2005年07月13日

坂田、神!

050713_2055~01.jpg追いつかれてからしばらくはやや千葉ペースの試合だったけど、すぐにリズムを取り戻したマリノス。しかし、やはりなかなかゴールが決まらない。あっというまにロスタイムに突入。ここでの引き分けはほとんど負けに等しい。リーグ序盤戦なら「引き分けでも勝ち点1」で済んだけど、アントラーズ独走、ガンバ追走の状況では引き分けは負け。あぁ、どんより、と思っていたんだけど、それを打ち破ったのが山瀬と坂田。山瀬が左の坂田に流し、これを受けた坂田がゴールキーパーの右脇下の狭い空間にシュート。これが見事に決まって辛うじて勝ち点3をゲット。


この記事へのトラックバックURL