2010年02月04日

匠亭

DSCN4369名称:匠亭
種類:東京西部
場所:志木
評価:7/ABA
2010.2.4
コメント:新座サティ(といっても、志木の駅からすぐ)の地下にあるフードコート、そこにあるのがこの匠亭。デパートの地下のフードコートなんだからうまいわけがない、と思うのが普通なんだけれど、この店はそういう常識が通用しない。まず、店の前に散々能書きが書いてある。他とは違うぜ、という匂いがプンプンする。でも、同じおじさんがパスタ屋もやってる(笑)そのあたりで、大丈夫かな?と思う。いや、でも、麺も天然水の手打ちを食べてみろ、とか書いてある。これはやっぱりただ者ではない感じ。でも、パスタ屋の隣はコーヒー屋だ。全部、「たくみ」である。心配だ。っていうか、普通のラーメンオタクはこんなところで食べようなんて思わない。しかし、何が起きるのかわからないのがこの世界。
麺は中くらいの太さの縮れ麺。加水率が高めで、腰がしっかりしている。スープの絡みも良い。若干茹で過ぎかな、と思わないではないのだが、そこはフードコート。ベストの時間で提供するのは何かと難しいはず。Bにしても良いかな、という微妙なところなのだが、ギリギリでAにしてみた。
スープは鶏ガラベースの醤油味。今回は一日30食限定の煮干醤油にしてみたのだけれど、良くある東京西部タイプのこってり豚骨ではなく、野菜の甘味が前面に出た八王子系のスープに近い。これがまた、全く侮れないスープなのだ。サティの肉屋で余ったガラを大量に投入しているのか?などと思ってしまうほどに良いスープである。
そして、さらに驚くべきはここのチャーシュー。600円のラーメンにこんな美味しいチャーシューが乗ってくることが信じられない。これは志木という場所柄なのか、フードコートという立地の悪さなのか。とにかく、これで採算が取れてしまうというのなら、このあたりにある他のろくでもないラーメン屋は海より深く反省する必要がある。
でも、さっき、写真を載せたけど、こんな店、僕が褒めても、誰も食べに行かないでしょう(笑)?だから、いつもガラガラなんですよ。もうちょっと繁盛しても良いかな、と思う。潰れちゃったら困るし。三井住友や三菱銀行に行くと、つい食べちゃうんだよな(笑)。

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
結構地元では評判です。RDBでもそこそこの評価がついています。たしかに朝霞、志木、新座にはろくなラーメン屋がないと思う。
Posted by りょう at 2010年02月04日 20:40
> 結構地元では評判です。RDBでもそこそこの評価がついています。たしかに朝霞、志木、新座にはろくなラーメン屋がないと思う。

一本気がなくなった今、時々うえだ、さらにもっとときどきいしずえ、ぐらいですかね。今度、朝霞台にできた銀って店に行ってきます。ただ、豚骨魚介のつけ麺屋にはもうちょっと飽きてきているんだけど(汗)。

和光市はもっとないですよね(;_;)

このあたりは、やっぱりみずほ台に行くのが正解だと思います。

が、匠亭は侮れません。
Posted by buu* at 2010年02月04日 22:35