2006年02月24日

多分世界最速ブログ中継 女子フィギュアスケート フリー

5:22
安藤、四回転失敗。しかし、チャレンジしたのは良かったね。

その後もジャンプで精彩を欠いている感じ。やはり最初の四回転の失敗を引きずっているのかな。

6:18
さて、ガラスのエース、コーエンはロミオとジュリエット。あーーー、最初のジャンプで転倒。うわ、二度目のジャンプも転倒。これはダメだ。足の付け根を傷めたのではという噂は本当だったのか?中盤のジャンプでも両足着氷のミス。どうも不安定な滑り。しかし、その後は取り戻した感じ。ポイントはトータルで183.36で、それでもトップ。

6:23
まず荒川。トゥーランドット。最初のトリプルルッツダブルループのコンビネーションは無難に成功。二度目のコンビネーションはトリプルトリプルではなく二つ目を二回転。確実にポイントを取りに来たか?こだわりのイナバウアーも決めた。さすが。調子良い。滑り終わった。これは結構良いんじゃないの?解説者もかなり誉めてる。さすがに2転倒のコーエンよりは上だよね。・・・・・・トータル191.34でトップ。日本人のメダルは確定。やっと来たよ。

6:31
続いて村主。こちらも序盤から順調。中盤のトリプルトゥーループも成功。途中何度か回転不足があったけど、比較的良い出来。ただ、ちょっと基礎点が少ない?表彰台に二人乗るか?・・・・・・・トータル175.23で3位。うーーーん、ちょっと伸びず。さて、スルツカヤがどこに入ってくるか。

6:41
キミ・マイスナーは165.71で5位。荒川の2位以上が決定。

6:48
さて、最後の最後、ロシアのスルツカヤ。序盤のコンビはトリプルサルコ、ダブルトゥーループ、ダブルループ。ちょっと流れが止まった感じ?こんなもの?解説者曰く「さすがのスルツカヤも滑りが少し硬い」。あーーーーー、転倒。こ、これは、荒川、金に近づいた??コンビネーションジャンプが減ってるし、転倒もあるとかなり荒川有利な感じ。村主ももしかして銅????

さて、最後の採点は・・・・・・・181.44で3位。荒川金だぁーーーー。伊藤みどりでも取れなかった金メダル。

おめでと。村主は残念ながら4位。安藤は15位。

さて、寝よう。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/50171696