2005年11月02日

がんこの塩

f167f145.jpgなんか、がんこ八代目で食べるのって数年ぶりって感じ。1年は食べてないと思う。で、いつもどおり塩玉を食べてみました。やはり牛骨を豚骨に変えてしまったことのダメージはどうしても補えない。特に塩はデリケートなので、影響が大きくなる。しかし、それでもきちんと味を調えているのは見事。チャーシューは一時期味を落としている気がしたが、今は持ち直している。ただ、スープもチャーシューも特Aという感じではない。塩ラーメンとしてはかなりハイクラスだが、10/AAAといったところか。少なくとも12点がつく店ではなくなってしまった。

明日、町屋にお弟子さんの店がオープンするらしい。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/50094934
この記事へのコメント
私もすっげー久しぶりに食べました(多分4−5年ぶり)。
しょっぱさがすごく目立つようになってしまった印象です。
ダシが弱くなってるのかな?
期待が高いだけに、ちょっと、いや、かなーりがっかりしました。
Posted by e- at 2005年11月30日 00:09