2010年03月04日

iPhone Developer Program登録マニュアル

iPhoneやtouch、iPadのアプリを開発するにはiPhone Developer Programというのに参加しなくちゃならない。年間のライセンス料は10800円と、別に全然高くないんだけれど、この登録が面倒くさい。

で、登録の流れはこんな感じ。

1.登録ページから情報を送信

2.アップル社(米国)に会社の定款のコピーをファックス

3.さらにネットで情報を送信

4.Apple Storeからお金の支払

5.アクティベート


それで、僕が今回時間がかかっちゃったのは、3のところ。アップルからの連絡メールに「ここをクリックして先に進め」というのがあったんだけれど、アクセスしたら、「お前のコードは無効だから、使えないぞ」と言われちゃった。おいおい、どうなってんのよ、ということで、米国に問い合わせたんだけれど、それでわかった重要なこと。「日本語の定款送って理解できるのかな?」とか油断していたんだけれど、問い合わせ(written in English and Japanese)に対しての返答が日本語だった(笑)日本語で通るなら、最初からそう言ってくれ。

ということで、Appleの担当者には日本語が通じます。←コレ、試験には出ないけれど、重要。

この記事へのトラックバックURL