2006年02月11日

ライブドア、上場廃止ですか

東証、ライブドア株を上場廃止へ

2006年02月11日15時08分

 ライブドア事件をめぐり、堀江貴文容疑者らが有価証券報告書の虚偽記載の疑いで再逮捕される見通しとなったことで、東京証券取引所はマザーズに上場しているライブドア株の上場廃止を決める方針だ。同社には個人を中心に22万人(05年9月末現在)の株主がおり、上場廃止の影響は大きい。

 有価証券報告書の虚偽記載は上場廃止基準に該当し、東証が「影響が重大」と判断した時点で廃止を決める。虚偽記載が組織的に行われたかどうかなどが「重大性」を判断する際の基準となる。

 東証は、再逮捕の後、証券取引等監視委員会が同容疑で告発するか、捜査当局が起訴した段階で、正式に上場廃止の手続きに入る見通しだ。
出典はasahi.com

さて、ブログサービスはどうなるのかなぁ。これだけ巨大化してしまった、しかも採算が取り難いサービスは恐らく維持できないだろうから、どこかが買い取ることになると思うんだけど。ある程度お金を持っていて、しかもネットワークを握ることによって利益が期待できる会社。

あ、フジテレビ・・・・・・・・あ、電通も・・・・・・・・・そういえばNTTとかauとかも・・・・・・・・

まぁどこにしても優良企業だから、それで最近ブログサービスの関係者は表向きやる気を出しているように見せているのか???

まぁ、何でも良いけど。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/50164418