2005年07月01日

宇宙戦争

050701_1839~01.jpg宇宙戦争、見てきました。映画の日だから、1000円。

でも、どうなんですか?1000円、もったいなかったなぁ。個人的には全く見るべきところのない映画だった。なんですか、これ。以下、ネタバレのため追記に記述。
もう、寝るのを我慢するのに必死で水を飲みまくり。今度はトイレに行きたくなって仕方がなかった。とりあえず前半はストーリーに抑揚がなくて眠い、眠い。車が群集に襲われるあたりでようやく眠気はなくなったけど、今度はお寒いストーリーに退屈しちゃって。何を見れば良いの?ダメオヤジが成長するところですか?

大体、宇宙戦争ってどうよ。君たち宇宙からなんか来てないじゃん?あの機械の中に乗っていた奴等はずーーーっと何百万年も寝て待ってたんですか?

で、出てきたら微生物にやられちゃったの?地底にはなかったの?っていうか、地中にいたら、地下鉄工事とかで見つかっちゃいそうなんですけど、あ、あの頃は地下鉄はなかったのか。

それにしてもさ、人類より科学力があるんだから、ほら、裸でうろうろしないっ!服ぐらい着なさいっ!それから、はじめて来たところなら、まずマスクぐらいしなさいっ!月に行って宇宙服脱いで裸でうろちょろする奴はいないだろ?

侵略するなら、もうちょっときちんと調査しなさいよ。

大体君たち何しに来たのよ。ほら、血を吸いに来たなら跡形もなくなるような光線を撒き散らすなってば。人間探すなら感温センサーぐらい用意しろ。ミッション・インポッシブルではトム・クルーズが使ってたぞ。ちゃんと映画を観て研究しておきなさい。あ、地下だから電気がなかったんですか?

なんか、敵の大きさも良くわからない撮られ方だったし、スター・ウォーズのあとにみただけにしょぼさ痛感。唯一の見所(聞き所?)とも言える「ヴォオオーーン」っていう音はEP2でもう味わっちゃってたし(ジャンゴフェットとオビ=ワンの戦闘で)、宇宙対決って、もう全然勝負になりませんよ。評価は☆ゼロ。久しぶりの筋金入りのダメ映画で、映画の日でも損した気分。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/26882658
この記事へのトラックバック
監督:スティーヴン・スピルバー 出演:トム・クルーズ     ダコタ・ファニング     ティム・ロビンス ジャンル : アクション 製作年 : 2005年 製作国 : アメリカ 配給 : UIP映画 ストーリー 異変は、アメリカ東部の町に起こった
宇宙戦争【Hiro Movie Blog】at 2005年07月02日 00:32
 宇宙戦争 「宇宙戦争 2005」 ★★★ (2005年アメリカ) 監督:スティーブン・スピルバーグ キャスト:トム・クルーズ、ダコタ・ファニング、ティム・ロビンス、ジャスティン・チャットウィン、ミランダ・オットー、ダニエル・フランゼーゼ 原作:H・G・ウェル
「宇宙戦争 2005」【NUMB】at 2005年07月02日 07:31
<映画館>☆★(25点/100点満点) 《監督》スティーヴン・スピルバーグ 《製作》キャスリーン・ケネディ 《原作》H・G・ウェルズ 《出演》トム・クルーズ、ダコタ・ファニング     ティム・ロビンス、ジャスティン・チャットウィン
宇宙戦争(2005)【憂しと見し世ぞSE】at 2005年07月03日 20:41
始まって10分位でいきなりクライマックス!? アリっちゃーアリ?(とんちんかんちん) 文章長くてすいません・・・。 最近スピルバーグ、トム、ダコタがTV出まくってますね!僕が見たのは「スマスマ」 と「学校へ行こうMAX」。「スマスマ」のゲスト凄かった!バックスト
『宇宙戦争』  ☆☆☆★★【映画VS氣志團&タイガー】at 2005年07月04日 20:44
トム・クルーズ ダコタ・ファニング、ジャスティン・チャットウィン ティム・ロビンス、ミランダ・オットー 出演のSF。 公開日:6月29日 ☆ストーリー☆ 雲ひとつない晴天に包まれた、アメリカ東部のある町に異変は突然起こった。 何の予兆もなく天候は崩れ、
【宇宙戦争】【ココアのお部屋】at 2005年07月05日 08:53
この間、伊丹にあるダイヤモンドシティに『宇宙戦争』を観に行きました。 それも23:35から始まる深夜に。(レイトショーで1,200円) で、観た感想ですが、つまらん!面白うない!ズッコケ!! 去年の『コラテラル』も
『宇宙戦争』観に行ったが・・・【AERO CRUSADERS】at 2005年07月08日 22:07
ネタバレありませんが、情報シャットアウトの方は読まない方がよいです。あと、あんまり好意的な感想じゃないので、らぶりーふぁんは読まない方がよいかも。って、前にも書いた気が…(笑)。
「宇宙戦争」を観た【TV視聴室】at 2005年07月08日 23:34
この記事へのコメント
こんにちは、TBからお邪魔しました、NUMBの管理人です。
スピルバーグにしてはちょっと残念な出来だったですね、自分もあれだけ原作に忠実に作ってあるとは意外でした。
宇宙人は一応稲妻に乗ってあの宇宙船に乗り込んだはずですがw、確かに100万年前から準備していた割には、と思わせるオチでしたね。
こちらからもTB返させて頂きます、また宜しくどうぞw
Posted by lin at 2005年07月02日 07:30
なんと、あの雷に乗ってきたんですか! 僕はまた、地中に埋めてあったマシンに雷でエネルギーを与えたのかと思いました。ん?トライポッドは埋めてあって、そこに宇宙人が乗り込んだのか。そういうことですか。

>原作に忠実に作ってあるとは意外

ある所で岡田斗司夫さんが同じようなことを言っていました。僕が本を読んだのはもう30年近く前なので、イマイチ内容を覚えていないのですが、地下で人殺しをするくだりなんかあったかなぁ。子供向けのイラスト入りの本だったので、削除されたのかな?
Posted by buu* at 2005年07月02日 10:44
微生物はお粗末ですよね、音と映像の迫力だけで内容のない映画でした。
あそれとエイリアンは土の中ではなく最初に雷に乗って地球に来て
そのまま地底に隠していたトライポッドに乗ったようですよ(^^ゞ
Posted by ぶろぐdeれびゅー at 2005年07月02日 12:03
まぁ、原作がそういう内容だったのでオチは仕方ないと思うのですが、それならもっと完全に原作に忠実でも良かったかなぁ、と思います。

しかし、トム・クルーズは労働者階級の人間として描かれているわけですが、どんなに演技しても、彼はそういうテーストの人間には見えません。品が良すぎます。やはりエリートパイロットとかがお似合いと思われます。
Posted by buu* at 2005年07月04日 12:27
トラックバックありがとうございます。

宇宙戦争 
私にとっては退屈はしなかったですが
あとになにも残らないっていうなんだか寂しい作品で残念でした。
ティム・ロビンスもね・・・
なんだったんだ、あの役どころは。
Posted by るーるるる at 2005年07月05日 21:09
原作に忠実にやるならとことん忠実にやれば良いし、完全にリニューアルしてしまうならそれでも良いと思うのですが、どうも中途半端なような。

地下で隠れているうちに頭がおかしくなってしまうのはシャイニングみたいでした(^^
Posted by buu* at 2005年07月06日 00:16