2006年09月27日

麺場浜虎(塩で再評価)

05b7725a.JPG7月に食べて3点をつけた浜虎、「ここを食べるなら塩です」と言われたのでちょっと塩を食べてきた。

なるほど、塩の方が大分イメージが良い。

軽く紹介すると、麺は相変わらず粘度の高い変わった食感のもの。熊本系の麺の加水率を若干上げたものといえば一番近いかもしれない。僕はあまり好きではないけど、こういうのもアリなんだと思う。スープは香辛料がやや前面に出すぎている感じはあるのだが、旨味が混在していて楽しめる。これは醤油のスープよりもかなり評価が高い。チャーシューは、と書きたいところだがこのラーメンにはデフォルトで豚のチャーシューがのってこない。鶏肉のトッピングはちょっと香辛料が強すぎてスープに悪影響が出ていたと思う。メンマは相変わらずまずかった。

ということで、こちらで評価するとスープはA。なので点数は5になる。食べログの評価は条件付でアップしておこうと思う。

この記事へのトラックバックURL