2007年02月23日

飛鳥


飛鳥名称:飛鳥
種類:京都(?)
場所:神楽坂
評価:1/CBC
2007.2.23
コメント:京風ラーメンということで例の恐怖ラーメンのようなもの(あかさたなとか、糸ぐるまとか)を想像していたのだけれど、意外としっかりしたトンコツだったのでびっくり。スープはトンコツベースの弱めの醤油味。京都ラーメンというよりは横浜ラーメンに近いと思うが、まぁ本人達が京都というのなら京都でも良いかも。標準的な味で特に美味しいわけではない。

麺はやや細め。茹で過ぎでがっかり。もうちょっときちんと茹でればもう少し食べることが出来る麺だと思う。

チャーシューはこの丼の中で最も出来が悪い。というか、ここまでまずいチャーシューを食べたのは久しぶり。質の悪い肉をほとんど味付けせずに出している感じ。業務用のチャーシューなるものがこの世に存在するかどうか知らないのだけれど、もしそういうものがあるとすればこれなんかはそれだろうなぁーという感じ。とにかくまずいので、トッピングとかでチャーシューを載せるのは絶対やめたほうが良いと思う。僕はあんまり食事を残すのは好きではないのだけれど、今日のこのチャーシューは半分も食べずにギブアップ。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/50317137