2007年08月14日

人間の証明

wowowで人間の証明をやっていたので見てみた。子どもの頃に散々「お母さん、僕のあの帽子、どうしたでしょうね」というコマーシャルを見たのだけれど、映画をちゃんと見たのはこれが初めて。

で、結論から言うとこれが結構面白かった。実際の小説をそのまま映像化したらもちろん2時間ちょっとには収まらないんだろうけれど、原作抜きで映画だけ見て、ちゃんと楽しめる。

松田優作の演技が実に松田優作らしく、特に暴力シーンで抜群の迫力を見せる。ちょっと出てきた竹下景子が可愛い。

ただ、最後に登場人物たちがバタバタと死んでいくのはどうか。あんまり必然性がなかった気がする。もしかしたら、映画では語りきれなかった必然性が原作にはあったのかもしれない。

評価は☆2つ半。
人間の証明

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/50361078