬって東京体育館へ。

で、泳ぎ始めてすぐわかったのは、肩は骨折した右肩よりも左肩の方がずっと調子が悪いって事。左肩は今年の4月頭に野辺山で滑っていて、コースアウトして突っ込んできたスキーヤーに左側からぶつかられて転倒して以来調子が悪い。クロールで泳いでいると、ゆっくりのストロークならともかく、普通に泳ぐと腕を回すたびに痛みがある。我慢できないような痛みではないけれど、まともに泳げる状態でもない。ただ、筋トレや持久力トレーニングをしているので、泳ぐこと自体は全然問題なし。ということで1時間ちょっと泳いで終了。肩のこともあるし、マシントレーニングで偏った筋肉をコーディネートする意味でも水泳は良さそう。ときどき気分転換も含め、泳ぎに来ることにしようと思う。

クロール 1000メートル
ブレスト 1000メートル  
Posted by buu2 at 23:42Comments(1)TrackBack(0)トレーニング││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国 ジャパン・プレミア

cca4bb9a.JPG

とりあえず、何はともあれジャパン・プレミアを観にきた。何が驚いたって、中にワイヤレスランがあること(笑)。僕のスカイプのIDとか知ってたら、ここから実況中継ができちゃうぞ(^^; もちろんウェブカメラ経由だから、画質は悪いけど。

ちなみに上映は19時30分頃かららしいです。

追記
帰ってきました。ストーリー等、レビューについてはまた後ほど。とりあえず、写真を数枚載せておきます。

1

2

3

P1000744  
Posted by buu2 at 17:34Comments(0)TrackBack(0)映画2008││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

長蛇の列

f86656da.JPG
  
Posted by buu2 at 16:48Comments(0)TrackBack(0)映画もろもろ││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

猪八戒

923417bf.JPG名称:猪八戒
種類:中華
場所:千駄ヶ谷
評価:1/CC-
2008.6.4
コメント:千駄ヶ谷にある中華料理屋。その店を坦々麺のみ、しかもラーメンの土俵で評価してしまうのはいささか問題があると思うのだけれど、これまでもつけ麺にしても坦々麺にしても同様にしてきたので仕方なし。実際、はしごのようにラーメンの土俵で勝負してもきちんと高い評価になる店もあることだし。

さて、麺は中細の縮れ麺。スープの絡みは良いものの、コシの点ではまったくいただけない。このアタリは中華系のラーメンは大同小異。どこに行っても同じような傾向があるわけで、この店だけが特別に悪いということではもちろんない。中華系の中では標準的な出来だと思う。

スープは鶏ベースのスープに辛味をつけたもの。残念ながら花椒系の辛さではなく、ラー油系の辛さ。それが凄く辛ければまた評価は違うんだろうけれど、まぁちょっとピリっとするかな、ぐらい。そのあたりがまた物足りなさを醸し出す。食べ終わってもちょっとあとを引くタイプなので、麺がなくなったあとにご飯を入れたら結構美味しく食べられると思う。なお、ベースのスープはかなりたんぱくで薄め。もうちょっとこってりしていた方が良いかも知れない。

チャーシューはなかったので未評価。ひき肉は普通の味だった。  

@cosmeと2ちゃんねる

こちらに@cosmeについての記事があるわけですが、

なぜ@cosmeは日本一の化粧品クチコミサイトになったのか3

僕のようにSNSを複数運営している人間にとっては参考になるところもあるわけです。で、じゃぁ本音のところで@cosmeってどうなのよ、ということになるわけですが、2ちゃんと併用して色々見ているベテランのウォッチャーに聞いてみると

@cosmeは一応参考になる。でも、さくらも多いし、『こいつ馬鹿じゃねーの?』ってクチコミも多いけど。@cosmeは企業が営利目的でやってるサイトだから、ネガティブ情報が出にくい。けなすとクチコミを削除されるという噂アリ。2ちゃんは逆にネガティブ情報が出やすい。使ってみて文句のない人はわざわざ2ちゃんに書かないから。なので、両方見るとなかなか客観的。ちなみに、@cosmeはコメントを属性で選択できる(30歳以上とか、乾燥肌とか)ところが便利。2ちゃんは書いてる人がどういう人なのか全然分からないから、「これを使ったら肌が荒れた」とか言われても、自分だったらどうなるかが推測しにくい。一方2ちゃんにはたまに賢者がいて、「そうだったのか!」と思わず感心するような深い知識が得られることがある。@の掲示板で回答してる人よりはるかにレベルが高い。


とのこと。なるほど、なるほど。やっぱ、2ちゃんねるは馬鹿に出来ない(^^  

2008年06月04日

ユキライブ ブリッツポップジェネレーション2008

153bb505.JPGソロ活動を開始してからそこそこの時間が経って、オリジナルアルバムの枚数も結構増えてきたYUKI。そろそろライブも見ごろかな?と思っていたら、新装間もない赤坂ブリッツでライブがあるということだったので、スタンディングというのがちょっと気になりつつも、行ってきた。

結論から言えば、非常に良かった。内容云々以前に、赤坂ブリッツがなかなかのライブスペース。音響が非常に良くて、ちょっと後ろの方の壁際で観ていたにも関わらず音像のイメージが非常に良い。低音が増幅するかな、と思っていたんだけど、全然そんなことはない。これはなかなかナイス。きちんと迫力のあるライブが楽しめました。

で、内容。いや、やっぱ、YUKIは良いね。武道館とかとは全く違うセット・リストだったらしいけど、良い曲いっぱい。楽しめました。強いて言えば、おじさんは二階席で座って観たかったけど(笑)。

I U Mee Him
ストロベリー
スタンドアップ!シスター!
裸の太陽
Walking on the skyline
ハローグッバイ
愛しあえば
汽車に乗って
恋人よ
長い夢〜ver
プリズム
justlife!alllhit!
JOY
ブレーキはノー
キスをしようよ
ふがいないや
Rainbow.st
ワンダーライン

(アンコール)
夏のヒーロー
愛に生きて
WAGON  
Posted by buu2 at 23:42Comments(0)TrackBack(0)音楽││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhone

34070fe4.JPGソフトバンクから出るそうで。

でも、NTTドコモから出ないとは限らないようで(笑)。

auから出ないことは間違いないようです(;_;)  
Posted by buu2 at 17:03Comments(0)TrackBack(0)携帯電話││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

都麺 澤兌

1db6ae77.JPG名称:都麺 澤兌
種類:中華
場所:赤坂見附
評価:5/ABC
2008.6.4
コメント:麺はやや太目の平打ちタイプ。加水率がやや高めでぷりぷりした感じ。スープの絡みも良好で、なかなか良い部類。

スープは中華系のゴマスープで、要は辛くない坦々麺。酢からと思われる酸味が非常に強く、ちょっとバランスが崩れている印象。酸っぱいのが好きな僕でも「ちょっとやりすぎ」という印象を持つから、普通の人だったらなおさらだと思う。普通の坦々麺だとこれに辛さが加わるので問題ないんだろうけれど、ここのスープは辛さが全く控えられているので、酸味だけが浮いてしまう。

チャーシューは肉質が悪いので、美味しくない。チャーシューをトッピングするのはお金の無駄。

しかし、この坦々麺がチャーシュートッピングで1100円と言うのは場所を考慮しても驚き。  

ミクシィのニュースが使えない(誤植)

3f23545a.gifミクシィのニュースは配信スピードが凄く遅いので、「こんなニュースがあるんだ。原典はどれだろう」と思って元記事を探すとなかなか見つからない、ってことがしょっちゅうあるんだけれど、今回のニュースは遅い、早いじゃなくて、元記事ではきちんと掲載されているのにミクシィのニュースになったら全然おかしくなっているというもの。

最近まにあなポイント配ってないけど(誰か、未配達分を全部カウントしてください!漏れなくカウントしてくれたら、まにあなポイントを10ポイント差し上げます。なお、配布済みの場合はコメントで僕が「○○さんに1ポイント」って書いてます)、これもまにあなポイント対象です。

出典はこちら(ミクシィの会員じゃないと読めないけど)
外装フルチェンジ、スポーツストレート、新G'zOne、フルワイドVGA、Bluetoothなど12機種──auの2008年夏モデル  
Posted by buu2 at 11:38Comments(1)TrackBack(0)誤植││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

著作権法

僕のようにIT業界で仕事をしている人間はもちろんのこと、ネットで何らかの情報を発信している人間なら必ず知っておかなくてはいけないのが著作権法。ところが、この法律、とにかくわかりにくい。

僕はITの仕事をする前、バイオの仕事をやっていて、バイオの仕事と言うのは特許と切っても切れない関係にあったものだから、特許法については相当勉強したんだけれど、著作権というのは特許法に隣接した法律にも関わらずきちんと理解することがなかった。

fjをやっていたころ(1995年くらいまで?)はlalaさん(後にlala-zさん)のような著作権に厳しい人がいたし、その後も自分で本を書いたり、雑誌に記事を書いたりする機会があったので、他人の権利を侵害しないように、また、自分の権利が侵害されないように、ある程度の勉強はしたのだけれど、系統立てて勉強したことがなかった。興味はあったのだけれど、時間があんまりないし、そもそも法律が田舎の温泉宿のように建て増しに建て増しを重ねたような状態で、「コリャちょっと」という印象だったのだ。しかし、デジタル時代になって、著作権に関する問題がどんどん不安定になってきて、「そろそろ法律がどういう風になっていて、どういう部分が問題になりつつあるのかをきちんと理解しておかなくちゃなぁ」と思うようになった。

それで、手に取ったのがこの「著作権法」という本。この本、ちょっと高いけど、ネットに生きる人間は必読の書ですね。ある程度は知っているつもりだったけれど、「そうだったのかぁ」と思うところがあちこちに。恥ずかしい話だけど(笑)。

序章(はしがきも含め)は熟読しておく必要があるし、それ以下の各論もざっと一読しておく必要があると思います。その際は判例などはきちんとチェックする必要はないと思うけれど、あとで必要に応じてチェックしておくと良いです。

常に手元においておいて、何か気になることがあれば参考書として利用すれば良いと思います。困ったとき、迷ったときに立ち返るべき基準となりうる本で、買っておいて絶対に損はないと思います。まじ、お勧め。

著作権法  
Posted by buu2 at 11:18Comments(0)TrackBack(0)読書││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日の動画で息抜き

  

日本たばこ協会はクソ

僕はたばこを吸わないし、多分一生買わないから、別にどうだって良いっちゃどうだって良いんだけど、これは笑った。

タスポ付き自販機:福岡の業者、カードつり下げ 売り上げ減り

業者は「法律には触れていない」と拒否したという。


なんだ、法律に触れてないんだ。みんな真似するだろうなぁ(笑)っていうかさ、自動販売機の前で「タスポ貸します。一回50円」とか、儲かりそうだよね。

でもさ、タスポの会員規約にこんな風に書いてあるんだよね。

第9条(taspoカードの利用制限)
会員がtaspoカードを利用する場合、以下の行為を禁止するものとします。
(1) taspoカード上に表示された氏名をもつ会員以外の者への貸与、譲渡、担保に供すること

第16条(会員資格の取消し)
TIOJは、会員が次の各号に定めるいずれかの事由に該当した場合、通知、催告等を行わずに会員資格の取消し、 taspoカードの利用停止等の処置をとることができるものとします。なお、会員は、会員資格を取り消された場合、成人識別システムの利用ができなくなることに予め同意するものとします。
(2) 第9条(taspoカードの利用制限)に違反した行為が判明した場合


ってことはさ、社団法人日本たばこ協会が怠慢なわけでしょ。

ちなみにこんなニュースもあったけど、

「タスポ貸します」…売り上げ苦戦のホテルや居酒屋

発行元の日本たばこ協会(東京)はタスポの貸与を禁じているが、同協会加盟のメーカー「日本たばこ産業」(JT)は「貸す時に相手が成人かどうかがわかるので問題ない」としている。

これに対し、JTは「タスポの普及は伸び悩み、個人商店では死活問題になっている。年齢を確認した上で貸し出すのは対面販売と何ら変わりないはず」(IR広報部)と反論している。


利用規約破りを公言、進言しているJTなんか、協会資格を剥奪しろよ、ばーか、という感じ。なにしろ日本たばこ協会がクソだということはわかりました(笑)。で、クソの役員と会員の名簿はこちら。
日本たばこ協会 役員名簿/会員名簿

何が可哀想って、まじめにタスポを入手した人と、まじめにタスポ対応自販機でたばこを販売している人だよね。喫煙マナーの悪い人間によって喫煙マナーの良い人間まで後ろ指を指されているわけだけど、この件も同じ。まじめにやってる関係者はちゃんと怒ったほうが良いんじゃないの?

たばこを吸わない、たばこを買わない僕は痛くも痒くもないのだけれど。

で、最終的に行き着く先は、たばこの自販機は交番の中に設置とか(笑)?あぁ、あとさ、公共の場での喫煙は喫煙ルームのみにして、喫煙ルームに入るにはタスポが必要とか、効果がありそう。  
Posted by buu2 at 07:20Comments(1)TrackBack(0)ニュース││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年06月03日

今日のトレーニング

アップ 1200メートルジョギング
ランニング5キロ
チャリ30分(脈拍130キープ)
ダウン 600メートルジョギング

今日は夕方の仕事が長引いてしまい、スタート時間が遅かった。ということで、自転車は時間切れで30分だけ。まぁ、仕方なし。それにしても発汗量が多い。涼しいけど、湿度が高いのかなぁ。ちょっと服装を考え直した方が良いかもしれない。  
Posted by buu2 at 22:59Comments(0)TrackBack(0)トレーニング││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

速報 - KDDI、2008年夏の新製品12機種を発表

やっとキタ。

速報 - KDDI、2008年夏の新製品12機種を発表

とりあえず、リンクだけ。詳しく見てないけど、買うのはG'zOne W62CAでキマリ。  
Posted by buu2 at 13:04Comments(0)TrackBack(0)携帯電話││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

西の魔女が死んだ

3efa52fb.jpgオンライン試写会で12000人の大盤振る舞い。さぞ自信満々なんだろうなぁ、と思いつつ観たわけだが、正直眠くなった。

「お前はこういう映画の良さがわからないのか」と馬鹿にされそうだが、そもそもこういう景色とか、自然とか、こういう暮らしに普通に触れている人間にとっては懐かしいものでもなんでもない。冒頭、登坂車線を登っていくシーンは、それに続く山がなぜか八ヶ岳ではなかったけれど、清里の元有料道路の清里大橋から清里に登っていくところのようだし、そのあとで出てくる景色も野辺山、清里界隈の景色、植生に良く似ている。そういうところに頻繁にでかけて、そういうところで暮らしている人たちと普通に交流している人間にとっては、まず懐かしさのようなものがない。

そもそも自分には中学生の女の子の気持ちと言うのがきちんと理解できないので、感情移入できない部分もある。こういった展開なら、魔女の宅急便とかの方が楽しめると思うのだが、もしかしたら女性にはこういうのが受けるのかもしれない。スローライフ的な生活はここ数年の流行だとは思うし、世の中的には肯定的に受け入れられやすいところもあると思うが、それを映画にしても変化がなくて退屈なだけだ。

おばあさん役のサチさんは非常に良い味を出していたと思うのだけれど、子役の高橋真悠の演技はイマイチ。って、子役にケチをつけるのも日本ではタブーっぽいところがあるけれど、実際、日本人の子役にはこれまでも非常に上手な役者(例えば中嶋朋子とか)がいたので、そういった役者に比べてしまうとなんだかなぁ、という感じ。おばあさんと孫が喧嘩をするあたりも、「多感で潔癖な少女」というのを表現したかったのだろうけれど、その原因となっている事象についての説明が不十分で、「それで、結局なんだったの?」と思ってしまう。制作サイドとしては「細かいところはどうでも良いんです。それよりも、喧嘩をしたという事実が重要なんです」ってことなのかも知れないのだけれど、あんな感じだったらまいの反応はしごくまっとう。また、二年後のシーンでまいは成長しているところを見せるわけだけど、なぜ成長したのかも良くわからない。他にも、郵便屋さんが物語の中でどういう役割を果たしているのかが良くわからないとか、消化不良、必然性が感じられないパーツが多い。原作そのままに映像化したということかもしれないけれど、もしそうなら映画にする意義がわからない。

ネットで観ちゃうと、もう十分という感じで、ちょっと映画館で観る気にはならない。なんというか、「ほら、良い映画でしょう?泣いてください」という制作サイドの押し付けがあからさまで、逆にしらけてしまう。こういう映画をネットで12000人にただで見せちゃったら、その分収益が減っちゃうんじゃないかと思うのだけれど、日本人は律儀なので、「ただで観せてもらったから」と良い評価をするのかもしれない。そうすればそれを読んだ人が劇場に足を運ぶので、元は取れるのかもしれない。が、「評価はどの程度ですか?」と聞かれれば、☆半分が良いところ。

映像で観るよりも文章で読んだほうがイメージが膨らむ、そんな作品だと思う。  
Posted by buu2 at 03:45Comments(0)TrackBack(1)映画2008││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年06月02日

試合終了

c2076da9.JPG
  
Posted by buu2 at 21:17Comments(0)TrackBack(0)モブログ││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

俊輔、追加点

6129acd9.JPGこれで3-0
  
Posted by buu2 at 20:33Comments(0)TrackBack(0)モブログ││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

大久保追加点

cd98f010.JPG良い感じ
  
Posted by buu2 at 19:48Comments(0)TrackBack(0)モブログ││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

ボンバヘ

bfac0565.JPGまず1点
  
Posted by buu2 at 19:37Comments(0)TrackBack(0)モブログ││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日のトレーニング

アップで1200メートルジョギング

以下のトレーニングを2セット
チェストプレス 14×20 21×12 28×6
ラットプル 18×20 28×12 38×6
ショルダープレス 8×20 16×12 24×6
レッグプレス 122×20 152×12 182×6
レッグカール 17×20 27×12 37×6
レッグエクステンション 25×20 35×12 45×6
アブドミナル 30×20 40×12 50×6

ダウンで600メートルジョギング
今日は時間があったのでついでにストレッチ  
Posted by buu2 at 16:51Comments(0)TrackBack(0)トレーニング││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

アフター・スクールと西の魔女が死んだ

僕はテレビより映画が好きな人間なので、テレビはほとんど観ないが(最近連続で観た記憶があるのはちりとてちんと篤姫ぐらい)、映画は良く観る。Yahoo!ムービーを利用してレビューを書いたりもしているのだけれど(Myレビューはこちら。相互お気に入りレビュアー絶賛募集中(笑))、ネットを利用して映画関連の情報に触れていて、ちょっと気がついたことがある。

先日、「アフター・スクール」という映画を観たのだけれど、この映画、ネットの中ではすこぶる評判が良い。僕もすでに観ていて、レビューはこちらに書いてあるのだけれど、僕の評価はそれ程高くない。「はてな?なぜこんなにこの映画の評価が高いんだろう」と思ったのだけれど、今日、Yahoo!ムービーの「西の魔女が死んだ」の「おうちで上映会」の抽選に当選して思い当たった。「おうちで上映会」とは、ネット経由で映画の試写ができるというもので、「西の魔女が死んだ」の場合は12000名というかなりの数が当選する。先日は「僕の彼女はサイボーグ」がこの試写会を展開していたのだが、アフター・スクールの場合はYahoo!ムービーレビュアー限定試写会と「おうちで上映会」の両方を実施していた。この手のネットと連携した試写会はラジオの懸賞で当選する試写会に比べて情報を提供しやすいので、試写する人間の感想をコントロールしやすいというメリットがある。「アフター・スクール」の場合、「騙される」ということ以外に特徴がない映画なのだが、客が「騙される」ことのみを期待しているのであれば当然評価は高くなる。喩えていえば、遊園地のフリーフォールみたいなものだ。ただ上に登って落ちるだけのアトラクションで、特別な演出などはそこには何もない。しかし、それに乗る客たちは「ただ落ちること」だけを期待しているので、それにお金を払い、落ちたことで満足する。「これでミッキーマウスがいれば言うことなかったのに」とか、「下が池になっていて水がばしゃばしゃ撥ねたら面白かったのに」などという人はいない。アフター・スクールにしても、事前に「騙される映画ですよ」と嫌と言うほど刷り込まれているので、客は騙されることだけを期待するし、「オレは騙されないぞ」と構えるし、騙されたあとは「えーーー、そうだったの?もう一度観てみよう」ということになる。そういう意味で、アフター・スクールは一度ただで観せてしまっても「もう一度」が期待できるし、それより何より、ただで観た客たちが口コミとしてあちこちで情報発信してくれるのだから、こんなにありがたいことはない。みんなが口をそろえて「騙された」「騙された」と宣伝してくれるのだ。

観せる側としては、客の意識を「騙される」という一点に集中させることこそが狙いなのである。そして、こうした意識誘導にはネットは絶大なる威力を発揮する。大体、普通にブログなどで映画の感想を書いている人たちは、せいぜい3、4行の感想を書くのが精一杯である。もちろん詳細なレビューを書く人もいるが、それはマイノリティ。「今日、アフター・スクールを観てきたよ。大泉洋が凄く良かった。それから二人の女の子も可愛かった。そして、ラスト。ええーーー、って感じで、何が何だかわからなくなっちゃって、騙されっぱなし。もう一回観に行こうっと」ぐらいがほとんどのはずだ。そして、こういう「雰囲気」がネットの中に充満することが重要なのである。

試写会という制度はネットがいきわたりつつある現在、「本当に効果があるのかなぁ」などと思うのだが、それでも旧態依然とした業界が過去の延長線上に惰性で続けている制度の恩恵にあずかり、ときどき「ご馳走様」と利用し続けている。しかし、中には非常に上手に試写会を展開しているケースもある。考えてみれば当たり前の話だが、「客を満足させることができる」映画なら、試写会を実施して口コミを誘発させることはマーケティング上必ず効果が出る。問題は「何が客を満足させるのか」を明確にできるかどうかであって、手法と効果が単純である以上、手段は「何が」を単純化することに集約される。アフター・スクールは「騙される」に集約することができたし、そもそも企画立案の時点でこのことは明確だったはずだ。そして、それをPRする手段としてネットが非常に有効であることも、制作サイドはきちんと考えたはずである。今、アフター・スクールが非常に高く評価され、受け入れられているのは必然と言っても良い。マーケティングで成功した映画の典型例である。

#まぁ、僕とかはそういう意向に踊らされるのが嫌なタイプの人間なので、かなりシニカルに事象を見てしまうのだけれど。

さて、「西の魔女が死んだ」は12000人という、ほとんど全員当選みたいなばら撒き試写会である。この映画の「何が」は何なのか、気になるのだけれど、僕にはこの映画の事前情報がほとんどない。つまり、僕の意識はどこにも集中していないのである。他の人も同じ状態だとすれば、12000人分の興行成績が落ちるだけになりそうだが、まぁこれは余計なお世話かもしれない。さて、「西の魔女が死んだ」はいつ観ようかな・・・・。やっぱり、今日の夜中かなぁ。  
Posted by buu2 at 12:11Comments(0)TrackBack(0)映画2008││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

2008年06月01日

AFC チャンピオンズリーグ2007ピンズセット

01bd9644.JPGアジアチャンピオンズリーグ2007のピンズセットを入手。200個限定らしい。  
Posted by buu2 at 17:42Comments(0)TrackBack(0)ピンズ││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加

DEAN & DELUCA MADAGASCAR VANILLA

6a704cd5.JPGディーン・アンド・デルーカのスーパープレミアムアイスのバニラを食べてみた。

ソフトクリームのバニラを固めてアイスクリームにするとこんな感じだろうね、という、やや甘みを抑えた感じのアイス。特に悪いところがあるわけじゃないけれど、コストパフォーマンスが良いって感じではない。これならハーゲンダッツのバニラを食べる。  

日曜の朝