2009年06月23日

ハウスジャワカレー

冷蔵庫に食材が溜まってくると、この手の料理をやりたくなってくる。ジャガイモ、にんじん、たまねぎが一気に消費されるのが良い。さて、今回はハウスのジャワカレーを使ってみることにした。

例によって、たまねぎ、にんじん、ジャガイモ、にんにく、鶏肉あたりを使うことにしたのだけれど、今回はたまねぎでちょっと一工夫。溶かしてしまうたまねぎと、食べるためのたまねぎをわけることにした。

使ったもの
 たまねぎ2個
 にんじん1本
 ジャガイモ(メークイン)5個
 にんにく1個
 鷹の爪4本
 ハウスジャワカレー1箱
 水1.5リットル

CA3B0356

食べるためのたまねぎは4つに切って、爪楊枝をさしてばらばらにならないようにしておいた。

ということで、鍋。油をひいて、薄切りにしたたまねぎ1個を炒める。

CA3B0355

僕はあんまり油が好きじゃないので、どうしてもこういうときに使う油を少なめにしてしまうんだけれど、考えてみればあくとりのときに一緒に油を取り除けるので、あんまり気にしなくても良いのかも知れない。僕は基本的に油と塩が嫌いで、なるべく少なくしたい。でも、油を少なくすると焦げやすくなるし、塩を少なくすると味にしまりがなくなる。このあたりの加減が難しい。ま、とにかく油でたまねぎを炒めて、色がきつね色になったくらいにかたくり粉をまぶした鶏肉を投入。

CA3B0357

やはりかたくり粉を使うと粉が油を吸ってしまい、結果として焦げ付きやすくなるようだ。かたくり粉が多すぎるのか、あるいはもっと油を使うべきなのか、ちょっと考えてみる必要がありそうだ。さて、肉にさっと火が通ったところでその他の具材を投入して、さらに炒める。全体に火が通ったころあいで水を投入。あくを取りながら、約15分煮た。

CA3B0358

ルウを投入する前からちょっと茶色い。これは多分、たまねぎが焦げたから。まぁ、ルウを入れればわからなくなるだろう。ということで、ハウスのジャワカレーの登場。

CA3B0359

一度火を落として、このルウを全部溶かした。ちょっと味を見てみたら明らかに辛さが足りないので、鷹の爪を4本、はさみで細かく切りながら投入。それからさらに約10分中火で煮て、ハウスジャワカレーの完成です。

CA3B0360

思ったとおりにたまねぎ、ジャガイモがきちんと形を残してくれていて嬉しい。早速お皿に盛って食べてみました。

CA3B0363

にんじん、ジャガイモが非常に良い感じ。一方たまねぎも形を残していて、こちらもまぁまぁ。鶏肉はちょっと味が薄いけれど、安い肉を使っているから仕方ないか。食べるときに手が汚れるので、個人的には胸肉の方が好みかも(笑) 問題はルウで、正直、この間のグリコのルウの方が好み。僕はもうちょっとスパイシーな方が好きなので、あとで胡椒をごっそり投入してみようか・・・。でもまぁ、味は決して悪くない。特にジャガイモが良い。でも、ジャガイモは煮詰めれば煮詰めるほど緩くなってきちゃうだろうから、今この瞬間が一番美味しいんだろうね。仕方なし。今日のカレーの評価は☆2つ。

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
余分な粉は振り落とすのと、粉を付ける前にキッチンタオルなどで肉の水分を吸い取ると上手に粉付け出来ます^^
あとは茶漉しを利用するとか。

カレーといえば毎年楽しみにしているロイヤル・ホストのカレー・フェアが今年も始まりました(なんと27回目!)
もし、機会があればですが、騙されたと思ってカシミール・カレーを試してみてください^^


追記その1

確かに。鹿島ではなくレッズ戦でしたorz

追記その2

うかい亭(本店)はコックの丁稚時代に、後学のためにと勤務先のチーフが自腹を切って、連れて行ってくれたのを思い出します
うかい亭繋がりで、大洋軒は最近とんと行ってませんが、今どうなんでしょう?

Posted by ライトユーザー at 2009年06月23日 22:38
> 余分な粉は振り落とすのと、粉を付ける前にキッチンタオルなどで肉の水分を吸い取ると上手に粉付け出来ます^^

なるほど、余分についているとだめなんですね。

> もし、機会があればですが、騙されたと思ってカシミール・カレーを試してみてください^^

良く騙されるんですよね(笑) 機会があれば行ってみますが、あるかなぁ、なさそうだなぁ。うーーーむ。僕、ジムでのトレーニングとスキー以外ではほとんど車を使わない人間で、あとは電車ばかり。そして、電車で行った先にはほとんどロイホがないんですよね。いや、でも、注意してみていればあるかも。カシミール、カシミール。

> うかい亭繋がりで、大洋軒は最近とんと行ってませんが、今どうなんでしょう?

寡聞にして知りません。
Posted by buu* at 2009年06月24日 02:49
こんばんわ。

ルーもうまそうですが、ご飯もツヤツヤでうまそうです。

>僕はあんまり油が好きじゃないので、

とのことですが、
骨付きの鶏肉だと、粉はふらずに、
まずごくごく少量のサラダ油(本当はグレープシードオイルやひまわり油などが、さらりとしています)で炒めつつ焼き色をつけて脂を出し、いったん鶏を取り出して、
その脂で野菜を炒めると、油っこくならずにいけるはずです。

あと、辛さを引き出すなら、
唐辛子や黒胡椒などを、炒めの段階で入れると、辛さが引き立つと思います。

自分は物心ついた頃より、カレーライスにはマヨネーズ、です。
Posted by カツ/鰻 at 2009年06月24日 04:08
> その脂で野菜を炒めると、油っこくならずにいけるはずです。

なるほど。

> 唐辛子や黒胡椒などを、炒めの段階で入れると、辛さが引き立つと思います。

なるほど。

> 自分は物心ついた頃より、カレーライスにはマヨネーズ、です。

これは参考にするか微妙です(笑)
Posted by buu* at 2009年06月24日 22:06