2007年04月01日

「誤植学」単行本キタコレ!

このブログもアクセスが日量2000ヒットを超えることも珍しくなくなり、誤植を学問として捉える人も決して少なくなくなってきたわけですが、いよいよ誤植学がブログを飛び出して本になることが決まりました!

誤植の分類などは最初はこのサイトでやったわけですが、その後ヤフーのブログに転載され、さらに加筆・修正されて現在に至っています。

誤植の分類についてはこちら→誤植学

最近誤植ネタの数が減っていたのは、実はこの単行本化にあたり、新ネタだけで構成しなくてはならないと編集サイドからきつく言われてしまったからです。各分類ごとに最低3つ、理想的には5つの誤植を掲載する必要があるとのことで、レアモノに属する誤植を見つけてくるのはなかなか大変だったのですが、ようやく全てのカテゴリについてピックアップするめどが立ちました。

というか、実際はもう原稿は出来上がっていて、推敲も何度もやっています。なぜまだちゃんと出版されないのかと言うと、「誤植があったら困るから」という理由で何度も何度もチェックしているからです。通常、この手の誤植チェックは専門家に一回やってもらって終了となるのが普通(もちろんその前に担当の編集者が目を通していますし、著者である僕も何度もチェックはしているのですが)です。でも、今回は「誤植を学問として捉えているくせに自分で間違っているじゃん。バーカ」と2ちゃんねるで書かれてしまわないように、念入りにやっている次第です。すでに4人のチェックが入っています。が、4人目でもまだ誤植が見つかるのです(汗)。一人のチェッカーが一つも見つけられない状態になって初めて最終的なゴーサインが出る、という状態です。

が、とにかくもう少し。ようやくブログ上で公表してもオッケーという状態になりました。印刷に回れば本屋に並ぶまで約2週間です。うまく進めばゴールデンウィーク前には手にとってもらえる状態になると思います。

ということで出版記念をかねまして、まにあなポイントでMasterの称号を獲得している方(もちろんLordも)全員に、この本に直筆サインを入れてプレゼントしたいと思います。最終的な締め切りは出版日になりますので、「まだまにあなポイントが足りない!」という方は、頑張って誤植を探してタレコんでください。お待ちしております(^^ 基本的に1誤植につき1ポイントのまにあなポイントを差し上げます。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/50327575
この記事へのコメント
わーい、おめでとうございます〜
それでも見逃されていた誤植を発見したら、プレミアポイントでもつくんでしょうか?(笑)
Posted by e- at 2007年04月02日 07:07
し、しまっつ。書き落とし。

>直筆サイン入りプレゼント
ありがとうございますm(__)m
Posted by e- at 2007年04月02日 07:08
帯のコメントはお任せください。
Posted by どん at 2007年04月02日 08:52
え、えーと。

これは、「エイプリールフール」では、ない、ですよね?(^.^)

まじめに反応してよいのか、ちと躊躇しておりますが(笑)。
とりあえずLordもいただけるとあれば、嬉しゅうございます。
Posted by ラフマニノフ at 2007年04月03日 17:09