2009年04月01日

キーマ屋

c452125c.jpg 10bd8140.jpg

最近、青山、表参道あたりでの打ち合わせが増加気味。それで、お昼時に「何か食べようか」ということになって、新規開拓してみた次第。ちょっと前だとこのあたりには武蔵があったので、すぐにラーメンを食べてしまっていた場所なんだけれど、お店がなくなってしまったのでちょうど良い。

さて、「どこが良いかなー」と思ってふらふらして見つけたのがこの「キーマ屋」。もう見た目が全然いけてなくて、全く期待できない。良くウェブサイトとかをちょっと見ただけで「これは駄目だ」という旅館があったりするけれど、そんな感じ。やっぱり見た目って大事だから。でも、今日の僕たちは一味違う。見た目で損しているのはお店の都合、僕たちは単に美味しいものを食べたいだけ。ということで、見た目にごまかされず、さらにひとかけらの勇気を用意して飛び込んでみました。と、意外や意外、店の中に入ってみれば、別に怪しくもなんともないし、一階の中華料理屋よりよっぽど繁盛している。これは、見た目で損しているなぁ、と思うのだけれど、それは僕たちみたいな一見さんに対してであって、地元の人たちの間ではクチコミで「あそこは美味しい」みたいに評判になっているのかもしれない。それなら、別に見た目は関係ないわけで、してみると料理屋さんというのは一概に見た目だけで経営手腕についてどうこう言えるわけではないんだなぁ、と思った次第。少なくとも、この青山のあたりは店がたくさんあるわけでもなく、それでいて人通りはそこそこにあるのだから、これで良しということかもしれない。

と、能書きは大概にして、料理の話。キーマ屋というくらいだから、キーマカレー専門店。本日のカレーということで、「山芋のカレー」を食べてみた。あっちの方にも山芋ってあるのかなぁ、などと思いつつ食べたんだけれど、カレーは結構馬鹿にできない。辛口と書いてあったけれど、それほど辛いという感じではない。でもまぁ、普通に辛いので、不満はない。そして山芋。これが不思議とカレーにフィットしている。しゃきしゃきした感じが「なぜ?」という印象を与えないでもないのだけれど、馬鹿にできない。不満はといえば、ごはん。日本米を固めに炊いているようだけれど、「いつ炊き上がったのー」という感じの、ちょっと時間が経ってしまったようなライス。こういう感じにするならタイ米の方が良いだろうなぁ、と思ったけれど、それより何より、炊き立ての美味しいご飯で食べたかった。サラダとか、ヨーグルトドリンクとかは普通。

ライスに不満はあるものの、また来ても良いかな、というレベル。

総合評価 3.5
料理 3.5
サービス 3.5
雰囲気 3

店名 キーマ屋
ジャンル カレーライス
TEL 03-3796-5511
住所 東京都港区南青山1-3-27 長谷川ビル 2F
営業時間 [月〜金]11:30〜15:30(L.O.15:00)17:30〜24:00(L.O.23:00)[土]11:30〜23:00(L.O.22:00)[日・祝]16:00〜22:00(L.O.21:00)
定休日 第3土曜第3日曜

この記事へのトラックバックURL