2010年01月28日

元気水産

東武練馬には棟梁という名店があるのだけれど、ここは大抵一杯の人気店。今日も来てみたらやっぱり満席。それで、困るのはこのあたり、棟梁が一杯だったときに、次に行く店がないということ。今日も「あらあらあら」ということで、ラーメン屋を物色してみたのだけれど、どうにもピンとこない。が、そのラーメン屋の隣にあった「元気水産」が妙に気になる。名前はイマイチだけれど、そこはそれ、ちょっと田舎の居酒屋だから仕方がない。ということで、意を決して入店。

まず、いきなりこの店のルールがわからない。Aコースとか、Bコースとかあるみたいだけれど、何が何やら、良く分からない。分からないまま、二人でAコースを注文。飲み物を聞かれたので、僕はビール、相方が烏龍茶。と、お姉さんが、「烏龍茶は100円だから、コースで飲むのは勿体無い。お客さんがビールを2杯飲んで、そちらは単品の烏龍茶を飲みなさい」と丁寧に教えてくれた。さすが、田舎。親切だぜ。

ということで、カキフライやら、ブリの照焼やら、食べてみたけれど、どれもちゃんと美味しい。これは良い店だ。しかも、値段も安い。棟梁が駄目だったときには問題なくここだな。評価は☆2つ半。

DSCN4158 DSCN4160

DSCN4163 DSCN4169

DSCN4172

この記事へのトラックバックURL