2005年07月23日

横浜Fマリノス遠藤が神戸移籍

ソースはこちら

「アキ(兄)はカッコ良いのに、ヤット(弟)はカッコ悪い〜。本当に兄弟なの?」なぁんて言っていたらいつの間にかヤットは日本代表に定着。アキにはなかなか代表の声はかからなかったけど、それでもマリノスの中盤の核としてずっと活躍してきた遠藤。

移籍してきた奥が俊輔の穴を埋め、一時期構想から外れかけて不満を漏らしていた上野も無事復調。大橋が台頭してきてだんだん居場所が少なくなってきているところにもってきてレッズから山瀬、そしてセレソンのマグロンが加入。活躍できる場所を他チームに求めるのも仕方がないところ。

何はともあれ、はやく足の故障を治してJで活躍する姿を見せて欲しいですね。マリノス戦ではちょっと手加減して欲しいけど。

ところで、マグロンはちゃんと来るんでしょうね。来て、ちゃんと働くんでしょうね?そのあたりの確認をせずに早めに放出を決めるのは長い間一緒にやってきたアキへの感謝の気持ちということかもしれないけど、ちょっと不安だったりして。

この記事へのトラックバックURL