2008年04月24日

特定部位混入のニュース

今さらのようにこんなニュースが掲載されているわけですが、

吉野家向け輸入牛肉に危険部位混入 米国産の再開から初発覚

ダイエー、米ナショナル社牛肉撤去=吉野家は販売継続を表明

吉野家とかダイエーの肉に特定部位が混入されていることは想定の範囲内だから、当たり前の話じゃんね。僕のブログを読んでいる人は「あぁ、当たり前だな、なんでこんなのニュースになるんだろうね?」と思うでしょうね。

え?もちろん僕はダイエーで肉を買いませんし、吉野屋にも近づいてませんよ。米国産牛肉よりずっと安心な肉がちゃんとあるのに、なんでそんな危ないことをしなくちゃならないのかわかりません。まぁ、「それでもボクは米国産牛肉を食べる」というのは一つの見識ですが(笑)。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/50598885