2009年02月02日

佐高

5008d9cd.jpg 951162e7.jpg

名称:佐高
種類:東京
場所:新宿御苑前
評価:0/CCC
2009.2.2
コメント:いやぁ、僕は滅多なことじゃ麺を残すことはないんだけれど、今日は半分ぐらい残した。つらかった。途中で脂汗が出てきた。つらい、つらい、つらい。このラーメンを50点以上つける人とは友達になれそうにない。ここ一年くらいの間に食べたラーメンで最もつらいラーメンだった。

麺は扁平タイプの手打ち風。まぁ、それは良いんだけれど、とにかく腰がない。もう、一口目から「うわぁー(涙)」という感じ。加えて、スープが全く絡んでこない。だから、全然味がしない。そしてダメ押し。柔らかい。茹で過ぎというよりは、こういうのを狙っているんだと思うんだけれど、僕が求めているものとは全く方向性が異なるようで、正直理解不能。

スープは鶏がらベースのしょうゆ味。スープだけならまぁ普通に飲むことができる。別に美味しいわけじゃないけれど、昔からこういうスープってあったよねー、という感じのスープ。しかし、麺を食べさせるためのツールとしては全く役に立っていない。スープが絡まない麺が悪いのか、麺に絡まないスープが悪いのか、どちらが悪いのかは良くわからないが、多分この店の場合は両方なんじゃないだろうか。

チャーシューはあまり質の良くない豚肉の煮豚。これがまたつらい。間違って焼き豚ラーメンなどを頼んでしまったものだから目も当てられない。わざわざトッピングした手前、無理に胃袋に押し込んだけれど、食べ終わって数時間経っても満腹感が消えない。

とにかく量さえあれば、という向きには重宝する店なんだろうと思うのだけれど、美味しいラーメンを食べたい、という人には全く薦められない。もう、一生食べないし、近づくこともないと思う。こういうラーメンを食べていると、ラーメンそのものが嫌いになってしまいそう。いや、本当に、普段はまずいラーメンを食べると、逆にラーメンを食べたくなるんだけれど(口直しみたいな意味で)、今日の場合は「もう当分ラーメンは良いや」という状態。まずいラーメンを食べたときの決め台詞は「またつまらないものを食ってしまった」だけれど、今日は「今日はつらいものを食ってしまった」である。

店名 手打ちらーめん 佐高
TEL 03-3353-8696
住所 東京都新宿区新宿1-17-9

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/50801209