2004年06月21日

アメリカGP決勝

いやぁ、ようやく琢磨が来た。実力、車の熟成ともに十分表彰台を狙える状態であったにも関わらず、不運が続いていた琢磨。

今日も琢磨にとっては不運な部分があった。ピット・ストップのタイミングが悪く、順位を大きく落としてしまったのだ。しかし、それでも腐らず着実に順位をあげ、表彰台に乗った。

日本人の表彰台は実に14年ぶり。鈴木亜久里が1990年の鈴鹿で3位になって以来である。しかも、その内容は当時の鈴木とは全く違う。当時の鈴木は予選では10位前後がやっと。粘走して気がつけばポイント、といったスタイルだった。今回の琢磨は予選からフェラーリの2台のすぐ後ろにつけ、そのポジションをキープしての表彰台だ。

今シーズンのF-1はまだ半分が残されている。今後も目が離せない。

それにしても、スキーの佐々木明とF-1の佐藤琢磨、表彰台の中心で、勝利を叫ぶのはどちらが先だろうか。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/2061366
この記事へのトラックバック
本当におめでとう! だめだ。。レースが終わって2時間たつのに、私はまだ涙が止まらない。。もう既に2回、繰り返しビデオを見ているのに。 タクマ的には3位はまだまだだ。 でも、たとえ完走が8台でも、トップがつぶれたわけではない!! アグリの表彰台はセナ&プ
タクマ!私は涙が止まらない!【-社長れおのアジアンムーン日記-】at 2004年06月21日 05:41
ついにやりました!  応援し続けた佐藤琢磨選手、ついに表彰台!! アメリカGP、琢磨選手は3位からのスタート。 スタート直後からのクラッシュ。 ラルフのクラッシュ。 2度セーフティーカーが入ってくる混戦の中、落ち着いて安定して攻め続けた佐藤琢磨選手。 今
やったぜ!琢磨!!【Lithium_blog】at 2004年06月21日 15:37
(Crash.Net Japanより) 佐藤琢磨、3位表彰台獲得! 優勝はミハエル・シューマッハー 琢磨、3位でフィニッシュ!初表彰台獲得!! やったー! 起きてて良かったぁ。 最後の10周、汗とともに手を握って祈ってました。 こんなにラストまでハラハラ、息が詰まる思い
F1アメリカGP決勝【気ままジャーナル from 信州】at 2004年06月21日 19:38
ついに来た! 待ちに待った夢の瞬間が! 佐藤琢磨が、ついに表彰台に上がったのだ。 F1アメリカグランプリは昨日、レースの聖地・インディアナポリスで行われた。 レースの実況、日本での放送時間は深夜2時に近い。 見てた人は少ないだろうなぁ… 実は、かくいう
佐藤琢磨、ついに表彰台をゲット!【ださいおさむの憂鬱な日々…】at 2004年06月22日 03:16
佐藤琢磨が日本人として14年ぶりに表彰台に上りました! レースは序盤から大荒れでオープニングラップでいきなりクラッシュ&数台リタイヤでセーフティカー(SC)出動。SCいなくなってから数周でアロンソがタイヤバーストでスピン&クラッシュでリタイヤ。さらに数週後にはバン
琢磨やったぞ!F1アメリカGP決勝【しげのマッタリblog】at 2004年06月22日 05:43
佐藤琢磨 初表彰台! 言葉になりません。ついに琢磨がやってくれました。 F1アメリカGPで、佐藤琢磨が日本人14年ぶりの表彰台。 我々はどれだけこの日を待ち続けたことか。 思い返せば1990年の日本GP鈴鹿。鈴木亜久里が3位表彰台に登って14年。 片山右京の95年のス
琢磨おめでとう!表彰台!!【岡田祐介のアナウンサー日記】at 2004年06月22日 07:01
ついに、佐藤琢磨が3位表彰台を獲得しました。まずは素直におめでとうを言わせてください。おめでとう琢磨! #日本人としては90年日本の鈴木亜久里に続く14年ぶりの表彰台ですが、 #個人的には琢磨の3位と亜久里の3位は全く異質なものだと思っていますので、 #結果は一
F1アメリカGP【手ごねハンバーグ】at 2004年06月22日 13:40
25時50分からの中継はキツい。琢磨のおかげでこのまま眠らず、出社すべきかもしれない。今28時03分、フジTVの放送がやっと終わった。つい20分ほど前に琢磨が3位チェッカーを受けたところである。昼間たっぷり寝ておいて本当に良かった。この歴史的快挙を生中継で目にす
琢磨にとって今回の結果は始まりに過ぎない  2004F1アメリカGP【葛飾鉄筋不健康家族】at 2004年07月04日 02:36
この記事へのコメント
トラックバックありがとうございます!
今まで、良いところまで行ってもついて無かったので、やっと実力を発揮したって感じですね。
本当にうれしいです!!
Posted by いち at 2004年06月21日 15:40
日本人で初めての、表彰台の真ん中に立つ予感のあるレーサーですよね。シューマッハー&フェラーリは速いけど、なんとか真ん中に行って欲しいです。
Posted by ブウ* at 2004年06月21日 16:58
TBありがとです!
やっとここまで来た、って感じです。琢磨ならもうちょっと早く来られただろうに…って思いながら夜中に興奮しまくってました。
次戦から表彰台に立つのが癖になるくらいの安定度を発揮してもらえたら中央に立つ日も近いのではないかと期待しています。頑張れ琢磨!!
Posted by しげ at 2004年06月22日 05:48
TBありがとうございます。
琢磨にとってはひとつの通過点に過ぎませんからね。
さあ、楽しみになってきた。
今年は上海に見に行く予定です。
Posted by ゆーすけ at 2004年06月22日 07:03
>しげ様

去年一年間がちょっともったいなかったですね。でも、その一年があったから今があるのかも。とにかく今の勢いを次へ、次へとつなげて欲しいです。M.シューマッハーでも、表彰台の中央にのるまでに両側を5回も経験しています。予選だって、5位や6位が普通でPPなんて取ってません(まぁ、当時はマンセル/ウィリアムズ・ルノーの独壇場だったわけですが)。シューがマンセル/ルノーから表彰台をもぎ取ったように、琢磨にも、と思ってしまいます。

>ゆーすけ様

上海、良いですね(^^ F1開催中は普段の倍以上の宿泊料金だったりするみたいですが、なんといっても第一回ですしね(^^ 長い二つの直線と、カーブの連続するテクニカルエリア、どんなレースになるのか、楽しみです。
Posted by ブウ* at 2004年06月22日 11:16