2009年04月02日

近距離恋愛

近距離恋愛

仲良しの男女、腐れ縁の男女の関係を描いたありがちなストーリー。自由に恋愛を楽しみ、自分の都合の良いときにだけ彼女との時間を楽しむ男と、その男との関係に居心地の良さを感じつつ、仕事の出張先で知り合った男性と結婚を決意してしまう女。そんな二人の恋の顛末、という感じで、書いてしまうとあっという間。つまりは、あんまり内容がない(笑)。おかげで、時間も約100分と、かなり短め。

ありきたりのストーリー、特に変わった演出もなく、ヒロインが絶世の美女というわけでもない。ということでつまんないか、というとそうでもないところが映画の面白いところ。いや、別に凄く面白いかと言われればそんなことはない。でも、ちょっとしたシーンとかに「あぁ、あるある」みたいなのがあったり、ちょっとした台詞に「あぁ、ちょっと格好良いかも」とか思ったりするわけで、少なくとも観終わって「時間を損した」と思うようなものでないことは確か。ま、結婚を阻止するためのどたばたはそんなに面白いわけでもないけれど、しつこいわけでもなく、さらっと時間が過ぎていくのが良い。

映画館で観るかといわれれば「うーーーーむ」という感じだし、実際観に行かなかったのだけれど、ツタヤで借りてきて観る価値はあると思う。邦題も珍しく悪くない。評価は☆2つ。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/50823175