2006年08月22日

燃やすわけねぇだろ(笑)

岐阜県で裏金の処理に困って500万円を燃やしたという話で世の中は盛り上がっていますが、

岐阜県職員、裏金処分に困り500万円焼却

こんなの、燃やすわけないじゃん。着服しておいて、「燃やしたことにしておこう」ってことでしょ。いくらなんだって、燃やすほど馬鹿じゃないだろ。

ところで、こんな奴らが働いている岐阜県民の皆さんは良くおとなしく税金を払ってますね。着服していたならふざけんなっ!もう税金は払わん!!って怒るのが普通だし、万が一本当にお金を燃やすような馬鹿だったらクビにするよな。

そもそも、公務員の身分保障って拡大解釈しすぎだろ。いい加減時代に合わないんじゃないの?政治闘争や政治介入されちゃ困るだろうけど、能力のねぇ奴をなんで税金で面倒見なくちゃならないのさ。まずこのあたりからきちんと見直さない?

あ、ちなみに僕も元公務員です。

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
それだったらまだ救いがあるような気がします<着服

極端にリスク回避的になっていて本当に燃やしたりした可能性も否定し切れません。その場合、ろくなことしないくせに「クビにするのも難しい」ヤツがいつまでも県庁に巣食うことになり、お先真っ暗気分一杯です。

ところで地方交付金減らす方法ないんですかねぇ...
Posted by e- at 2006年08月22日 14:10
>ところで地方交付金減らす方法ないんですかねぇ...

義務教育の内容をもうちょっとまともにしないとダメなんじゃない(^^;?
Posted by buu* at 2006年08月22日 15:34
いつも思うのですが、それに関わった人たちの退職金とか給料から
使った(着服もしくは燃やした)お金を払い戻してもらうとかできないん
ですかねぇ。

でも、500万燃やすって、大人としてどうなのって思いますよね。

おいらは1000円札を燃やすってこともできんだろうな。

Posted by hiro at 2006年08月22日 18:05
>でも、500万燃やすって、大人としてどうなのって思いますよね。

いや、燃やしてないでしょ(^^;
Posted by buu* at 2006年08月24日 14:34