2008年06月14日

頭の悪い記事

あまりに頭が悪い記事なので、全文引用しちゃいましょう。出典はこちら

日研総業 派遣会社の無責任体質

6月13日10時0分配信 日刊ゲンダイ

●出身大学も未確認
 一体何を基準に採用していたのか――。加藤智大(25)を「派遣社員」で採用した人材派遣会社「日研総業」(東京・大田区)の広報室担当者は、加藤について、「(事件は)日曜日の業務外で起きたこと。報道されていること以外、分かりません」と言い放った。
「日研総業は1981年設立。自動車や精密機器メーカーなどの工場で働く労働者の派遣で急成長した会社です。従業員は4500人で、07年3月期の売上高は約1500億円。同社が関わった派遣社員は全国に約4万人おり、業界でも大手企業です」(事情通)
 そんなリーディングカンパニーが“殺人鬼”を雇い、住まいまで与えていたのだから驚きだ。
 加藤は昨年11月中旬、東京・新宿区で同社の採用面接を受けた。しかし、同社によると、個人情報を理由に「履歴書は返却した」という。このため、加藤の応募理由や出身については曖昧。高校卒業後の進路についても「本人が自動車短期大学と言っていたが、会社として未確認」というお粗末さ。これじゃあ派遣元を信用して受け入れを決めた企業にとってはたまったもんじゃないだろう。
 今回の事件で、“素性の知れない殺人鬼”の派遣受け入れを余儀なくされた自動車部品会社は、報道陣に対し、担当者が懸命に仕事ぶりを説明していた。それでも日研総業は、「業務時間外は管理できない。会社としてコメントする立場にない」の一点張りなのである。


クソマスコミ、ここにあり、という感じ(笑)。20歳過ぎた社会人が起こした犯罪に対して親を引きずり出してきてインタビューするテレビも死ねって感じではあるけれど、このニュースも酷い。学歴で差別するなとか言ってるのはお前らじゃないのか(笑)。日刊ゲンダイの会社の人間が何か犯罪を犯したらこいつらは一体どういう申し開きをするんだろう。

出身大学も未確認


はい、株式会社ライブログも出身大学、確認していません。現役員も全員、就任の段階では僕はどこの大学出身なのか知りませんでした。これからも、今後も、別に履歴書とか要求する気はありません。まぁ、本人が持って行きたいって言うなら断りませんけど。

「(事件は)日曜日の業務外で起きたこと。報道されていること以外、分かりません」と言い放った。


言い放った、ってあんた、何をどう言ったって「言い放った」でしょ(笑)。こういう主観ばりばりの報道って、ありですか?

“殺人鬼”を雇い、住まいまで与えていたのだから驚きだ。


こんなことが新聞に書かれるというのが驚きだ。殺人鬼を雇い、住まいを与えたんじゃないでしょ。雇い、住まいを与えていた人が殺人鬼になったんでしょ。誰だってそうなるかもしれないのが現代社会だっていうだけのこと。「私はこれから殺人をします」っていう札を首からさげていたならいざしらず。

このため、加藤の応募理由や出身については曖昧。高校卒業後の進路についても「本人が自動車短期大学と言っていたが、会社として未確認」というお粗末さ。


はいはい、うちも確認してないお粗末な会社です。すいませんねぇ。

“素性の知れない殺人鬼”の派遣受け入れを余儀なくされた


アホか。しかし、こんな記事を読んで「そうだ、そうだ」とか思う人がいるのかね?

異常なまでに派遣業者を叩いて、異常なまでに派遣先業者をかばっているけど、何か理由でもあるんですかね?

この記事へのトラックバックURL