2006年02月18日

ニューヨーク四日目

101
8:00起床。支度をして9:00前に出発。ウォールストリート駅から地下鉄に乗ってアスタープレースで下車。バスに乗ってトンプキンズパークへ。なんでここへって、奈良美智のオブジェを探すため。ここにパプ君のでかいオブジェがあるはずなんだけど・・・・で、朝で人がまばらな公園をざーーーーっとチェックしたんだけど、もうすでに撤去されてしまったみたい。残念。写真は途中で見かけた健康飲料のトラック。意味は特にない。

102
仕方がないのでニューヨークの街並みの写真を撮りながら市内を散策。それからバスに乗ったら、これはさっきのバスじゃないか。行きにも乗っていたおじさんが運転席に後ろに相変わらず陣取っていて、なにやら運転手と話をしている。まぁ、暇なんだろう。バスを途中で降りてカレーロウを見に行ってみたが、まだ朝早いので店はやっていない。まぁ、やっていたとしてもおなか一杯なんだけど。

103
アスタープレースに戻って地下鉄。67丁目で降りて、歩いてフリックコレクションへ。ここにもたくさんのフェルメールがあるわけだけど、私有物のために撮影不可。しかし、このフリックコレクションはすげぇ品揃え。なんというか、「金持ちはかくありたい」という感じ。自分では使い切れないお金を使って世界中の文化財を集め、それを出し惜しみせずに展示している。宇宙旅行に行く金があればこういう使い方をしたいなぁと思う次第。

104
で、色々目の保養をしたわけだけど、コレクションの写真は一切なし。で、かわりに脈絡のない街の写真。

105
それから街中にあったチョコ屋に立ち寄ってみたんだけど、超高級チョコで驚いた。小さいチョコの詰め合わせが5000円以上とか、あり得なくない?ということで、こちらも目の保養だけにして退散。引き続き写真には全く意味がないのだけれど、ニューヨークの街中を徒歩で散策。

106
67丁目まで戻って、地下鉄でグランドセントラル駅へ。何でグランドセントラルかって、それはもちろんオイスターバーに行くため。特にガイドがなかったので「どこかなぁ」と思ったらすげぇでかい店だったのですぐに発見。早速食事。これはメニューだけど、品川のGCOBとそっくり。というか、品川の店がそのままそっくり再現しているわけね。日本のカキもあるのかと思ったけどさすがになかった。品川で食べたときに「名物」と教えてもらったオイスターロックフェラー、クラムチャウダー、そして生牡蠣のセットを一皿。美味しかった。

1071
これは店の様子。この店はサービスが悪いことで有名らしいんだけど、全然そんなことはなかった。

108
おなかも一杯になったので駅の中を写真撮影。地震がない街だから建物がすかすかででかい。

109
駅の写真を撮ってからクライスラービルへ。中の写真も色々撮ってみたけど、外観を一枚。上までいけるのかなぁ、このビル。でも、時間がないので上には行かず。

110
写真を撮りながらマディソンアヴェニューまで戻って、バスに乗って59丁目へ。FAOシュワルツをぶらぶら見学。それからセントラルパークへ出て、スケート場の様子をみながら読書&昼寝。というのも、MOMAは金曜日の夕方に無料解放されるから。わざわざお金を払うのは馬鹿らしい。

111
夕方MOMAに着くと外まで人が並んでいる。やっぱり無料解放は人気があるのね。仕方ナシにこれに並ぶ。いざ中へと思ったところで「荷物を預けろ」といわれ、クロークに行くとここがまたすげぇ渋滞。先に言ってくれ(^^;

112
それで、17:00すぎにようやく館内へ。5Fから順番に見て回ることに。中は結構な人出だったけど、例によって撮影可。ということで、有名な作品を中心に写真を撮りながら徐々に下へ。

113
途中でさすがに疲れが出たので、休憩場所で30分くらい睡眠。結局、20:00前に観終わった。というか、下まで来た。作品が多すぎて、ちょっと3時間ぐらいじゃ全部観るのは無理。

114
これは芸術品ではなく、自作。

115
これも自作。

116
MOMAでほっしーと落ち合って、レキシントン駅から地下鉄でカナルストリートへ。歩いて北京ダックのお店へ。お店の人は「もっとたくさん注文しないとおなか一杯にならないよ」と言っていたけど、十分おなか一杯になった。

117
これはダウンタウンの夜景。右上のほうに自由の女神があるはずだけど、見えない。

118
ここからは五日目。五日目と言っても、飛行機に乗って帰って来ただけ。これは飛行機から見た雲海。

119
こちらはオホーツク海の流氷。左上が流氷。右上が北海道。

この記事へのトラックバックURL