2006年02月10日

一本気

a5f934db.jpg池袋から東武東上線で20分弱。朝霞台に「一本気」というラーメン屋があった。過去、このブログでも何度も取り上げていたし、またあるラーメン本でも紹介させてもらったことがあるのだが、個人的には埼玉県でも屈指の名店だと思っていた。

「思っていた」と過去形になっているのは間違いではない。この名店は閉店してしまい、もうつみれそばも肉野菜のっけそばも食べることができなくなってしまったのだ。店主が体調を崩したとか、そういうことではない。理由は店の前に貼られたハリガミを読むのが早い。店主の曰く
お客様各位
お客様には、大変ご迷惑をおかけして申し訳ございません。この度、何度も今までの味を提供で切るよう努力して来ましたが、化学調味料を使わないラーメンが不可能となって来ました。
もともと料理人(和・洋)の為妥協できる性格でないので、ラーメンは終了させて頂きます。
新たに安心・安全をモットーにしためし家・一本気として営業させて頂きます。
とのこと。

つまりは、以前のような食材を手に入れることができなくなってしまい、納得できるラーメンが作れなくなってしまったということである。確かにここ数ヶ月営業と臨時休業を繰り返していたのだが、この店の場合「スープに納得がいかないのでお休み」というのは比較的良くあることだった。そういう場合、近所にうえだ、いしずえ、風の子と、代わりになる名店がいくつもあるため、特に気にも留めずに前を通り過ぎていたのだが、こんなことになっていようとは。

店の中にはラーメンのメニューの代わりに豚、牛、魚を使った定食メニューが並んでいる。豚はSPF、牛は国産和牛とあるのに価格は普通の定食屋並である。これだと利益率はかなり厳しいんじゃないかと思うのだが、店主としてはそれでもこうしたこだわりを持ち続けたいのだろう。

埼玉県でも屈指、いや、日本全体でも屈指の優良店がこうして失われてしまったことは残念でならないのだが、店の名前の通り、純粋に、一途に理想とする料理を求めていこうとしている店主を応援したい。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/50163653
この記事へのトラックバック
今日は朝霞方面で仕事だったので久しぶりに「一本気」に行ってみることにした。 なん
<strong><em>一本気</em></strong>【seidooo】at 2006年02月10日 18:57
こんばんは。 うん、最初に悲しいお知らせだよ。 前々から噂はあったんですが 今日
こだわりラーメン 津気屋【Good Life??Good Hobby】at 2006年02月11日 18:44
この記事へのコメント
トラックバック有難うございます。
本当に惜しい店がなくなってしまいました。
またいつの日かラーメンをはじめてくれるといいですね^^
Posted by seidooo at 2006年02月10日 18:48
トラックバックありがとうございます。

閉店の詳細がわかりました。ご紹介感謝致します。
本当に残念ですよね。店主の誠実さが表れたラーメンでした。
「比内鶏つみれそば」、本当に幻のメニューになってしまいました(泣)

新しい門出を迎えた「一本気」、これからも応援したいと思います。
Posted by なる木 at 2006年02月11日 14:15
はじめまして。TBありがとうございました。
一本気さんのラーメンが失われてしまったのは
本当に残念でした。これも、あの拘りを
持った店主さんの決心であれば
仕方が無い所だと思うしかありませんね。

これからの一本気さんの活躍を
影ながら応援して行こうと思います。
    
Posted by やぶいち at 2006年02月11日 18:50