2007年01月20日

あるある大事典にはさすがに笑う

ここ数日、好物の納豆がスーパーの棚から消えてしまって「ちっ」という感じだったのだけれど、さすがにこのニュースには笑った。

『発掘!あるある大事典II 』に関するお詫びについて
テレビ『発掘!あるある大辞典供拜動、関西テレビが謝

大体、納豆なんてタンパク質、植物性脂肪、炭水化物のかたまりで、たくさん食べて痩せるわけねぇだろ、みたいな物質。高栄養価なのは間違いないけれど、それは逆に言えば太りやすいってこと。まぁ、大トロやらサーロインやらをバクバク食べるのに比べりゃぁずっとマシだけど、これで痩せるってそりゃありえないよ。だって、好物で頻繁に食べている僕が実際痩せてないもの。はっきり言っちゃえば、納豆なんてグラムあたりのカロリーで考えれば逆に高い部類の食品。

カロリー早見表 タンパク質類食品

納豆は発酵食品で、つまりはビタミン、納豆菌によってタンパク質が分解されたアミノ酸・ペプチド、それから糖類なんかの集合体。ナットウキナーゼという有用タンパク質は存在するみたいだけれど、そんなもの胃液やら何やらで消化されちゃうから、そのまま体の中に入るわけじゃない。食品としてのバランスは良いかも知れないけれど、それ以上何か期待できるわけじゃない。

ついでに言っておけば、良く、「お肌のためにコラーゲンを摂取」なんてやってるけどあれもうそ。そんなでっかいタンパク質をそのまま吸収できるほど人間の体は便利にできてないでしょ。一度ペプチドやらアミノ酸やらに分解されちゃうから、コラーゲンなんかそのまま食べるよりもアミノ酸やペプチドを摂取した方がずっとマシ。食べるタンパク質で体質が改善できるなら、家畜に色々食べさせるだけで食肉の味が変わっちゃうよ(^^; タンパク質を経口摂取させることができたらタンパク質医薬はものすごい勢いで発展するはず。それが出来ないからみんな苦労してるんじゃん。経口吸収よりもっと難しいのが経皮吸収で、育毛剤みたいな低分子を中心とした薬剤だってなかなか吸収させることができない。なので、アミノ酸みたいなそこそこでかい分子が何百もつながっているタンパク質なんか、経皮吸収しないのも常識。コラーゲンを塗るとか、「そりゃ、風呂に入ったら落ちちゃうよ」みたいなもの。まぁ、別に良いんですけどね、信じている人は信じていても。でも、中学高校でちゃんと生物を勉強している人ならこのくらいはすぐにわかるはず。

で、前にもこのブログで書いたと思うんだけど、もともと「あるある大事典」なんてやらせ満載の番組で、「あーぁ、あのセンセイ、テレビであんなこと言っちゃってダイジョブなのかなぁ」みたいな話がウラで山ほどある。一言で表せば「サイエンスっぽいフィクション」の番組。そんな番組を信じる国民が山ほどいるって、そりゃ、国民全体の民度が低いってこと。きちんとした教育を受けていりゃぁ、納豆が低カロリーじゃないなんてすぐわかりそうなものだし、それを毎日食べたってダイエットの効果がないなんてことも容易に推測できそうじゃん。

ま、何にしても明日から納豆が普通に買えるというのは喜ばしいこと。納豆メーカーが慌てて増産体制に移行していたとしたら非常に気の毒ではあるけれど。

ちなみに僕は今ブログでも書いているようにダイエット中。すでに4キロほど体重を落としたけど、どうやっているかって週に3回、3時間のウェートトレーニングと自転車こぎをやって、さらに食事制限をして、その上で筋肉が落ちないようにプロテインとマルチビタミンタブを飲んでる。楽して痩せようなんて、虫が良すぎる。「簡単に10万円儲かります」とか言われると「そんなうまい話があるわけないじゃん」って思うくせに、「楽して痩せられます」とか言われると信じる人が山ほど出てくるのが不思議(笑)。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/50306069
この記事へのトラックバック
「発掘!あるある大事典2」で紹介された納豆を食べるだけで痩せるという話に捏造があったことが問題になっています。鵜呑みにした消費者からは騙されたという声が上がっています。そもそも問題なのは「痩せなきゃ」という風潮ばかりで、痩せる為の正しい知識が広ま....
納豆ダイエット騒動〜痩せるにも正しい知識が必要【願いをかなえるタロットセラピー】at 2007年01月21日 02:20
いや〜、こりゃおかしい!笑っちゃう!。「[週刊!尾花広報部長] なっとうダイエッ
納豆を買えば100万円儲かる!?【grounder】at 2007年01月22日 13:19
まったくひどいことが起きてしまいました。『あるある大事典』が、おそらく消えるだろうと言われています。スポンサーが降りてしまい、次のスポンサーはおそらく見つからないだろうからです。番組を見てくれる人がいるから、スポンサーは自社の「広告宣伝費」とし...
納豆ダイエットのウソ?あそこまでの効果を信じるほうも・・・(汗)??『あるある大事典』の終末劇【サプリメント ダイエット】at 2007年01月23日 08:07
 皆さん、こんにちは。木村剛です。「WEB2.0(っていうんですか?)ITベンチ
[ゴーログ]やらせの人々が「報道の中立性」を説く【週刊!木村剛 powered by ココログ】at 2007年01月23日 08:33
 テレビで、何か健康によさそうな事を言ったからとか、逆に悪いからと言ったからとかで、食事のバランスを壊したり、嫌いなものを食べたり、好きなものを食べなくなる人を見ると、バカじゃないのと思ってしまう。  僕としては、今回はちょっとやり過ぎたくらいで、テレ....
(テレビを)信じるものは、救われぬ、じゃないの?【ランドマークタワーを眺めて】at 2007年01月23日 12:47
関西テレビが納豆ダイエットを取り上げた「発掘!あるある大事典II」(フジテレビ系)に虚偽のデータなどがあった問題で、同番組を打ち切るとともに、千草宗一郎社長ら3人の役員報酬3カ月カット、制作局長、東京支社制作部長、同制作部プロデューサーの解職など、責任者1.....
「あるある大事典」打ち切りを決定【ネット丸トク情報】at 2007年01月24日 06:17
高瀬真尚氏のブログ:こちら削除された問題記事:こちら
発掘あるある大辞典がマインドコントロール?!【ライブドアニュースまにあ】at 2007年02月05日 18:03
この記事へのコメント
納豆が売れまくってましたからね。
あるある大事件ですね。。。
Posted by ITおやじ at 2007年01月21日 13:51
今日の朝日新聞、鬼の首を取ったように一面トップで報じているのもなかなか笑いました。

識者コメントとして「ちょっと考えればわかることなのに信じてしまう側にも問題がある」という主旨のものがいくつか載っていました。僕もその通りだと思います。情報を受け取ってもそれを咀嚼せず、そのまま吸収しちゃう。この国で独裁政治を行うのは凄く楽だろうな、と思います。

適切な行動のためには

1.情報を集める
2.集めた情報を精査し、全体を最適化する
3.実際に動く

の3つが必要ですが、ビジネスの世界では1だけ、あるいは1と2だけしか出来ない人が多く、実生活では2が出来ない人が多いと思います。1だけは簡単になりましたが、2と3が出来なければ何の役にも立たないというか、逆にマイナスだと思うのですが・・・。
Posted by buu* at 2007年01月21日 14:15