2008年08月13日

バットマン ビギンズ

バットマン ビギンズ
どうもこの手のアメコミの映画化には偏見があって、なかなか映画館で観る気にならない。でも、実際に観てみると、結構な傑作だったりすることがあって侮れない。今回はダークナイトを映画館で観ようと思っているので、ちょっと予習でもしようかと思ってDVDを借りてきた。

やや長めの映画だが、そこそこに面白かった。アメコミの主人公は何らかの理由で超人化することが多いのだけれど、バットマンはそんなことはなくて、トレーニングしていた(笑)。

ラスト、「さぁ、次はジョーカーだぞ」という感じで終わっていて、続編前提の展開がさすが米国映画という感じだが、単品でもきちんと起承転結がしっかりしているので、違和感はない。ダークナイトを観る予定の人はとりあえず観ておいた方が良いと思う。評価は☆1つ半。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/50713197