2010年03月09日

天鳳

名称:天鳳
種類:東京とんこつ
場所:佐久
評価:3/BCA
2010.3.9
コメント:麺は二種類から選べるようだったので太麺で注文。出てきたのは中くらいの太さの縮れ麺。北海道系のゴム麺に似た雰囲気だけれど、硬め指定で頼んだのに思ったよりも硬くなかった。スープの絡みは今ひとつ。

スープはとんこつベースのしょうゆ味で背脂が浮いている東京とんこつタイプ。レンゲで一口飲んだら甘い。背脂の甘みだろうか。それで、麺を食べたら、今度は味がない。あーーー、ダシが薄いんだ、これ。スープ単体で飲めばまぁ悪くない味なんだけれど、ラーメンを食べさせるものとしては弱すぎる。あちこちに「唐辛子を入れるとさらに美味しくなります」と書いてあったので、唐辛子をちょっと入れてみたら、なるほど、唐辛子の味になった。ベースで下支えするスープに力強さがないので、どうしたって調味料の味になってしまう。ただ、元々味がないので、唐辛子をどんどん入れてしまった。スープは真っ赤になり、そこそこ辛くなって、確かにデフォルトよりも美味しい。美味しいけど、これじゃぁ、唐辛子スープを飲んでいるみたいだ。

麺、スープともにイマイチだったんだけれど、なぜかチャーシューだけは美味しかった。チャーシューだけならまた食べに来ても良いかな、と思う。

ところで、この店の向かいにある響家は結構美味しいラーメンを出す店。ところが、今日は真っ暗だった。火曜日が定休日なのかな?つぶれちゃったんじゃなければ良いんだけれど。となりのローソンはつぶれちゃったみたい。

DSCN5554


DSCN5551


DSCN5560


この記事へのトラックバックURL