2010年02月25日

長文書いて疲れた

世の中のほとんどの人が興味がないであろうことに関する長文を書いてかなり疲れた。6000字。原稿用紙で15枚かぁ。

三菱総研に入るときの小論文が2000字だったと思う。今から考えると、原稿用紙5枚とか、全然楽勝だよな(笑)。あんな論文で何がチェックできたんだろう、と思わないでもないのだけれど、いや、実際のところ、あとから考えると、三菱総研の社員は、みんな文章だけはきちんと書けたんだよな。やっぱり、あの論文テストには意味があったのかも知れない。

と、ツマラナイネタでお茶を濁して、夜ご飯を食べよう。

この記事へのトラックバックURL