2005年10月07日

多分世界最速ブログ中継 国会

b2398275.jpg投票が終ったら国民の役割は終了というわけではないので、とりあえず郵政民営化特別委員会の質疑を見ているわけです。

やっぱり片山さつきさんはさすが。民主党の詰めの甘い対案を詰め詰めに激詰め(役人用語ですか?)しているわけで、もう財務省出身というのが顕著に現れてますな。これはもちろん良い意味で。喋り方は選挙のときの習慣が抜けていないのか絶叫調そのままだけど。ま、質問の中身はもちろん事前に皆で検討しているのでこの内容から片山さんの力を推し量ることはできないのだけれど、「国会に初めて立つ新人」というのは彼女には明らかに役不足。これまでちょっと怖さを感じさせる女性の論客って櫻井さんだけだったけど、片山さんは恐らくそれ以上。是非海外を相手に立ち回ってもらいたいところ。

その一方でそれに続いて質問に立っている佐藤ゆかりさんは全然ダメですね。ちょっと片山さんのあとに質問に立つのは可哀想かな。目が手元の原稿から全然離れない。下手くそな朗読を聴かされている感じ。でもまぁ、新人議員なんてこんなもんでしょうね。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/50075789
この記事へのトラックバック
時々見させてもらってます。
エリリン♀【愛しいのはエリリン♀】at 2005年10月07日 09:36
  杉村 : あははははっ♪ 佐藤 : どーしたの? 太蔵君。 片山 : なんか楽しいことでもあったのかしら。 杉村 : いや。 別になんにもありませんよ。 あはははは♪ 佐藤 : そーいえば、太蔵君BMW買ったの? 杉村 : あはっ。 まだ買ってま....
小泉チルドレンの井戸端会議【りれろんNEWS】at 2005年10月09日 11:31