2007年03月15日

三代目○助

4bd1e8a1.JPG名称:三代目○助
種類:九州
場所:新宿三丁目
評価:8/AAC
2007.3.15
コメント:周りにはラーメン屋が結構たくさんあるのだが、ここの看板はわりと控えめなので注意していないと通り過ぎてしまいそうな感じ。

麺は細めのほぼストレート。麺硬めで注文するとちょうど良い感じ。スープの絡みも良好でかんすい臭さなどもなく、なかなかの良品。

スープはトンコツベースの白湯タイプ。最近はあっさりタイプのとんこつライト系が流行のようだけど、ここはきちんとしたこってりタイプ。このスープのできが非常に良くて驚いた。新宿界隈にはいくつもの福岡系ラーメン店があるけれども、ここよりも良いスープを最近は食べたことがない。歌舞伎町にあるなんでんかんでんなどとは雲泥の差。ちなみに今日食べたのは白。マー油がかけてある黒や味噌、辛口スープなど各種揃っているらしいので、次は違うのを食べてみようと思う。

チャーシューは九州系らしく非常にまずいので、トッピングすることはお勧めできない。

テーブルには辛子高菜、紅ショウガなどがあるが、辛子高菜は全然辛くないのが残念。スープのできが良いので思わず替玉(130円)をしてしまったのだけれど、替玉にはキクラゲ、ねぎがトッピングされていて具不足への配慮もある。ただ、うまみ汁がないのはちょっと残念。

細かいところを言えば色々弱点はあるのだけれど、スープと麺の二本柱がしっかりしているのは非常に高く評価できる。

この記事へのトラックバックURL