2006年04月09日

じらい屋

20e2e061.jpg名称:じらい屋
種類:北海道
場所:武蔵小山
評価:6/ABB
2006.4.9
コメント:麺は中くらいの太さの縮れ麺。やや加水率が高めで西山製麺のようなもちもち感がある。調理しているところを横から見ていたらかなりのんびりトッピングなどをしていたが伸びてしまっているという感じではなかった。腰、スープの絡みともに良好でなかなかの良品だと思う。
スープは豚骨鶏がらブレンドのしょうゆ味。味の方向は悪くないと思うのだけれど、やや味が薄め。味が薄めなのは別に悪いことではないのだけれど、薄いところにもってきてニンニクを強めに効かせてしまっているため(ただし、このニンニクはあり、なしを選択可能。「入れて良いですか?」と聞かれたので「はい」と答えたけれど、次はなしにしようと思う)、スープのバランスが崩れてしまっている。これはもったいない。
チャーシューも味付けは薄め。肉の質がまぁまぁなので十分食べられるし、またスープとのバランスも良いと思うが、ラーメン全体で考えるともうちょっと濃い味付けでも良いと思う。
全体で見ると、やはりニンニクの使い方がネックだと思う。ニンニク抜きならスープ、チャーシューともにフィットするかもしれない。

この記事へのトラックバックURL