2006年08月21日

二郎ひばりヶ丘

d9a82c7f.JPG名称:二郎ひばりヶ丘店
種類:東京トンコツ
場所:ひばりヶ丘
評価:10/AAA
2006.8.21
コメント:スープはトンコツベースの醤油味。相当こってりしているが、味付けが濃いのでバランスは取れている。

麺は非常に太いうどんタイプ。これだけ太ければコシがあるのは当たり前だが、スープの絡みもなかなか良い。茹で具合も申し分なく、良品である。

チャーシューは部分的にはやや脂が多めだが、肉質は良い。味付けもスープとバランスが取れていて弱点は見当たらない。

ということで、個別に要素を評価して計算すると満点になってしまった(^^; で、僕はと言うと、その満点のラーメンをかなり残しました。とてもじゃないけど食べきれない。スープは滅茶苦茶こってりしていて味が濃いし、麺は量が多く、歯ごたえがありすぎる。トッピングの野菜もたっぷりだし、チャーシューの肉はおなかにドンとこたえる。ヘビー級で全てを揃えるとこうなるのか、という感じで、野球にたとえると例の数年前の読売の、4番バッターばかり揃えた打線みたい。やーー、若いときならともかく、今このラーメンを全部食べるのはいくらなんでも無理でしょう。評価が高いからと言ってまた食べたいかと言うと、必ずしもそうではないという例でした(^^;

この記事へのトラックバックURL