2005年08月06日

陰陽師12巻

陰陽師 12 (12)
先日、「買いました」と報告した陰陽師の12巻、読み終わりました。

もう数巻前から大分わけわかんないというか、原作者の夢枕獏さんの思惑を超えたところに暴走していってしまっていて、読者は相当脳みそに汗をかかなくちゃならない。で、マンガを読むのにそこまで苦労するのは嫌なので、とりあえず12巻で完結するところを確認しようと思ったのですが・・・・・

終ってないじゃん(^^;

最初から12巻完結の予定でやっていたはずなのに。向こう岸に行ってしまったついでに描きたいだけ描いていたら終らなくなっちゃったんでしょうか(^^; なんだかなぁ、という感じではあるのですが、もうここまでお付き合いしたのでもちろん13巻にもお付き合いさせていただきます。

なにやら、平井某氏の幻魔大戦に様相が似てきたような・・・・・評価は☆ゼロ。いや、だって、もう何がなんだかわかんないんだもの。馬鹿ですいません。馬鹿でも楽しく読めたのは8巻ぐらいまででしょうか。内裏が炎上したあたりからは、もう向こう岸・・・・(^^; まぁ、多分このマンガは理解することに意義があるんじゃなくて、最後までそろえることに意義があるんだと思います(笑)。

そういう意味では予定通り12冊で終らなかったのはどうなんですかね。ま、どうでもいっか。

この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
巻を重ねるごとに、 むずかしくなる内容! ついて行くのは至難の技です!! それに12巻で完結のはずが、 なぜか13巻までのびたのは、 1巻には、修まらなかったのでしょうか(笑) 今回は晴明と真葛ちゃんとの間に新しい命が誕生し、 赤ちゃんに向かって、うれしそう...
「陰陽師 12」 岡野 玲子 (著) 夢枕 獏 (原作)【ルナのシネマ缶】at 2005年08月07日 18:21
陰陽師 12 岡野玲子白泉社(2005.7)税込価格 : \860 (本体 :
待望の最新刊【飛行船Air号】at 2005年08月08日 20:54
陰陽師 12 岡野玲子白泉社(2005.7)税込価格 : \860 (本体 :
待望の最新刊【飛行船Air号】at 2005年08月10日 22:56
この記事へのコメント
トラバありがとうございます。(^.^)
そうですね。12巻で終わらなかったですね…。
「楽しく読めたのは8巻ぐらいまで」に同感です。

ラーメン写真がおいしそうだったので、見てたらお腹すきました。
(記事はマズーな評価でしたが。笑)

またよろしかったら遊びにきてください。ではであ〜。

daraneco@バナナ体型?
Posted by daraneco at 2005年08月07日 03:23
難しい原作をわかりやすいマンガにするというのならありそうなんですが、わかりやすい原作を難しいマンガにするというのはあんまりない気がします。ちょっと難しすぎ(^^;

また遊びにいきます〜
Posted by buu* at 2005年08月09日 10:29