2007年06月21日

たつみや

de6c688e.JPG神楽坂にある鰻屋さん「たつみや」で鰻。

何はともあれ、この手の店では「特上」を頼んでおくに越したことはないので(ただ、鰻屋さんの場合、ランクは鰻の質じゃなくて鰻の量の違いだったりするので要注意だけど)、特上の2500円を注文。

そこそこに美味しいと思うのだけれど、「うーーむ」と思うこともいくつか。といっても、これは僕の好みに合わないというだけなんだけど。きっとこれが好きな人もいると思う。まず、僕はもうちょっと味が濃いのが好き。最近すっかり薄味好みに変わってしまい、寿司は醤油を使わないし、ラーメンにはもちろん胡椒など入れないし、とにかく薄味な料理に慣れているわけだけど、それでも「もうちょっと味が濃い方が良くない?」と思ってしまった。もちろん全く味がないわけではなくて、あくまでも「鰻」として、なんだけど。それから、鰻が結構痩せてる。もうちょっと肉厚でホクホクした鰻が好きだったり。

なので、評価は☆1つ半といったところです。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/50348827