2007年03月28日

今日の野辺山

ab0c5160.JPG仕事の件もあり、ちょっと野辺山まで来てみました。

車の中は怪我をしたときのそのままの状態なので、もちろん板とか、全部積みっぱなしです。なので、もういきなり滑ることができるわけですね。ええ、もちろん滑りましたとも。

でも、やっぱり全然駄目です。下半身は全然問題ないのですが、やはり腕が使えないというのは大きいです。まず、腕が肩より上に上がらないので、それよりも上にあげようとすると体が傾いてしまうんですね。なので、前の方にストックをつこうとすると内倒しちゃう。それから、腕を前に持ってくる動作が凄く鈍いんです。なので、ストックをついた衝撃で手が後ろにはじかれたとき、リカバリーするのに凄く時間がかかる。滑っていて、「あ、手が後ろに行った」という状態から、「よっこらせっ」という感じで腕を持ってくることになる。こんな状態でポールに入るのは無理です。

ということで、今週末の大会はお金を払ってエントリーしてあるんですが、棄権することにしました。8000円、無駄になっちゃいますが、まぁ、仕方がない。ベストの滑りが出来ない上に、バランスを崩して転倒してしまったらまた肩が悪くなるかもしれないので。詰まらないリスクを負うよりは、ここはやっぱりきちんと直すことが先決かな、と思いました。

今年のシーズンは1ヶ月で終了してしまったことになりますが、ま、長い人生にはこんなこともありますね。

この記事へのトラックバックURL