2010年03月11日

燈歌

上信越道上り線の横川SAにあるお店。どうせSAにあるお店だし、期待できないだろうな、とは思っていたものの、どうしてもとんかつを食べたい気分だったので、メニューにとんかつの文字を見つけて入店。

お店はSAにあるレストランとしてはちょっと上品な感じ。そして、夕食時というのに客はゼロ。激しく不安になるものの、まぁ、平日の夜だし、こんなものかも知れない。このお店を含め、横川SAにあるお店はほとんど全部峠の釜めしのおぎのやが直営している様子。上信越道が通るときに、それまで碓氷峠の入り口で大儲けしていたおぎのやが「高速道路が通ってしまったらおまんま食い上げですがな」と交渉してほとんど全部の権利を勝ち取ったという噂もあるけれど、実際のところは良くわからない。まぁ、美味しければそれで良いだけれど。

さて、注文したら、あっというまに出てきたのにはちょっと驚いたけれど、暇そうだし、とんかつを揚げるのにもそれほど時間がかからないのかも知れない。

さて、まずお味噌汁を一口。まぁ、普通。つぎにご飯を一口。うーーーーん、イマイチ。見た目は決して悪くないんだけれど、「美味しい!」という感じではない。ファミレスだと思えば大健闘だけれど、1600円のとんかつ定食がこれだと「?」というのが正直なところ。さて、とんかつ。やや薄めのロースカツ。肉の旨味は多少感じられるものの、残念ながらボリューム感がない。衣も悪くはないけれど、良くもない。たっぷりのキャベツも最初からドレッシングがかかっていて、ちょっと苦い。漬物もいただけない。

これが1000円のとんかつ定食なら納得するものの、1600円というのはいかにも高い。全体的にこのSAで売っているものはやや高額で、しょうが焼き定食とかも1700円だか、そのくらいの価格だった。でも、価格相応ではないのがちょっと残念。どこかでこういうシチュエーションってあったよな、と思って色々思い返してみて思いついたのはディズニーランドだった。あの、決して凄くまずいわけではないものの、コストパフォーマンス的には激しく疑問が残るお店達。あれに良く似ている。高速道路は他に逃げ道がないので、こういう料理を出されても我慢せざるを得ない。そのあたりの逃げ道なしという部分がディズニーランドに通じているのかも知れない。何しろ、もう二度と食べないと思う。いや、別にまずくはないのだけれど、1600円も払う価値がない。

評価は☆半分。

DSCN5581


DSCN5580


DSCN5582


DSCN5579


店名 燈歌
TEL 027-395-3535
住所 群馬県安中市松井田町横川井戸入917 上信越自動車道上り線横川SA内
営業時間 10:00〜22:00
定休日 無休

この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
こんばんわ。

横川の上りは、<舞茸天うどん>ですって。
Posted by カツ/鰻 at 2010年03月11日 22:00
> こんばんわ。
>
> 横川の上りは、<舞茸天うどん>ですって。

すいません、最近とんかつ食べてなかったのと、たっぷり運動した直後で体が動物性蛋白質を欲していたようです。ついついとんかつ食っちゃいました。よせば良かった。

ちなみに先週はららん藤岡で肉を買って帰っちゃいました。
Posted by buu* at 2010年03月12日 07:51