2008年02月27日

道路特定財源に関する話はなかなかに面白そうですね

最近のニュースはあんまりインパクトがないものが多くてツマラナイなぁ、などと思っていたのですが、今回の道路特定財源を原資にした調査研究事業がいい加減、というニュースは昔僕がいた会社の業務と重なっていそうで、色々と興味深いわけです。

これとかがまとまったニュースですが、

国交省所管公益法人ずさんな業務明らかに
国交省所管法人、年間25億円を独占受注 17年間も随意契約

ま、随契に関する話はこれまでも散々見てきているのでどうでも良いかな、っていうか、興味がある人がいろいろ調べれば良いと思うんだけど、僕自身は実はあんまり興味がないのでパス。

それよりも僕が面白いと思うのは、報告書がウィキペディアの引用ばかり、という奴。いや、実際、僕が若かったころのシンクタンクって言うのは、政府刊行物センターに行って統計資料を買って、それから、八重洲ブックセンターと三省堂と書泉に行って関係のありそうなビジネス書を買って、「はい、私が専門家です」と言いつつ名刺を持って営業に行く、なんていう業態だったわけです。まぁ、バブルの最後の方だったわけで、おまけにインターネットもなかったから、こんな感じでも立派に仕事になったわけですが、今は誰でもネットでかなりのところまで調べることができますから、これは難しいんじゃないかな、と想像します。それで、さすがにウィキペディアはないだろう、という気もするわけですが、これでも大丈夫な世界があるんですね。そういえば去年、僕はあるベンチャーのフィージビリティスタディで特定の薬効がある薬の市場調査なんていうのをやったんですが、このときクライアントから示されたのがウィキぺディアの調査結果で、「このくらいのデータしか持ってないんです」というのがキックオフ。いや、普通、このくらいはクライアントの方で調べますよね。

で、民主党は色々調べているようですが、外注先がまだ良くわかってないみたいですね。この、自動翻訳とか、ウィキペディアで報告書を作っちゃった会社がどこなのかなー、というところに強い興味があるわけです。

それで、どれどれ、と思って、試しにgoogleで「道路保全技術センター 三菱総合研究所」を調べてみました。

あ、こんなの発見。

随意契約に係る情報の公表(工事・コンサルタント業務)

ほうほう、「公益事業の料金設定等に関する基礎調査」ですか。予定価格の97.9%で見事に随意契約。「社会経済情勢分析に基づく高速交通動向の基礎調査」は予定価格の99.1%。あと、「高速道路の土地資産管理の効率的な管理方法に関する調査検討業務(平成19年度)が99.4%、「高速道路の高架下等における土地利用等に関する調査検討業務」が99.7%だって。この、予定価格って、事前にオープンになっているんですかね?もしオープンになっていないなら、予定価格を予想する能力だけは三菱総合研究所、「さすが」とうならされます。でもまぁ、さすがに事前にオープンになっているんでしょうね。「この価格でこの調査をお願いね。誰かやりたい人、いる?」みたいな感じで。

って、良く見たらこのサイト、「独立行政法人 日本高速道路保有・債務返済機構」のウェブサイトでした(笑)。ごめんなさい、違うところを見ていました(爆笑)。皆さん、くれぐれも勘違いしないでくださいね。道路保全技術センターから孫請けした会社が三菱総研かどうかはわかりません。資料はまだ僕は見つけていませんので。

そっか、道路保全技術センターの随意契約に係る情報っていうのはまだ公開されていないんですね。わくわくしますね。どこが作った報告書なんだろうなぁ(^^?

でもまぁ、どこが作ったにせよ、その会社の評判はそれほど落ちないものなんですよね。日本は所詮看板社会ですから。

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
外注先興味ありますね。どこなんでしょう。
民主党が政権とったから、あぶりだすかな。

こんな国交省所管公益法人と外注先は、早めに消えてもらいましょう。

道路基本データ審査もどこか外注しているのかな。
そんなことしていたら、国民は本気で激怒するで、ほんまに。
今回の国民の民意は、税金の無駄使い廃止が景気回復を抑えて1位だったのですからね。
徹底的にやってもらいたいですね。

Posted by 外注先はどこ? at 2009年09月06日 09:46
> 外注先興味ありますね。どこなんでしょう。
> 民主党が政権とったから、あぶりだすかな。

やってほしいですね。自民党議員と官僚の間で隠匿されてきた情報をどんどん公開していくことが民主党に求められていることのはず。政権交代を求めた理由はそれなんですから。

自民党議員の中にもその必要性を主張した人はいたと思うけれど、今の自民党じゃぁ無理だった。これからの半年ぐらいが勝負かと。
Posted by buu* at 2009年09月06日 11:17