2007年03月24日

パフューム

ebd92b28.JPGこの間の「バブルへGO!!」とかもそうだけど、どうもこの手のB級っぽさがプンプンする映画が観たくてたまらない。

ということで、映画館で観てきちゃいました。いや、だって、多分スカパーでやっていても観ないし、もちろん地上波でやったって観ないと思うんですよ。だから映画館。

いやーーーー、面白かった。ラスト20分ぐらいまで。音楽、映像ともに楽しめて、おいおい、この広げちゃった風呂敷を一体どうやってたたむつもりですか?という感じ。

と、こ、ろ、が、うーーーーん、最後で息切れ。広場のシーンもちょっとどうなのかなぁと思うし、最後の主人公の顛末も、もうちょっと上手に表現できなかったのかなぁ。ストーリーに不満があるわけじゃないんだけど、観せ方がイマイチだと思う。それまで、すげぇ面白かっただけにがっかり感も強い。

と、いうことで、評価は☆1つ半。いや、最後の最後まで☆3つの勢いだったんですけどね、凄く惜しい。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/50325103
この記事へのコメント
大大大、広末ファンとしては絶対に見なくてはいけない映画の一つです。。。
Posted by ITおやじ at 2007年03月24日 20:20
バブルへGO!!評はこっちですー。

http://blog.livedoor.jp/buu2/archives/50319923.html
Posted by buu* at 2007年03月24日 21:37