2006年06月25日

ベスト16の勝敗を予想してみる

ドイツにいるので当然テレビもドイツ語。ということで、何を言っているのかさっぱりわからん。ネットが見れればまた話も違うのだけれど、今はネットも不通。ということで、ノンデータでベスト16の戦いを予想してみる。

ドイツ[A1]-スウェーデン[B2]
ここはドイツで固いところだが、どうもスウェーデンの怪しさが気になる。イングランド戦で見せた粘りを買って、スウェーデン。

アルゼンチン[C1]-メキシコ[D1]
今の実力を考えればアルゼンチンが妥当なところ。しかし、こういう予想をすると外れるんだよなぁ。でもまぁ、アルゼンチンだよね。

イングランド[B1]-エクアドル[A2]
こりゃ、いくらなんでもイングランドでしょう。いくらオーエンがいなくても。

ポルトガル[D1]-オランダ[C2]
ベスト16屈指の好カード。これがベスト16だっていうんだから、日本や韓国が入るのが厳しいのも当たり前。で、予想だけど、やっぱ、ポルトガルでしょう。

イタリア[E1]-オーストラリア[F2]
相変わらず攻撃力不足のイタリアだけど、オーストラリアに失点するのはちょっと考えにくい。退場者とかが出れば別だけど、順当にイタリアかと。

スイス[G1]-ウクライナ[H1]
この試合も予想が難しい。スイスの試合をちゃんと観てないから正直良くわからない。ウクライナは守りにまわるともろいところがあるが、どうなることやら。でも予想しなくちゃはじまらないので、エレーナ・リアシェンコちゃんの母国ウクライナと予想してみる。

ブラジル[F1]-ガーナ[E2]
日本戦で勢いがついちゃったからガーナにはノーチャンスじゃないかなぁ。

スペイン[H1]-フランス[G2]
このカードもすごく楽しみ。で、恐らくはスペインでしょう。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/50231370