2010年01月26日

普天間基地移設問題の出口に関する個人的ブレスト

経済問題も出口が見えないけれど、この基地問題も出口が見えず、どうなるんだ、こりゃ、という感じなんですが、ちょっと自分の頭を整理してみます。個人的な整理なので、色々ヘンかも知れないけど、ご容赦。このあたりはずぶの素人なので。

日曜日の選挙結果から辺野古は駄目



案1:沖縄県以外のどこかに移設
案2:国外に移設

案1の場合:
募集しても、恐らく手を挙げる都道府県はない。米軍から見て適切な場所もない。



案2の場合:
お金がかかる。行き先もない。日米同盟にもヒビが入る。やっぱ、難しそう。



あれ?じゃぁ、第3の案を考えないと。



案3(案1改):案2の場合に必要な費用を計算、それに見合う金額を「迷惑料」として算出。「これだけ払うから、どこか考えなおさないか?」と都道府県に提案。

想定1:沖縄県が挙手→移転費用は比較的安価?沖縄県は迷惑料をもらえる。が、沖縄県民はもう「ノー」を表明済み。もう一度投票するの?時間あるのかなぁ。ないよね。5月までに決めるんでしょ?「トラスト・ミー」なんでしょ?

想定2:他都道府県が挙手→移転費用は多少安価?移転先都道府県は迷惑料をもらえる。しかし、手を挙げる都道府県、市町村は非常に限定される。また、どこでも良いというものでもない。だって、例えば関東ならすでに横須賀とか、厚木とか、横田とか色々揃っているし、米国にとっては沖縄だから意味がある(朝鮮半島、台湾海峡、フィリピンにそれぞれ近い)わけで。あ、硫黄島(東京都)?これはもしかしてあり?

想定3:どこも手を挙げない、あるいは5月に間に合わない(これが一番可能性高いっていうか、今更もう間に合わないでしょ、普通)



案2に戻る(汗):やっぱり海外。米国の対日感情は悪化。グアムは無理らしい。



あれ?やっぱ、どこも無理じゃん。ということでさらに知恵を絞る。



案4:日本の領海内に可沈空母を建設(要は、メガフロート、人工島。こんなのもありと言えばあり。米国軍さえ嫌がらなければ意外と現実的?でも、建設にはかなり時間が必要。しかも、大規模実験色が濃い)



これも駄目ですか?



案5:どうにもならず、移転は取りやめ(えーーーーーーっ!!!!)

裏技(いや、これはないでしょうけど):名護市長が選挙違反等の不祥事で逮捕、選挙無効で再投票(でも、選挙で勝ったのは民主党推薦候補なんだけれど(汗))

どうするんだ?ホントに。あ、もう一つあった。

案6:そもそもの仮説が間違っている。選挙結果なんか無視して、辺野古に移設。

「辺野古反対」って旗を振るのは別に否定しないんですが、辺野古じゃなかったら、どうするんですかね?うーーーーーーん。正直、出口が見つかりません。教えて、誰か。やっぱ、何百兆ってお金をかけてメガフロート?ゼネコンはウハウハかも?

ということで整理。出口候補は次の5つ(裏技含む)。

案3(案1)想定2:硫黄島へ移設
案4:メガフロート建設
案5:移設取りやめ
裏技:再投票
案6:辺野古移設


追記(2010.1.26.12:54)
きっこのブログの「民意の重さ」というエントリーでは、明記はされていないけれど第6の選択を強く示唆していて、それは「米軍は出て行け」というもの。確かに、これもある。

案5.5:もう、東アジアの安定なんかどうでも良いよ。米軍は沖縄から出て、どこでも好きなところに行け(日本以外)。

追記2(2010.1.27.13:54)
徳之島なんていう案もあるらしいです。
普天間移設先に徳之島浮上、首相「白紙」強調

ということで、最終出口案。

案3(案1)想定2:硫黄島へ移設、徳之島に移設
案4:メガフロート建設
案5:移設取りやめ
裏技:再投票
案5.5:米軍は出て行け
案6:辺野古移設

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/buu2/50980872
この記事へのコメント
珍しく政治ネタ。
たかが地方選挙に国の重要事項である国防の決定権を任せるのは
ちょっと無理があるかと。
ということで、現行案で辺野古。
社民党も反対をするならまともな対案を出してほしいですね。
福島瑞穂の自宅横に移設するなら納得するけど(笑)。
Posted by どらごん at 2010年01月26日 14:12
> たかが地方選挙に国の重要事項である国防の決定権を任せるのは
> ちょっと無理があるかと。

ま、それはそうなんですよね。日米同盟どうしましょう、って選挙やれば「維持」になるはずで、「じゃぁ、あなたの町に基地を置いて良いですか?」って選挙やれば全部拒否になるでしょうから。

> ということで、現行案で辺野古。

うん。まぁ、それが一番現実的なところですよねぇ。

> 社民党も反対をするならまともな対案を出してほしいですね。
> 福島瑞穂の自宅横に移設するなら納得するけど(笑)。

参議院選挙までの間、どうやって社民党をごまかし続けるかっていうのが鳩山さんの課題なのかも知れないですね。

年頭の大学の授業でいくつか予想をしたんだけれど、ひとつはJALの破綻。これはあたり。生徒たちは「絶対潰れない」って言ってたけれど、ここは先生のほうが少し偉かった。もうひとつは辺野古への移設(僕は辺野古になると予想)。これはどうなることやら。

予想は他にもいくつかあるんだけれど、とりあえず現時点では内緒ということで(笑)。
Posted by buu* at 2010年01月26日 18:02