2010年03月28日

たまにはビーフシチュー

カレーと並んで料理とも言えないシチューだけれど、今日はいつもと違うぜ。何が違うって、今日はビーフ(笑)。別に牛肉が嫌いってわけじゃないんだけれど、肉は豚のほうが好きだし、さらにいえば鶏の方が好き。みんななんでそんなに牛肉が好きなの?とちょっと疑問なんだけれど、今日はサミットで牛肉を安売りしていたので、買ってみた。折角買ったので、何か作らないと、ということで、簡単なところでビーフシチューを作ることに。


玉葱と人参を切って、

DSCN5756


牛肉も一口サイズに。

DSCN5758


最後に加えるジャガイモは煮崩れしにくいと言われるメークイン。

DSCN5752


まず、人参と玉葱と牛肉を鍋で良く炒めて、水を追加。

DSCN5761


20分ほど煮込んで、あくをとって、ジャガイモを投入。

DSCN5770


またあくがでたので、それをすくって、さらに10分ほど煮込む。

今日はトリュフ仕立てのビーフシチューのルウを使用。

DSCN5776


火をとめてからルウを溶かして、さらに10分ほど煮込む。

DSCN5781


いつもここで目を離してしまってちょっと苦いシチューができるので(笑)今日はちゃんとかき混ぜながら約10分でできあがり。

DSCN5802


そして、ご飯。

DSCN5806


今日の食卓はビーフシチュー、ごはん、ふろふき大根、ネギの味噌汁、ビーフシチュー。なんだかちょっと変な取り合わせだけれど仕方なし。いや、ビーフシチューは無難に美味しかった。今度はルウを使わないで作ってみるかなぁ。

評価は☆2つ半。満足。

この記事へのトラックバックURL