2009年06月30日

ロイホのカシミールカレー

3b967e44.jpg 1c85b8cc.jpg

ロイホのカシミールカレーが美味しいという噂を聞いていたのだけれど、「ロイホなんて、もう5年ぐらい行ってないよなぁ。いつ行くかなぁ」などと思っていたら、意外と早く行く機会が出来た。というのも、高田馬場で打ち合わせで、「どこか、ゆっくりできる場所を」ということで早稲田の通りを純連の方に向かって歩いていたら、右側にロイホがあった。「ここならドリンクバーもあるので、ここにしましょう」と言われて二つ返事で了解。二人ともまだ昼ごはんを食べていなかったので、僕は迷わずカシミールカレーを注文。レギュラーで大盛りになっていたけれど、僕は並盛りで。

で、食べてみました、カシミールカレー。確かに、そこそこ美味しいと思う。けれど、いくつか弱点が。まず、辛さ印3個のくせに全然辛くない。でもまぁ、ファミレスだから、こんなものかなぁ。汗が全くでない辛さなので、物足りなさ満点。それからご飯がイマイチ美味しくないこと。でも、これも、ファミレスだからねぇ。カレー自体は悪くないと思うけれど、チキンカレーで、この質で1000円かぁ。まぁ、ファミレスだから。

ということで、評価は☆1つ半。自宅でこのカレーを作るのはちょっと大変かも知れないけれど(スパイスを揃えるのが)、でも、似たようなレベルまではいけるような気もするし、「やってみてから言え」という批判もありそうなので余計なことは言わないでおこうと思った次第。

やっぱ、ファミレスはファミレスなんだよな。いや、悪くはないんだけれど、やっぱ、カレーは専門店で食べたい。

この記事へのトラックバックURL