2013年05月04日

山水亭

13_05_04_2668

名称:山水亭
種類:熊本
場所:通町筋
注文:山水亭ラーメン
評価:0/CCC
2013.5.4
コメント:麺は細めのストレート。かなり細い麺にも関わらず、スープが絡んでこないのは湯切りの方法が悪いのか?コシもイマイチで、ちょっと残念なでき。

スープはベースの豚骨がかなりライトで、味を支えきれていない。しかも、薄味。どこかでこんなスープを飲んだっけ、と記憶をたどると、池袋で食べた桂花だった。

チャーシューはまずいまではいかないけれど、至って普通の品質。これだとトッピングする価値はない。

なお、同行者が鶏湯麺を注文したので、ちょっと食べさせてもらった。こちらは中位の太さの平打ち縮れ麺である。麺は太くなっていたが、コシは細麺同様足りない。スープは鶏ベースの醤油味で、こちらもコクが足りない。

地元ならともかく、熊本まで来てこのラーメンではがっかり感が強いと思う。

店名 山水亭
TEL 096-325-1800
住所 熊本県熊本市中央区上通町6-18
営業時間 11:00〜21:00  

大金豚

熊本到着後、直行したお店が営業していなかったため、急遽の代打でこの店に行ってみた。全く期待していなかったのだが、あたりだった。

13_05_04_2667

名称:大金豚
種類:熊本
場所:辛島町
注文:ラーメン
評価:9/AAB
2013.5.4
コメント:麺は細めで弱く縮れたもの。初めての訪問だったけれど注文時に麺の硬さの希望を聞かれたので、麺硬めで注文した。コシ、スープの絡みともに良好である。熊本ラーメンというと加水率が低めの中細麺というイメージがあるが、加水率は普通に感じられた。

スープは濃厚な豚骨スープで、やや温度が低めに設定されている。しっかりとしたベースのスープに濃い目の味付けで、非常に良く考えられたスープだと思う。ほとんど死角が感じられず、濃厚なトンコツスープならこういう風に調理すべし、というお手本のようである。

チャーシューは普通に美味しいけれど、絶品という程ではない。麺、スープの完成度に比較すると、若干見劣りがする。

これが熊本ラーメンの標準なのかどうかは不明で、福岡でも似たようなラーメンを食べることができると思う。それはさておき、非常に美味しいラーメンだった。これはお勧めできる。

店名 麺食堂 大金豚 二丁目店 (ダイキントン)
TEL 096-356-7600
住所 熊本県熊本市中央区下通2-7-25
営業時間 11:30〜15:00 18:00〜23:30 【金・土】18:00〜2:00(スープがなくなり次第終了)
定休日 不定休  

2013年05月03日

ビアビア

13_05_03_2666

名称:ビアビア
種類:塩
場所:東高円寺
注文:塩ラーメン
評価:7/ABA
2013.5.3
コメント:麺は細めの縮れ麺で、スープの絡み、コシともに良好である。熱めのスープでも途中でダレることのない良品だと思う。

スープは鶏ベースの塩味で、あまり食べたことがないスパイスの風味がある。ちょっと食べた感じでは東南アジアの香草のような雰囲気だったけれど、正確にはわからなかった。この風味も含め、味の方向は決して悪くないのだが、無化調ラーメンにありがちな味が足りないスープで、麺を食べさせるだけのパワーはなかった。

チャーシューは美味しい。トッピングしても損はないと思う。

店名 ビアビア (Bia Bia)
TEL 03-3317-7154
住所 東京都杉並区高円寺南1-6-6 吉川ビル 1F
営業時間 11:30〜14:00 17:30〜22:30(スープが無くなり次第終了)
定休日 月曜(祝日の場合は営業)  

2013年05月02日

蘭鋳

名称:蘭鋳
種類:東京西部
場所:方南町
注文:ラーメン(ゴールデンウィーク限定塩)
評価:3/ACB
2013.5.2
コメント:麺は細めのストレート。コシ、スープの絡みともに不満はない。

スープはベース不明の魚介系。どうやら運悪くゴールデンウィーク中だけの限定メニュー、塩だった様子。これではもう一度食べてみる必要がある。限定の塩は味が極端に不足していて、煮干しのスープを飲んでいるよう。これではとてもではないが満足感は得られない。

チャーシューは最近良く見かける低温処理タイプ。肉の旨みはほとんどないが、表面を焦がしているせいで肉の焦げた味がする。この手の炙りチャーシューはスープの味に悪影響を出しがちだが、この店では不思議とスープに悪影響が出ていないので、これはこれでありかも知れない。

限定だからなのか、完成度が低いラーメンでがっかりした。近日中に再訪してノーマルタイプのスープを試してみたい。

店名 蘭鋳
TEL 03-6319-1045
住所 東京都杉並区堀ノ内2-13-13
営業時間 【月〜金】12:00〜14:00 18:00〜21:00(各、スープ切れ終了)【土】12:00〜15:00
定休日 日曜・祝日  

「語るラーメン杉並」明日開催!!!

いよいよ明日、先着80名、無料のイベントです。「円安で海外旅行もちょっとなぁー」という首都圏在住でラーメンが好き、という方は、ぜひ遊びに来て下さい(^^

以下、イベント告知サイトから引用です。

杉並の個性あるラーメンの魅力を感じることのできるイベントです!

日本の食文化を語る上で,もはや欠かすことのできないラーメン!
ここ杉並は,東京の中でも個性あふれるお店がひしめくラーメン激戦地です.

ラーメンによる杉並の街おこしの可能性を模索する本イベントでは,杉並のラーメン通を自称する荒木田聡と,インターネット動画配信「日の出テレビ」の「総統閣下はお怒りです」レギュラーでラーメン評論家の元木一朗氏との対談を通じ,杉並のラーメンをみんなで楽しむための耳寄りな情報をお話できればと思います.

<イベント詳細>
日程  : 2013年 5月 3日(金・祝)14:00 - 16:00 (開場: 13:30)
対象  : どなたでも
参加費 : 無料
申込み:事前申込みをお願いしております
    (無料チケットを発券しています)
定員  : 80名(先着順)
場所  : セシオン杉並2F 視聴覚室
    東京都杉並区梅里1-22-32

<登壇者>
荒木田聡(あらきだ そう)
1975年東京都杉並区生まれ,杉並区在住.「自称3000店・5000杯の駆け出しラーメン通」を標榜するTKO木下似の元衆議院議員秘書.維新政治塾第一期生を経て,現在日本維新の会東京都総支部政策委員.生まれも育ちも杉並っ子で,杉並のラーメンへの想いが熱い.

元木一朗(もとき いちろう)
1966年神奈川県横浜市生まれ.
IT企業経営コンサルタント,ブロガー,ラーメン評論家,大学講師,株式会社ライブログの代表取締役CEO.三菱総合研究所在籍時の1995年ごろからラーメン評論家としての活動を開始.当時のペンネームは「魔人ブウ*」.


詳細やチケットは下記で!

語るラーメン杉並(PeaTix)  

2013年05月01日

このサイトで2013年4月に売れたものランキング ベスト5

1位 総統閣下はお怒りです
まだまだ売れ続けております。意外にも、今月は一番売れました。


2位 コラーゲン食って肌がぷりぷりになるわけねーだろ
このサイトで売れた数を比較すると、総統閣下の後塵を拝するかたちとなりました。でも、こちらは4月だけで428冊が売れて、AmazonKindleの有料本のベスト100にランクインし続けています。そろそろ皆さんに気がついて欲しいところです。100万冊ぐらい売れれば、常識になるかも知れません。目指せ、春樹超え!


3位 ハサミ男
急逝した殊能将之さんの代表作です。僕も先日読みなおしてみました。周到に張り巡らされた罠が見事過ぎます。ミステリーが大好きだという気持ちが伝わってくる一冊です。もしまだ読んでない方がいたら、絶対に読んでおくことをお勧めします。それにしても、この作品を映画化って、どんだけ野暮なんだ・・・(^^;


4位 ラーメン屋絨毯爆撃 池袋編
マニアック過ぎて山手線編ほど売れていなかった池袋編ですが、ここへきて復調の兆しが・・・。


5位 舟を編む
映画は非常に良かったです。本はまだ読んでません。
  
Posted by buu2 at 13:08Comments(0)TrackBack(0)Amazon││編集

このエントリーをはてなブックマークに追加