2006年09月12日

ファーストキッチンに見る誇大広告の典型

18f2ce14.JPG
ファーストキッチンでダブルベーコンエッグバーガーを食べてみた。

あり得ん。食べる前からあり得ません。何、これ。もう、パテがせんべい布団みたいじゃない。二枚あっても一枚分とはこれいかに。

ちなみにファーストキッチンのサイトで紹介されているダブルベーコンエッグバーガー(正確にはダブルチーズベーコンエッグバーガーですが)はこんな感じです。

ファーストキッチンのサイトから

味云々より、もう見た目で「ふざけんな」という感じ。

いや、待て待て。本当にこれが不当なのかどうか、きちんと検証してみようじゃありませんか。現物の写真はやや上方から撮影しているので少し厚みがあるように見えるんですが、その分を微妙に差し引いてものさしで測定。対照はこのファーストキッチンのサイトで紹介されているものです。厳密にはこちらはチーズバーガーなので、チーズの分の厚さが誤差になりますが、まぁそこは目をつぶってもらいましょう。じゃーーーん、測定結果。

広告:直径4センチ、高さ4.3センチ
現物:直径3.3センチ、高さ2センチ

これだけではわからないので、高さ/直径を計算してみましょう。

広告:高さ/直径=1.075
現物:高さ/直径=0.606

さらに現物と広告の比率を計算してみると、

現物/広告=0.564
広告/現物=1.773

ってことは、写真は73%も水増しして見せているってことじゃん。5.5兆円だと思っていた補助金なら実際は9.7兆だったってことだし(あれ?もっとおかしな話がこの間あったっけ?http://www.mynewsjapan.com/kobetsu.jsp?sn=499)、333メートルだと思っていた東京タワーが実際は590メートルだったってことだし、鎌倉幕府ができたのが1192年だと思っていたら実際は2114年だったってことだし(えーーーーまだ100年以上先じゃん!!)、パウエルの100メートル走の世界記録が9.77だと思っていたら実際は17.33だった(僕より遅いぞ!!)ってことでしょ?

こんな広告表現って許されるんですかね。すげぇ腹が立つ。

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
確かに、滅茶苦茶ですね・・・。
ハンバーガー業界は、これが当たり前になっているとは言え、
度が過ぎていると思います。
そろそろ、お灸をすえてもらう時期じゃないでしょうか。
Posted by ponp at 2006年09月12日 13:28
JAROにファックスしてみたら一応返事が来て、「ファーストキッチンにはこういう指摘があったので、適正な広告表現にするように指導する」ということでした。

それがどの程度効果があるものか、良くわかりませんが(^^;
Posted by buu* at 2006年09月20日 10:55
私も今日買って愕然としました。
JAROに訴えようかと考えています。
Posted by あなご at 2006年09月22日 12:33
>JAROに訴えようかと考えています。

是非どうぞ。たくさん苦情が行けば、対応も変わってくる可能性があります。
Posted by buu* at 2006年09月23日 11:04