2009年10月21日

楊で食べた本当に辛い料理

池袋の楊はもうすっかり顔馴染みになってしまったけれど、それでも麻婆豆腐を頼むと「辛いけど大丈夫ですか?」と確認される。そのたびに「もっと辛くても良いくらい」と返事をするのだけれど、それは別に無理をしているわけでもなんでもなくて、楊の麻婆豆腐は辛いには辛いけれど、食べられないほどの辛さでもない。

それで、今日はお勧め料理の中から今までに食べたことがない奴を注文してみようと思い、青唐辛子の卵炒めというのをチョイス。お姉さんから「辛いけれど大丈夫ですか?」と聞かれたけれど、いつものことと思って「だいじょぶ、だいじょぶ」と軽く答えてしまった。

と、こ、ろ、が、これが、出てきてびっくり。本当に辛い。青唐辛子だから当たり前といえば当たり前だけれど、こんなに辛いとは思わなかった。「辛いけれど大丈夫ですか?」と確認されている手前、辛くて食べることが出来ませんなどとは口が裂けても言えないわけで、全部食べました。

DSCN1490 DSCN1493

DSCN1500 DSCN1503

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/50917182